いつの間にか、ランニングブログと化しておりまする^^
by ゆらら
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フォロー中のブログ
いまだ天命を知らず
5号館を出て
毛むくじゃらとの日常
海の青と空の青-ushi...
おもろうてやがて悲しき・・・
続・まりおの部屋
AppleMintの雑記帳
おたより*おたより
キッチン・ファーマシー
CATCH THE WIND
ちぇーさんの走ったり撮ったり
ada air, ada...
らんらん♪ランニング
Shiology
misaママCafe time
あたふた生活日記
日記 マイ・ペン・ライ
をとこもすなる
やっぱり おたより*おたより


[レース]
2015 
1/25 勝田全国(フル)
3/8 大山登山
3/29 佐倉朝日(フル)
4/12 早稲田本庄CC
4/19 毛呂山トレラン(DNS)
5/10 仙台(ハーフ)(DNS)
5/23 三浦半島みちくさ(60k)
6/7 横田駅伝
7/12 所沢8時間耐久
10/3 ベジタブル・マラソンin彩湖
11/15 金沢マラソン(フル)

2014 
1/19 スイーツ(10k)
1/25 東京30k
2/16 熊本城(フル)
3/9 大山登山
3/23 板橋City(フル)
4/6 青梅高水山
4/19 五色桜駅伝
5/4 春日部大凧(ハーフ)
5/24 三浦半島みちくさ(60k)
6/1 ハーフリレー
6/29 両神山トレラン(DNS)
7/19 小布施見に(ハーフ)
8/3 上野公園元気早朝(5k)
8/23 安達太良山登山
9/7 柏の葉リレー
10/5 白井梨(DNS)
12/14 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)


2013 
1/27 新宿シティハーフ(ハーフ)
2/17 青梅(30k)
3/10 名古屋ウィメンズ(フル)
4/7 鶴沼(52k)
4/21 チャレンジ富士五湖(72k/DNS)
5/4 春日部大凧(10k)
6/1 東京柴又(60k/DNS)
7/14 小布施見に(ハーフ)
8/25 柏の葉リレー
10/6 東日本国際駅伝
10/20 四万十川(60k)
11/10 ねりま光が丘ロードレース(ハーフ)
11/24 つくば(フル)
12/8 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)

2012
1/8  谷川真理ハーフ(ハーフ/DNS)
1/21 荒川30k冬大会
2/4  東京ゲートブリッジ完成記念スポーツフェスタ
3/4  渋谷・表参道ウィメンズ(10k)
3/18 板橋City(フル)
4/15 かすみがうら(10マイル)
4/29 果物と自然の里いしおかトレイルラン(9k)
5/4 春日部大凧(10k)
6/3  横田駅伝(5k)
6/10 南魚沼グルメM(ハーフ)
6/24 冨里スイカロードレース(10k)
7/7  隅田川テラス七夕ナイトラン(ファンラン)
8/11 ランステ夕涼みエキデン(5k)
9/9  朝霧高原トレイルランレース(22k)
10/7 東日本国際駅伝(5k)
10/21タートル(ハーフ)
11/11陣馬山トレイル(23k/DNF)
12/9 御岳山トレイル(15k/DNS)
12/23足立フレンドリー(10k)

2011
6/12 ひがしねさくらんぼ(ハーフ)
9/18 田沢湖(20k)
10/2 白井梨(10k)
10/16 タートル(10k)
12/23 足立フレンドリー(10k)
12/4 いすみ健康(ハーフ)





dancyu on line
日経business on line1
日経business on line2
gooヘルスケア1
gooヘルスケア2
カテゴリ
ランニング・トレラン
ハイキング
お菓子・レシピ
料理・レシピ
おいしい店
花・植物
パン
学ぶ
フィギュアスケート
サッカー・その他のスポーツ
ニュース
映画・テレビ
お出かけ
旅行
生活雑記
季節・自然
読書・本
健康
ケガ
ファミリー
PC・家電
仕事
地震
ブログ
その他
ブログジャンル
検索
"Pink dot1" Skin
by Animal Skin
<   2012年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
ベルサイユのばら展
週末はちと忙しかった。

土曜日は午前中、お墓参り、昼ごろ帰宅。姉が借りたいものがあるといって、ちょっと顔を出す。用がすんだらさっさとお帰りいただいて(笑)、3時に浅草へ。

ラン仲間とホタルナというカッコいい水上バスで、隅田川クルーズを楽しみました。快適なクルーズでした。

e0100044_2024549.jpg


e0100044_20192650.gif


日曜日もお出かけ。朝から雨でしたが、絶対に行きたいところがありました。

e0100044_2034716.jpg


ベルサイユのばら展です。銀座の松屋銀座で開催されていました。雨でも、最終日を前にした日曜日、激混雑してました。

ベルばらはマーガレットに連載されていましたが、私の場合、連載で見たのでなく、単行本にまとめられてから、一気読みした覚えがあります。

作者の池田理代子さんは、私の高校の先輩。在校時かなり目立つ存在であったらしい。偉大なる先輩であります。

それにしても、会場は圧倒的な女子率の高さ。すごいです。私世代のおばさんばかりかと思ったけど、若い人がけっこう多い。

展示は原画がほとんどですが、すでに40年もたっているのに、保存状態がよく、とってもきれい。しかし、みんなひとつひとつをじっくり見ているので、なかなか進まない。

どのシーンもくっきり覚えています。私は漫画少女だったので、オスカルの模写をしたりしてました。ああ、これこれ、このシーンを写した!と記憶をたどりながら、感慨深く見ていました。いや、感激してました(T-T)。

宝塚の衣装も展示されていました。来年また再演されるそう。同行した友達と「この舞台、見たいね」と約束^^。

家には確かベルばらの単行本が全巻そろっていたはず。あ~、どこへしまったんだろう? 帰宅後、探してみたら、みつかりました。埃だらけの上、化粧箱もかなり壊れていたけど、中身はきれいなまま。

e0100044_20151542.jpg


目が顔の半分くらいあるまんま少女漫画です。思わず再読。
40年ぶりにお絵描きがしたくなり、おばさん、すっかり少女時代に戻ってしまいました。う~ん、無理があるが…(^^;)。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2012-09-24 20:38 | お出かけ
朝霧高原トレイルランニングレース
9日、朝霧高原トレイルランレースに出場してきました。

4月にいしおかトレランには出たけど、9kmのショートコース。これは22kmほど。今回が実質的な本格的トレランレースのデビューとなりました。

8日に会場入り。宿泊は会場の朝霧高原野外活動センター。

しかし、ここへたどりつくのが大変。公共交通機関を使う身にとっては、かなり不便な場所です。

東京から白糸の滝までは直通バスで行けますが、朝霧高原野外活動センターまでは、バスを乗り継いでいかないとなりません。
でも、そのバスがかなり使えない。本数も少ない上、最寄停留所から徒歩40分だとか。

炎天下、荷物背負って、歩きたくない…ということで、タクシーを奮発。途中コンビニに寄ってもらったりしたら、3000円もかかってしまった(><)。

東京からの高速バス代2700円を10分程度で、軽く越えてしまいました。痛すぎ><。1人で来るもんじゃありません。

当初は、知ってる人が参加するというので、なんとかなるかなと思っていたんですが、どういう訳かキャンセルされたんで(`o´)。でもって、ぽっち参加です。

e0100044_14481979.jpg


でも、野外活動センターは相部屋での宿泊。同宿者はランニングクラブ所属のサブ4のスピードランナーさんとウルトラランナーさん。
とっても気なくな方たちで、すっかり仲良くなりました(^^)v。

夕飯は一口カツ。温かくないのは、残念だけど、けんちん汁はおいしかった。

e0100044_14495838.jpg


9日、朝は涼しかったけど、ピーカン、ジリジリ暑くなってきました。

実は先週の富士登山からなんか疲れがとれなくて、体調は万全とは言い難い状態。これって歳か(^^;)。
そんなわけで、腰が痛いだの、脹脛が張ってるだの、走る前からすでにお疲れ。

これで22kmも走れるのかいな、と激しく不安になりました。制限時間がゆるいのが、救いですが、もうタイムは関係なく、完走を目指すことに。

ランナーが続々スタート地点に集まってきます。

e0100044_1458693.jpg


8時スタート!

直後は草原を走ります。風景は快適だけど、登り。
しょっぱなから足がだるくて、いきなり歩いてしまった。うへ~先が思いやられる><。

途中、雄大な富士山を見ながら走れます。

e0100044_14583928.jpg


草原を突っ切る極上のトレイルは、気持ちい~い。

このコース、急登もないし(ミドルは)、ロードもあって、決して厳しいコースではありません。なのに、一向に調子上がらず。

e0100044_150302.jpg


苦しいながらもやっと終盤へ。
いったんロードに出て走りやすくなりました。ひょっとしたら、3時間切れるかもと思ったら、そうは問屋が卸さない。

再び山の中へ戻ってしまいました。

実はここからがこのコースの最大のハイライトだったんです。
なんと、沢登りが待ってたんです!
苔むした滑りやすいゴロゴロした岩場を登るコース(><)。ここは完璧歩き、走れません。

ただ、ちょうど女性が4人居合わせて、しばらくおしゃべりしながら、歩いていたら、なんだかレースでなく、山登りに来た気分になって、ちょっと楽しかった^^。

けど、延々と続くのよ~。
もう勘弁と思ったところに、腰をかがめないと歩けないくらいの低いトンネルが…。あ~やっと岩場が終わり、トンネルを抜けると、もうすぐゴールか?

と思うのは、甘い! 
その先には最後の関門が待っていたのでした。ロードの激坂! 

足が動かないよ~、暑いよ~。あ~死にそう。

そして、ついにヘロヘロになってゴール! 
3時間20分もかかりました。後ろから数えた方が早い順位です。まあ、完走できただけで良しとしよう。
しかし、同宿のランナーさんは超速かったです。さすが。

野外センターで、お風呂に入り、帰りはこのランナーさんたちとお昼を一緒に食べ、富士ミルクランドに寄り道しました。

e0100044_1521464.jpg


最後は車で白糸の滝まで送ってもらいました。タクシー使わずに済みました。ありがとうございました。
白糸の滝も観光して、満足(*^^*)。

e0100044_153755.jpg

e0100044_1533365.jpg


しかし、帰りの高速バスが東名の事故で大渋滞にはまり、すっかり低速バスに。5時間もかかったのは想定外。いや、疲れました。

昨日は疲労感漂う哀愁のおばさんでした(笑)。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2012-09-11 15:05 | ランニング・トレラン
富士登山
8月31日、9月1日に、行く夏を惜しんで、シーズン最後の富士山に登ってきました。
富士山は子供の頃、車で五合目まで行ったきり。初めての富士登山チャレンジです。

登山口は吉田口。

登り方は夜っぴて登り続け、明け方山頂へたどり着くコース。暗い夜道を寝ないで登れるものなのか?当日お腹の調子も悪くなり、トイレは大丈夫だろうか? などなど、不安だらけのスタートになりました。

新宿からバスで五合目へ。いざ山頂アタック開始!
当日はちょうど満月。月明かりに照らされた夜の登山道を、たくさんの登山客が連なって登ります。

七合目。

e0100044_10344385.jpg


飲み物や食べ物など、物資は豊富。割高だけど、何も持たなくてもそろってしまうのが富士山。
しかし、高度があがるに連れ、徐々に寒くなってきます。薄手のダウンを着込んでちょうどいいくらい。

お腹は大丈夫だったけど、この辺りから5m進むだけで息が上がり、心臓バクバク。気圧の変化に体がついて行けずに四苦八苦。頭痛がし、頭もクラクラ、高山病の初期症状にお見舞いされました。

あ、トイレはたくさんあったので、心配なかったです。お金はかかるけど(^^;)。

少し登ってはすぐ休むの繰り返し。ヨチヨチ歩きに。眠い寒いきついの三重苦が続きます。
ちっとも歩けなくて、ツアーリーダー氏に迷惑かけてしまい、情けない自分に自己嫌悪(><)。

それでもなんとか八号五勺目あたりに、ここでご来光です。

e0100044_10371846.jpg


別に山頂でのご来光にこだわってなかったので、まったく問題なし。美しかった~(^^)v。

その後、どうにかこうにか山頂へ。やった~!

e0100044_10381397.jpg


カップヌードルで朝食、700円也。

e0100044_1058203.jpg


山頂は快晴でした。
しかし、もう余力がなかったので、お鉢めぐりは見送り。なので、正確には日本最高峰ではなく、3710m止まりです。

e0100044_10394238.jpg


下山します。登りに比べれば天国だけど、すごい砂埃。一時雨にも降られました。

e0100044_10415419.jpg


やっと五合目にたどり着きました。あ~、無事下山できてよかった。

e0100044_10423082.jpg


下界へ。バスの待ち時間に吉田うどんを食べました。う~ん、ちょっと麺が硬すぎ。
右は富士山カレー。え~、どのあたりが富士山なのかというと、ご飯が富士山型(笑)。

e0100044_10591213.jpg


e0100044_1055059.gif


きつかったけど、長年の夢がやっとかないました。行ってよかった、とじ~んわり噛みしめています。
お鉢めぐりは次回にとっておくことにして、ひと夏の思い出(笑)ができました。ん、懲りてない?(;^^A
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2012-09-03 11:02 | ハイキング
| ページトップ |