いつの間にか、ランニングブログと化しておりまする^^
by ゆらら
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フォロー中のブログ
いまだ天命を知らず
5号館を出て
毛むくじゃらとの日常
海の青と空の青-ushi...
おもろうてやがて悲しき・・・
続・まりおの部屋
AppleMintの雑記帳
おたより*おたより
キッチン・ファーマシー
CATCH THE WIND
ちぇーさんの走ったり撮ったり
ada air, ada...
らんらん♪ランニング
Shiology
misaママCafe time
あたふた生活日記
日記 マイ・ペン・ライ
をとこもすなる
やっぱり おたより*おたより


[レース]
2015 
1/25 勝田全国(フル)
3/8 大山登山
3/29 佐倉朝日(フル)
4/12 早稲田本庄CC
4/19 毛呂山トレラン(DNS)
5/10 仙台(ハーフ)(DNS)
5/23 三浦半島みちくさ(60k)
6/7 横田駅伝
7/12 所沢8時間耐久
10/3 ベジタブル・マラソンin彩湖
11/15 金沢マラソン(フル)

2014 
1/19 スイーツ(10k)
1/25 東京30k
2/16 熊本城(フル)
3/9 大山登山
3/23 板橋City(フル)
4/6 青梅高水山
4/19 五色桜駅伝
5/4 春日部大凧(ハーフ)
5/24 三浦半島みちくさ(60k)
6/1 ハーフリレー
6/29 両神山トレラン(DNS)
7/19 小布施見に(ハーフ)
8/3 上野公園元気早朝(5k)
8/23 安達太良山登山
9/7 柏の葉リレー
10/5 白井梨(DNS)
12/14 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)


2013 
1/27 新宿シティハーフ(ハーフ)
2/17 青梅(30k)
3/10 名古屋ウィメンズ(フル)
4/7 鶴沼(52k)
4/21 チャレンジ富士五湖(72k/DNS)
5/4 春日部大凧(10k)
6/1 東京柴又(60k/DNS)
7/14 小布施見に(ハーフ)
8/25 柏の葉リレー
10/6 東日本国際駅伝
10/20 四万十川(60k)
11/10 ねりま光が丘ロードレース(ハーフ)
11/24 つくば(フル)
12/8 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)

2012
1/8  谷川真理ハーフ(ハーフ/DNS)
1/21 荒川30k冬大会
2/4  東京ゲートブリッジ完成記念スポーツフェスタ
3/4  渋谷・表参道ウィメンズ(10k)
3/18 板橋City(フル)
4/15 かすみがうら(10マイル)
4/29 果物と自然の里いしおかトレイルラン(9k)
5/4 春日部大凧(10k)
6/3  横田駅伝(5k)
6/10 南魚沼グルメM(ハーフ)
6/24 冨里スイカロードレース(10k)
7/7  隅田川テラス七夕ナイトラン(ファンラン)
8/11 ランステ夕涼みエキデン(5k)
9/9  朝霧高原トレイルランレース(22k)
10/7 東日本国際駅伝(5k)
10/21タートル(ハーフ)
11/11陣馬山トレイル(23k/DNF)
12/9 御岳山トレイル(15k/DNS)
12/23足立フレンドリー(10k)

2011
6/12 ひがしねさくらんぼ(ハーフ)
9/18 田沢湖(20k)
10/2 白井梨(10k)
10/16 タートル(10k)
12/23 足立フレンドリー(10k)
12/4 いすみ健康(ハーフ)





dancyu on line
日経business on line1
日経business on line2
gooヘルスケア1
gooヘルスケア2
カテゴリ
ランニング・トレラン
ハイキング
お菓子・レシピ
料理・レシピ
おいしい店
花・植物
パン
学ぶ
フィギュアスケート
サッカー・その他のスポーツ
ニュース
映画・テレビ
お出かけ
旅行
生活雑記
季節・自然
読書・本
健康
ケガ
ファミリー
PC・家電
仕事
地震
ブログ
その他
ブログジャンル
検索
"Pink dot1" Skin
by Animal Skin
<   2014年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
くまモン(熊本城)マラソン2014③
まだ引っ張るか~(^^;)。オマケ編です。

くまモンマラソンを走り切って、荷物を引き取り、また歩いてホテルまで帰ってきた。ほんと近いって楽だわあ。

当初は当日帰京しようと思っていたけど、飛行機が取れなくて翌日帰りになってしまった。でも、その方がよかったかも。
全荷物を持ち歩かなくてすんだし、ホテルでゆっくりお風呂に入れたから。

部屋に戻って、お風呂に入ってくつろぐも、まだ明るい。去年10月に来熊したときに、回れなかった水前寺成趣園へ行ってみることにする。

市電にトコトコ乗ってやってきた。4時半の入園締切にギリギリ。閉園は5時だけど、そんなじっくり見るわけでないから、30分あれば十分です。

細川家が作った桃山様式の回遊式庭園。20年ほど前に来たことがあります。変わってない、といいたいところだけど、その時の記憶がすでにない(^^;)。

e0100044_17454272.jpg


お山は富士山を模しているそうです。水の豊かな熊本、長寿の水も湧き出ていました。
でも、やっぱり冬枯れは、真っ茶っ茶でさびしいね。

e0100044_17481225.jpg
e0100044_17483738.jpg


梅は咲いていました。きれい。ここだけ春でした。
その後、市内中心部に戻り、くまモンスクエアなどいってみる。

e0100044_17505725.jpg


会場で一瞬しか会えなかった部長(くまモンは熊本の営業部長なのだ)は、やっぱり不在でした…(。-_-。)

夕飯は太平燕。アーケードをウロウロして、ホテルへ戻りました。
大丈夫と思って出かけたけど、やっぱり疲れた~。ので、早めに就寝。

e0100044_18164049.gif


17日。
早く寝たので、5時半に目が覚めてしまった。もっとゆっくり寝たかったのに。貧乏性(><)。
朝食は昨日食べなかったカレーをいただこうと思ったら、今日はなかった! ちっ、特別メニューだったのか。

時間を持て余すので、熊本城へ行ってみる。
8時半開門なのに、25分についてしまった。でも、開門前に「おもてなし武将隊」が口上を述べるセレモニーがあった。早起きは三文の徳?得した気分です(^^)v

e0100044_1758052.jpg


熊本城には4ヵ月ぶりのご対面。冬は色がないね。

e0100044_1759542.jpg


10月に来たときは、時間がなく、見学しなかった本丸御殿を今回はじっくり回る。2番乗りだった。
スタッフもまだヒマなので、丁寧に解説してくれる。ふんふんと聞き流す私^^。

e0100044_182076.jpg

昭君之間。往時はたぶんこうだったであろうと、想像して復元されたもの。きらびやか。
きっと往時より、かなり盛っていると思うな。

くるりとお城を回って、心残りなく、お城を後にしました。
熊本観光は短いけど、これにて終了。

他に特に行きたいところはないし、仕事が引っかかっていたので、昼便で帰京します。
羽田も除雪できたようで、17日は順調な運航状況でやれやれ。帰りはバビューンと1時間半で帰ります。

楽しかったくまモンマラソン&熊本、さよなら~、またいつか!

機上から見えた富士山の雄姿。

e0100044_1844639.jpg


帰宅したら、家の前の雪は溶けていて、雪掻きせずにすみました。

長々書いたくまモンマラソン顛末記、終わりデス。お粗末さまでした^^
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2014-02-27 18:19 | ランニング・トレラン
くまモン(熊本城)マラソン2014②
16日朝~!
晴れ、風もなく、天候のコンディションは上々。自分のコンディションは? よく寝たけど、普通かな。

6時半から朝食というので、6時45分くらいにラウンジへ降りて行くと、すでにランナーさんで大混雑。
あれ、出遅れてる。宿泊客は全員ランナーです、たぶん。

朝食はビュッフェスタイル。

いつも朝はパンだけど、レース前はご飯かお餅、それに味噌汁は欠かせない。
ご飯とみそ汁に海苔、梅干、納豆などと、おかずいろいろ、クロワッサンもおいしそうだったのでとる。

あ~お腹いっぱい。ご飯もパンも食べちゃったよ(^^;)。

マラソン前の食事は3時間前にすませるようにといわれるけど、スタートは9時。もう2時間切ったのに、こんなに食べていいんかいな。

スタート地点まで、ホテルからは歩いて行ける距離。
ギリギリまでホテルにいて、トイレを確保しようかなと思ったけど、荷物預けが8時半締め切りだったので、やっぱり早めに出てしまった。

あの、今回はボッチ参加です。知り合いが出ているようだけど、連絡をとるほどではなく。
でも、1人旅は苦にならないので全然平気。つか、気楽だから好き(*^^*)。

そんなわけで、マイペースで最終調整。

問題はトイレ。トイレ問題を解決する一つの手段は、気になったら、時間の許される限り、何度もいっておくこと。
私の場合は、多分にメンタルの要因があるので、ビロウないい方だが、「出し切った」感が重要と思われるのだ。
1回だけじゃ心許ない。結局、スタートするまでに2回行きました。

さあ、そろそろくまモンをかぶって、ウインドブレーカーを脱いで荷物を預け、スタート地点へ向かいます。

このレースの目標は「サブ4.5アゲイン」。
去年の名古屋でサブ4.5を達成したけど、10月のつくばで撃沈。復活を果たしたい。

さあ、そろそろスタート時間だ。

9時2分スタート!

30kmレースが9時スタートだったので、こんな中途半端な時間になった模様(この2分を意識してなかったので、後々ビミョーなタイム差にヘンだな、と思った)。

私がくまモンマラソン参加を決めた理由の1つは、くまモンに会えるかも、と思ったこと。会場でツーショットを撮ったり、ハグしたりできるかなと、ひそかに期待していた。

なのに、くまモンは会場のどこにもいない。
姿を見たのは、スタート地点。ヤツはお立ち台にいた。完全に上から目線だ~!

e0100044_2216088.jpg


やっと会えたので、写真を撮ろうと、スマホをかまえて止まろうとしたら、スタッフに「止まらないで!」と先を促され、写真もこの1枚のみ。

結局、くまモンに会えたのはこの一瞬だけ。
あ~の~、ちょ~っと~ちょっと~残念すぎます~。
せっかくくまモンの被りものとくまモンTシャツの正装で、遠路遥々来たっつーのに。ガッカリ(><)。

仕方ない、もういいや。忘れてレースに専念しよう。

e0100044_2246015.gif


最初の1kmは6:41。渋滞があるのでこんなものでしょう。
2km以降は6分を少し切るくらいのペース。ボチボチいい感じ。

沿道の応援がすごい。途切れることなく続いている。熊本の人は暖かいね。

さすが地元だけあって、くまモン姿の人は、私を含めてかなり多い。
だから、「くまモ~ン!」と声はかかるけど、「あっちにもいる!」とか言われたりして、あまり目立たない。ううむ、想定外。

それでも、声はかかる。普通のウエアで走っているときは、思ってもみなかったけど、応援の声がないと寂しくなるのだ。だから、仮装は一度やったら止められない?!

20kmほぼ2時間、10km1時間のペースで、ここまでは順調に走ってこられた。

そろそろトイレが気になる時間帯。といっても、それほど尿意を感じるわけではない。
あと1時間で終るなら、なしすませられるけど、2時間半かかるとすると、やっぱり行っておきたい。行くならハーフを過ぎてから。

ハーフを過ぎた頃に目にしたトイレ。数人しか並んでなかったので、思わず直行。
そのトイレは個室と男子の小用トイレが1つずつ。並んでいたのは男性。個室を待っているのかと思ったら、違った。
個室からはいくら待っても、だれも出てこない。もしやと思って、ドアを引くと…空いてるじゃん!

空き個室を延々と待ってしまった。ムダなタイムロス。3~4分だけど、ギリギリサブ4.5を目指す私には、もったいない時間だった。

結局、トイレには5分くらいかかった。もう少しロスを減らしたかったな。

ウダウダ考えてもしようがない。先を急ごう。
つくばはハーフを過ぎて撃沈したけど、今回はまだ大丈夫っぽい。足は動いているし、気力もある。

30kmまでは30分/5kmを守れた。東京30kは25kmまでしか持たなかったけど、それより5km伸ばせたのは、東京30kを経験しておいたからだと思う。あれはよい練習になった。

くまモン城マラソンは、これという名物エイドはないけど、給食は充実していた。
中でも一番はイチゴ。イチゴは熊本の名産です。でかくてムチャクチャおいしくて、2個いただきましたー。
あ、トマトもあった。酸味が強かったけど、さわやかでおいしかった(*^^*)。

30~35kmは32分、7分/kmのラップも現れた。やば~。
35kmすぎると、軒並み6分40秒/kmくらいに落ちて行く。う~ん、後わずかなんだから、がんばれ、自分!

35~40kmはずいぶん遅れたが、40kmのタイムは4時間8分。
おっと、このまま行けば、サブ4.5は十分いけるのではないか。 

しかーし、そうは甘くない。ラストに苦難の道が用意されている。
ゴールはお城の中。城内は小高い丘なので、ゴールするには坂を駆け登らなければならない。
最初からわかっていたけど、坂練をほとんどしなかったので、ツケが回ってくる。

さあ、いよいよ城内だ!

心して走って行くと、すぐに上り坂。みんな歩いているじゃないか! 
あれ、ここは歩くのがお約束? 周囲につられて、私もあっさり歩き出してしまった。情けなー(><)。

少し平坦になると、また走って、上り坂になると歩いて…しばしのその繰り返し。

ようやく頂上へ。ゴールが見えてきた。
最後の力を振り絞ってスピードを上げて(ほんのちょっぴり)

ゴーーール! 

ゲートを駆け抜けた。

最後が苦しかったけど、タイムは4時間23分(ネット)。

サブ4.5アゲイン達成ですヽ(´▽`)/。
オマケに名古屋ウィメンズより2分速かったので、ちょっとだけど、PB更新。2分でもうれしい。

ただ、ラスト2kmに15分もかかったことは反省。ここをもう少し速く走れば…やっぱり歩いちゃダメってことか。

ゴール後、味噌汁ときな粉餅をいただきました。おいしかった。

e0100044_22323358.jpg


最初からハプニング続きで。出場できるのかも危ぶみましたが、最後はPB更新のオマケ付き。終わりよければ、すべてよし(*^^*)。
私にとって忘れられない大会になりました。

スタッフ、ボランティアの皆さん、沿道の応援の皆さん、ありがとうございました。
とっても暖かくて、運営も素晴らしい大会でした。マイルがたまったら、また走りに来たいな。

 …③へ続く(オマケ)
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2014-02-26 22:56 | ランニング・トレラン
くまモン(熊本城)マラソン2014①
昨日は東京マラソンで、都内は大盛り上がりでしたが、私は4年連続ハズレて今年も縁なし。

でもって、これは東京マラソンでなく、その1週間前の2月16日に開催された熊本城マラソン日記です。私は勝手に「くまモンマラソン」と呼んでます(^^;)。

エントリーはフルですが、スタートラインに着くまでが、ドラマでした。

e0100044_2113291.gif


マラソンのスタートは9時なので、当然前泊しないと、東京からは間に合いません。
しかし、15日はご存知のように関東に大雪が降った日。

ただ、私の乗る飛行機は午後3時発と遅い時間だったし、熊本は天気が悪くないので、まあ、欠航はしないだろうとタカをくくっていたら、9時頃いきなり欠航のお知らせメールが!(゚ロ゚;)

あちゃ~、どうしよう。
他の便に振り替え輸送はあるのか? いや、雪で滑走路が閉鎖しているので、どの航空会社の便も飛ばないだろう。

空港に詰めてキャンセル待ち? それも途方もなく時間がかかりそう><
それに、私のチケットはマイルのチケットなので、正規運賃のお客の後回しにされるかも。
問い合わせようにも、電話が殺到しているらしく、まったくつながらない…

う~む、どうするか。最悪DNSが頭と過る。え~、それは避けたい。
多少なりともフルに向けて練習してきたし、ホテルのキャンセル料も痛い。

空を飛べないから、陸路はどうか。熊本って新幹線で行けるのかな? 早速検索。
東海道、山陽、九州新幹線を乗り継げば、時間はかかるが、たどり着ける!

午後出発だからと、のんびりモードだったけど、急遽巻きを入れ、さっさと行動開始。10時過ぎにアタフタと家を出る。

そんな事情で、雪掻きをほとんどしないで、出てきてしまった。
向かいのおばさんの「ゆららさんの家は全然雪掻きしてない!」とブツブツいうのが、目に浮かぶも仕方ない、私がいなけりゃやる人いないもんで。ごめんなさい。

東京駅までは順調だったが、飛行機欠航の煽りを受けたからか、駅内はお客でごった返していた。
新幹線の切符を買うにも長蛇の列。ちょっと早めに家を出てきてよかった。
予定していた時間の新幹線の切符を買って、さあ、いざ熊本へ!

e0100044_2153599.jpg


新幹線は途中、小田原で車輛上部の雪下ろしをするために止まったけど、10分程度の遅れだけで、大雪にもかかわらず、順調に走ってくれました。優秀優秀(*^^*)。

それにしても初めて尽くし。
東京から博多まで、東海道と山陽新幹線を乗りつぶしのたのは初めてだし、九州新幹線にも初乗りだった。

陸路での移動は時間もお金もかかってきついけど、九州新幹線に乗れたのは、ちとうれしい^^。どうせなら大阪から乗ればよかったな~。乗り鉄な気分♪

e0100044_2216341.jpg


17時15分、熊本とうちゃーく。家を出てから、約7時間、やっとやっと着きました。

でも、よく考えたら、飛行機だって、トータルだと5時間くらいかかるのだから(熊本は空港から市内まで、けっこう遠い)、そんなに遠かったわけでもないかな。
だいたい飛行機で来るより、早い時間に着いたし。

e0100044_22132883.jpg


ホッとして、ホテルに向かう市電に乗っていたら、ふと気が付いた。
あれ、ショートパンツ(あるいはランスカ)持ってきたか? ううむ、リュックに入れた記憶がない。

ホテルへ着くなり、荷物を広げ、真っ先に確認。

やっぱり忘れている! もうもう、一難去ってまた一難(><)。どうしよう。

そうだ、受付会場近くで開かれてるEXPOでウエアを売っているかもしれない。きっとあるはずだ~。けっこう楽観。

受付会場へ急ぐ。歩いて行けます。
宿泊先に選んだホテル、中身は大したことなかったけど、立地はすこぶるよくて、とっても便利でした。

受付をすませ、EXPOへ。しかし、都市型マラソンとはいえ、東京マラソンなどとは規模が違う。
それらしき店舗は出店してなかった…ガックリ(-_-;)

うう、Tシャツの下に直タイツでは、ヒップラインもろ見え。たまにそういう人もいるけど、おばさんにはそれはムリ。
代わりになるものといっても、ジャージくらいしかない。え~、いくらなんでも、レースをジャージで走るのいやや!

すでに6時半。スポーツ店を検索しても、近場の店がヒットしない。こうなったら、デパートだ!

熊本のデパートといったら、鶴屋百貨店ですね^^。去年取材できたので知ってます。
閉店間際の鶴屋に駆け込む。

なんと、幸いにもセール品でよさげなショートパンツを見つけることができました。やた! 鶴屋えらい!
柄にもなくピンクですが(^^;)

e0100044_20574385.jpg


ようやくウエアもそろって、夕飯。
新幹線にお弁当を持ち込みそびれ、車内販売も来なかったので、ランチはお菓子を食べただけ。さすがにお腹空きました。

熊本ラーメン食べてホテルに戻りました。部屋でおにぎりも食べたよ。カーボローディング(^^)v。

e0100044_224449.jpg


やれやれ、どうにかこうにかスタートラインには立てそう。しかし、1日中バタバタで、走る前に十分疲れきりました。
こんなんで明日走れるのか。

 …②へ続く。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2014-02-24 23:10 | ランニング・トレラン
| ページトップ |