いつの間にか、ランニングブログと化しておりまする^^
by ゆらら
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フォロー中のブログ
いまだ天命を知らず
5号館を出て
毛むくじゃらとの日常
海の青と空の青-ushi...
おもろうてやがて悲しき・・・
続・まりおの部屋
AppleMintの雑記帳
おたより*おたより
キッチン・ファーマシー
CATCH THE WIND
ちぇーさんの走ったり撮ったり
ada air, ada...
らんらん♪ランニング
Shiology
misaママCafe time
あたふた生活日記
日記 マイ・ペン・ライ
をとこもすなる
やっぱり おたより*おたより


[レース]
2015 
1/25 勝田全国(フル)
3/8 大山登山
3/29 佐倉朝日(フル)
4/12 早稲田本庄CC
4/19 毛呂山トレラン(DNS)
5/10 仙台(ハーフ)(DNS)
5/23 三浦半島みちくさ(60k)
6/7 横田駅伝
7/12 所沢8時間耐久
10/3 ベジタブル・マラソンin彩湖
11/15 金沢マラソン(フル)

2014 
1/19 スイーツ(10k)
1/25 東京30k
2/16 熊本城(フル)
3/9 大山登山
3/23 板橋City(フル)
4/6 青梅高水山
4/19 五色桜駅伝
5/4 春日部大凧(ハーフ)
5/24 三浦半島みちくさ(60k)
6/1 ハーフリレー
6/29 両神山トレラン(DNS)
7/19 小布施見に(ハーフ)
8/3 上野公園元気早朝(5k)
8/23 安達太良山登山
9/7 柏の葉リレー
10/5 白井梨(DNS)
12/14 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)


2013 
1/27 新宿シティハーフ(ハーフ)
2/17 青梅(30k)
3/10 名古屋ウィメンズ(フル)
4/7 鶴沼(52k)
4/21 チャレンジ富士五湖(72k/DNS)
5/4 春日部大凧(10k)
6/1 東京柴又(60k/DNS)
7/14 小布施見に(ハーフ)
8/25 柏の葉リレー
10/6 東日本国際駅伝
10/20 四万十川(60k)
11/10 ねりま光が丘ロードレース(ハーフ)
11/24 つくば(フル)
12/8 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)

2012
1/8  谷川真理ハーフ(ハーフ/DNS)
1/21 荒川30k冬大会
2/4  東京ゲートブリッジ完成記念スポーツフェスタ
3/4  渋谷・表参道ウィメンズ(10k)
3/18 板橋City(フル)
4/15 かすみがうら(10マイル)
4/29 果物と自然の里いしおかトレイルラン(9k)
5/4 春日部大凧(10k)
6/3  横田駅伝(5k)
6/10 南魚沼グルメM(ハーフ)
6/24 冨里スイカロードレース(10k)
7/7  隅田川テラス七夕ナイトラン(ファンラン)
8/11 ランステ夕涼みエキデン(5k)
9/9  朝霧高原トレイルランレース(22k)
10/7 東日本国際駅伝(5k)
10/21タートル(ハーフ)
11/11陣馬山トレイル(23k/DNF)
12/9 御岳山トレイル(15k/DNS)
12/23足立フレンドリー(10k)

2011
6/12 ひがしねさくらんぼ(ハーフ)
9/18 田沢湖(20k)
10/2 白井梨(10k)
10/16 タートル(10k)
12/23 足立フレンドリー(10k)
12/4 いすみ健康(ハーフ)





dancyu on line
日経business on line1
日経business on line2
gooヘルスケア1
gooヘルスケア2
カテゴリ
ランニング・トレラン
ハイキング
お菓子・レシピ
料理・レシピ
おいしい店
花・植物
パン
学ぶ
フィギュアスケート
サッカー・その他のスポーツ
ニュース
映画・テレビ
お出かけ
旅行
生活雑記
季節・自然
読書・本
健康
ケガ
ファミリー
PC・家電
仕事
地震
ブログ
その他
ブログジャンル
検索
"Pink dot1" Skin
by Animal Skin
<   2014年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
五色桜ekiden2014
先週の土曜日、19日に荒川河川敷で開催された五色桜ekidenという駅伝大会に出走してきました。

今回はジムのラン友さん2人と、小布施など、たびたびごいっしょさせてもらっているマリーさんの4人で。
花のオーバーフィフティーズ・チームでございます(笑)。

お天気は心配だったけど、当日はよく晴れて暑いくらい。
河川敷開催ののどかな雰囲気。1人5km走り、4人でタスキをつなぎます。

ゲストは川内選手のそっくり芸人のM高史さん。1走を走っていましたが(というか、チームでなく1走のみ)、だてにそっくりなわけでなく、ものすごく速かった。

走順は事前にネットのあみだくじで決めておき、私は3走を走りました。
ゆるランで走るつもりでしたが、後ろから猛烈な勢いで走ってくるランナーに抜かされると、私も思わず力が入り、ガチ走り。

結果、26分6秒でした。
もう少しがんばれば、25分台突入だったのに、と悔しがったりして。なんて、鈍足の私には上出来なタイムです。

レース後、M高史さんのパフォーマンスがありました。
ラン姿は何度も見たことあるけど、パフォーマンスを見たのは初めて。
モノマネで歌を歌ってました。けっこううまい。

参加賞はタオル。ちょっとささやかな気がしますが、ローカル駅伝にふさわしいかも(笑)。
でも、終了後、無料でふるまわれた豚汁はおいしかった。

4人で楽しく走って、帰りは日暮里でラーメン。〆はやっぱりラーメン!かな^^

e0100044_10181547.jpg

[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2014-04-24 10:18 | ランニング・トレラン
さくら・さくら
東京の桜はほぼ終わり。今年見た桜の総括です。

e0100044_1083351.jpg


e0100044_1091352.jpg
上記、上野公園にて


e0100044_1094325.jpg
東白髭公園にて


e0100044_10101192.jpg


e0100044_10103346.jpg


e0100044_10105338.jpg
上記、隅田公園にて


e0100044_1059783.jpg


e0100044_10593114.jpg
上記、鎌倉・源氏山公園にて


e0100044_10144562.jpg
自宅の桜


e0100044_10151742.jpg
ご近所。葉桜になりました。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2014-04-11 10:17 | 花・植物
青梅高水山トレイルラン2014
6日、青梅高水山トレイルランレースに出走しました。15kmの部です。
(完ぺきランニングブログになってます(^^;))。

5日の土曜日はピーカンだったのに、夜中から一転、土砂降りに。

実は前日、ラン友さんたちと鎌倉へトレランに行ってました。
といっても、私は途中参加で、お山はほとんど走らないで、半分以上ロードで10km程度のラン。
昨日は疲れも感じず、レースのウォームアップとして、ちょうどよかったかな、と思っていたのに、朝起きたら…

腰がぁ、いたたたた…。

疲労感漂う哀愁のおばさんになっていました。どんより…(◞‸◟)。
腰痛持ちなので、疲れると腰に出るのです。

しかも、外は雨。
今日はDNS(棄権)しちゃおうか、と少々イジイジしましたが、天気予報を見ると、午前中だけでしたが、「晴れ」マークが付いてました。

ふ~む、これから晴れるのか…それじゃ、仕方ない(^^;)、行くか、と名実ともに重い腰を上げて、出かけました。

ただ、7時前に家を出る時点で、すでに雨は上がっていました。
電車に乗っていると、天気はグングン回復。日が差してきました。
おお~、天気予報通り。ひょっとして、レース日和か^^。

青梅の会場に着き、ラン友さんと連絡を取り、出走前のお約束の写真をパチリ。

e0100044_9322610.jpg


10時半スタート。
ロードのマンモスレースのように、ゴール予想タイムでスタート位置を振り分けられることがないので、今回は女性のラン友さん(もう1人は30km)といっしょのスタートです。

スタート時は曇り、でも、序盤で雨が降ってきました。
あっれ~雨は困るよ、早く止まないかな、と願うも天候はどんどん悪化。
雨はアラレだかヒョウだかに変わり、白い結晶粒がトレイルを埋めていきます。

うう、このままずっとこれだと、トレイルはグチャグチャになってしまう。
ヤバいよヤバいよ、転んだらどうしよう、と不安になりつつ走っていたら、また、晴れてきました。なんだかな、ヘンな天気。

めぐるましく変わる気まぐれな天気、きつい登りにコワい下り。半分も行かないうちに、完走できるか不安になってきました。
でも、コースがさほどぬかるんでなかったのは幸い。

肝心の走りはどうだったかというと…。

私は他のランナーと一緒にスタートしても、たいていは自分がノロいので、ジリジリ遅れて行って、その後、2度追いつくことはないパターンばかり。

しかし、トレランはコースが狭いので、一列縦隊にならざるを得ず、ラン友さんとしばらく付かず離れずの状態が続きます。

こうなるとどうすればいいのか、よくわかりません。
自分に走力があれば、どこかのタイミングで追い抜くことができるのでしょうが、そんな力はないので、申し訳ないけど、しばらくストーカーしてしまいました。

ラン友さんには迷惑だったと思うけど、私はプラスになりました。後追いすることで、引っ張ってもらえ、自分の走力以上のスピードで走れたから。

トレランレースはタイムをあまり意識しないので、目標タイムは特になく、せいぜい御岳山トレランの時とほぼ同じ距離ゆえ、2時間半内にゴールできれば、御の字と思っていた程度。
時計もほとんど見ませんでした。

ラン友さんとは、その後、一時的に抜いたり、また追い抜かれたり。
結局、最後は力尽きて離されてしまいましたが、2時間37秒と、予想外に速めのタイムで(私にしては)、ゴールすることができました。
あとわずかで2時間切りなんて、ちょっとでき過ぎです。

これはひとえにラン友さんに引っ張ってもらったおかげ。
ありがとうございました。そして、勝手にストーカーしてごめんなさい<(_ _)>。

でも、タイムはどうでもいいんです。ケガなく無事完走できたことの方がうれしい。
「トレラン=ケガ」長い間、これがトラウマなっていたので、今回でかなり払拭できたかも。

しかし、ひたすらケガしないように足元を見て、駆けていたので、景色を見る余裕がありませんでした。
本音をいえば、もう少しゆとりを持って走りたかった。いつか走らないで、のんびり山歩きに来てみたいな。

e0100044_1013115.jpg


ゴール後、30kmに出場したもう一人のラン友さんを待っている間に、別のラン友さんにも会えました。
日本を代表する女性ワラーチランナーです(と私は思っています)。
ワラーチでお山を疾走するなんて、私には考えられないけど、とっても凛々しくてカッコよかった。

天候のせいもあり、正直、きつかったけど、終わってみれば楽しかった。やっぱりロードよりトレイルの方が好きかも( ´ ▽ ` )ノ。

スタッフの皆さん、ありがとうございました。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2014-04-08 10:18 | ランニング・トレラン
| ページトップ |