いつの間にか、ランニングブログと化しておりまする^^
by ゆらら
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フォロー中のブログ
いまだ天命を知らず
5号館を出て
毛むくじゃらとの日常
海の青と空の青-ushi...
おもろうてやがて悲しき・・・
続・まりおの部屋
AppleMintの雑記帳
おたより*おたより
キッチン・ファーマシー
CATCH THE WIND
ちぇーさんの走ったり撮ったり
ada air, ada...
らんらん♪ランニング
Shiology
misaママCafe time
あたふた生活日記
日記 マイ・ペン・ライ
をとこもすなる
やっぱり おたより*おたより


[レース]
2015 
1/25 勝田全国(フル)
3/8 大山登山
3/29 佐倉朝日(フル)
4/12 早稲田本庄CC
4/19 毛呂山トレラン(DNS)
5/10 仙台(ハーフ)(DNS)
5/23 三浦半島みちくさ(60k)
6/7 横田駅伝
7/12 所沢8時間耐久
10/3 ベジタブル・マラソンin彩湖
11/15 金沢マラソン(フル)

2014 
1/19 スイーツ(10k)
1/25 東京30k
2/16 熊本城(フル)
3/9 大山登山
3/23 板橋City(フル)
4/6 青梅高水山
4/19 五色桜駅伝
5/4 春日部大凧(ハーフ)
5/24 三浦半島みちくさ(60k)
6/1 ハーフリレー
6/29 両神山トレラン(DNS)
7/19 小布施見に(ハーフ)
8/3 上野公園元気早朝(5k)
8/23 安達太良山登山
9/7 柏の葉リレー
10/5 白井梨(DNS)
12/14 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)


2013 
1/27 新宿シティハーフ(ハーフ)
2/17 青梅(30k)
3/10 名古屋ウィメンズ(フル)
4/7 鶴沼(52k)
4/21 チャレンジ富士五湖(72k/DNS)
5/4 春日部大凧(10k)
6/1 東京柴又(60k/DNS)
7/14 小布施見に(ハーフ)
8/25 柏の葉リレー
10/6 東日本国際駅伝
10/20 四万十川(60k)
11/10 ねりま光が丘ロードレース(ハーフ)
11/24 つくば(フル)
12/8 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)

2012
1/8  谷川真理ハーフ(ハーフ/DNS)
1/21 荒川30k冬大会
2/4  東京ゲートブリッジ完成記念スポーツフェスタ
3/4  渋谷・表参道ウィメンズ(10k)
3/18 板橋City(フル)
4/15 かすみがうら(10マイル)
4/29 果物と自然の里いしおかトレイルラン(9k)
5/4 春日部大凧(10k)
6/3  横田駅伝(5k)
6/10 南魚沼グルメM(ハーフ)
6/24 冨里スイカロードレース(10k)
7/7  隅田川テラス七夕ナイトラン(ファンラン)
8/11 ランステ夕涼みエキデン(5k)
9/9  朝霧高原トレイルランレース(22k)
10/7 東日本国際駅伝(5k)
10/21タートル(ハーフ)
11/11陣馬山トレイル(23k/DNF)
12/9 御岳山トレイル(15k/DNS)
12/23足立フレンドリー(10k)

2011
6/12 ひがしねさくらんぼ(ハーフ)
9/18 田沢湖(20k)
10/2 白井梨(10k)
10/16 タートル(10k)
12/23 足立フレンドリー(10k)
12/4 いすみ健康(ハーフ)





dancyu on line
日経business on line1
日経business on line2
gooヘルスケア1
gooヘルスケア2
カテゴリ
ランニング・トレラン
ハイキング
お菓子・レシピ
料理・レシピ
おいしい店
花・植物
パン
学ぶ
フィギュアスケート
サッカー・その他のスポーツ
ニュース
映画・テレビ
お出かけ
旅行
生活雑記
季節・自然
読書・本
健康
ケガ
ファミリー
PC・家電
仕事
地震
ブログ
その他
ブログジャンル
検索
"Pink dot1" Skin
by Animal Skin
<   2012年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
梅干完成
今月初めに庭の梅を使って漬けた梅干。ようやく三日三晩の天日干しを終え、出来上がりました。
途中、雨に降られたりしましたが、なんとかカビも生えずに終了。

しかし、なんかヘン。シワシワです。ベテランの方が漬けたのと比べると、極端にシワシワです。

e0100044_104874.jpg


だいたいこの梅、軟すぎるのか、漬けているときから皮が破れてブヨブヨ。大丈夫かよ、と心配しましたが、どうにもできないので、重しを軽くして漬けておきました。

これでも、よくできたものだけ撮影してますが、皮が破けて、水分が完全に飛んで干からびたシワクチャばばあ梅が、たくさんできてしまいました。

味は減塩仕様ではないので、かなりしょっぱいですが、なんとか食べられるのが、救いですが…。
ただ、梅酢はたくさんとれて、冷奴やサラダにかけまくっています(^^)v。

来年、再トライしてみたいところですが、残念ながら、梅の実がなるのも今年限りな気がします。
というのも、ウチの前にでっかい家が建ってしまい、日当たりが悪くなってしまったので。

お日様返せ~(`´)ノ。



梅干名人の皆さまのアドバイスをいただけたらと思って、コメ欄開けてみます。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2012-07-30 10:52 | 料理・レシピ
隅田川花火見物ラン
昨夜は隅田川花火。足立の花火が去年に引き続き、10月開催になってしまったので、とりあえずすぐに見られるのは隅田川花火だけ。

昔は高い建物が少なかったので、家の屋根に上がれば見えたんですが、今はほとんど見えません。音は聞こえども、姿は見えぬ状態です。

テレビで花火を見るのも、なんだか味気ない。ということで、去年と同様、見に行ってきました。
といっても、ランで(;^^A。

去年、隅田川テラスに行って、身動き取れないくらい込んでいたので、そちらを避けて墨堤通りから進入。
途中まではそれほど人通りがなくて、快調だったんですが、白髭橋を過ぎたあたりから、激混雑。もう走れません。

あっちこっちウロウロして、ようやく言問橋あたりで、見物できる場所を見つけました。
残念ながら、スカイツリーと花火の打ち上げ会場の間を進んでいたので、スカイツリーをバックに見ることはできませんが。

立ち見だし、ランニングウエア姿の周囲から浮いた格好なので、ほんの少し見ただけで、また帰ってきたんですが、それでも夏の風物詩を間近で見られて、気分は上げ上げ^^。

素敵な動画は撮れなかったけど、以下、2本アップします。
行かれなかった方のために、雰囲気だけでも味わっていただければ。








[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2012-07-29 11:41 | 季節・自然
サマーフード
あぢっ。なんでこんなに暑いの?夏だから。そりゃそうだけど、暑すぎる><。

なわけで、夏バテ予防には、カレー、か。
最近、普通のカレーより、ドライカレーに凝ってます。といっても、店でドライカレーを食べた記憶が、ほとんどないので、正しいドライカレーなるものがどういうものか、よくわからない。

e0100044_19424032.jpg


ちょっとゆるゆる? でも、夏野菜いっぱい入れて作って、おいしかったです(*^^*)


カレーの後はひんやりデザート。定番の白玉ぜんざい。

e0100044_19445690.jpg


杏仁豆腐もいいよね。

e0100044_19465391.jpg


これはカルディコーヒーファームのパンダ杏仁豆腐で作りました。そのままでもおいしいけど、牛乳を加えて、溶かしてから再凝固させました。
ふるっふるっの優しい口触りの絶品杏仁になりました(^^)v。

サマーフードで激暑の夏を乗り切りましょう!
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2012-07-27 19:50 | 料理・レシピ
霧降高原~丸山トレラン
最近、時間ができると、ハイキングガイドをパラパラ。トレランできそうなところあるかなあ、と眺めてます。

東武線沿線の山なら家から行きやすくていいな、と思い、山友さんのアドバイスに従って、涼しそうな日光・霧降高原に決め、連休最終日、16日に行ってきました。

ところが、明け方の地震で電車は遅延。あれ~これでは、霧降高原まで乗り継ぐバスに間に合わないかもしれない…あせ~( ̄. ̄;) 。バスは1時間に1本なので、遅れると、時間がムダになってしまいます。

しかし、当初15分遅れぐらいだったのに、快速は日光に着くまで猛チャージ。遅れを取り戻し、バスの時間に間に合うように、余裕で到着してくれました。やるじゃん、東武!

バスに乗り換えます。途中まで順調。しかし、あと1停留所というところで、渋滞にはまり、にっちもさっちも動かなくなりました。う~ん、ここで降ろしてくれ~! 歩いた方が早いよ。

どうにか脱出して、霧降高原に着きましたが、すでに11時近く。

でも、バス停から少し歩くと、目の前にニッコウキスゲの群落が広がっているではありませんか!

e0100044_103338.jpg


前から見てみたいと思っていましたが、いつも時機を逸していて、かなわなかったニッコウキスゲ。今回ももう見頃は終わっていたるだろうと思っていたので、全然期待してませんでした。

これはラッキー!(^^)v。

e0100044_1062281.jpg



で、これで終わりじゃありません。ここからがハイキング。キスゲ平~丸山へ。しかし、上へ登るにつれ、ガスっていて、眺望はまったく効きません。
トレランできるような道もなく、ひたすらつらい登り。

e0100044_1093914.jpg

笹が生い茂る山道が続きます。

でも、キスゲ平から丸山へつながる地点に、絶好のトレラン道がありました。視界が開け、気持ちい~い!
e0100044_10111684.jpg


歩き(走り)やすい木道も。

e0100044_1011233.jpg



丸山山頂。標高1689m。岩がゴツゴツしているけど、広々してます。ただ、涼しくてよいけど、相変わらずガスの中。

e0100044_10123455.jpg


ランチはコロッケバーガー。バンズにキャベツとコロッケを挟んだだけのお手軽ご飯です。

e0100044_10141284.jpg


本当は赤薙山まで行くつもりでしたが、天候がいまいちなのと、ここまで来るのに時間がかかってしまったので、登頂は断念して、下山することに。

途中までは順調に降りて行きました。こんな極上のトレイルも。

e0100044_10195195.jpg


しかし、この後私は分岐を見失って、とんでもない道を降りて行ってしまったのです。

行けども行けども、恐ろしい急斜面の下り。全身を使わないと、降り切れないような坂の連続。
さすがに鈍感な私もなんかヘン?と思ったけど、車の通る音聞こえ、道路がすぐ近くにあることがわかったので、そこまでとにかく降りて行きました。

やっと道路に出て、無事バス停のあるレストハウスまでたどり着きました。

あとから歩いて降りてきた山友さんは、そんなところは通ってないらしい。ちなみに一緒に下山してません。ペースが違うので、私だけ先に降りてきています。

山友さんいわく「あなたが通ったところは、道ではなく、単なる沢」。

あちゃ><。どうやら、分岐を間違えて、道なき道を進んでしまったようです。幸いすぐに道路に出られたので、遭難しないですんだけど、あぶねーあぶねー(汗)。

トレランしていると、どうしても足元ばかりを見てしまうので、全体を見渡すことができません。慣れればできるんでしょうけど、何せまだビギナー、周囲まで気を配れない。

おかしいなと思ったら、すぐに引き返す、分岐のようなところに出たら、いったん停止するなど、山カンを働かせないとダメですね。

反省です(◞‸◟)。

また、バスに乗って日光駅へ。
気を取り直して、大笹牧場の直営店でソフトクリームを食べました。濃厚でめっちゃおいしかった(*^^*)。

e0100044_10273335.jpg



交通や天候などで、当初の予定からだいぶ変わってしまったけど、それでも楽しいプチトレランでした。
山の歩き方の勉強にもなりました。

>>おまけ
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2012-07-18 10:38 | ランニング・トレラン
過去ログ~宮城出張
ブログを書くのがどんどん億劫になり、ついサボってしまいますが、先月の宮城出張の写真整理をしたので、ざっくりアップしておきます。

6月26~28日、取材で宮城県へ行ってきました。2泊3日で気仙沼、石巻、松島、仙台と回る強行軍でした。

6月26日
新幹線でまずは仙台に向かいます。仙台で現地カメラマンと合流して、車で気仙沼へ。気仙沼は初めて足を踏み入れます。


のどかな港町の風景に見えます。
e0100044_1015116.jpg


しかし、アングルを変えると、櫛の歯が欠けたように更地になった場所があちこちに。津波で建物が流されてしまったあとです。瓦礫はなくなったものの、建築規制がかかり、新しい建物が建てられない状態です。

e0100044_10165277.jpg


崩れかけたままになっている建物も、残っていました。

e0100044_1019854.jpg


陸に乗り上げた船。

e0100044_10193833.jpg

この巨大な船がここまで引きずられたということに、改めて津波の尋常でない凄まじいエネルギーに恐怖を覚えます。巻き込まれたらひとたまりもない。
この船は震災の記憶を伝えるために保存するという計画があるようです。

でも、地元の人々はたくましく、徐々に復活。

e0100044_10225423.jpg

復興屋台村ができていました。

この日は仙台に戻りました。夜は復興のためにも、せっせと消費活動に励み、新鮮なお刺身をいただきました^^。

e0100044_10244714.jpg



6月27日
午前中、石巻へ。


高台にある日和山公園から市内を見下ろした風景です。
e0100044_10253973.jpg


石巻は去年6月にも訪れています。その時に比べると、大分ようすは変わっていました。瓦礫はほとんど片づけられ、きれいになっています。

e0100044_10273710.jpg


一見、更地に草が茂っているだけで、まるで、宅地造成地のような風景。とても平和でのどかに見えます。でも、ここにはかつては建物が立ち並んでいて、人々が生活していた場であったのです。

津波火災に遭った小学校。去年も見ましたが、そのままになっていました。泣けてくるよ…。

e0100044_10313976.jpg


アスファルトに大書きされた「復興するぞ!」の文字。

e0100044_10361432.jpg


書いたのは、津波に遭い、松の木に2日間しがみついて、命からがら助かった人。何かできることはないかと思って、書いたそうです。
今では石巻の復興のシンボルのようになっていて、被災地ツアーなどで訪れる人も多い。

街中は復興機運はあります。石ノ森萬画館はまだ再開できませんが、009などのキャラクターはいたるところに。

e0100044_10414122.jpg


ここはなんだったのかな。クラシックな建物。でも、1階は被害を受けた模様。

e0100044_1042337.jpg


午後は松島へ。

松島は湾なので、津波の被害は少なかったそうです。松島の美しい景観はそのまま。これは五大堂。

e0100044_10464140.jpg

牡蠣も順調に育っているとのこと。今年は食べられますよヽ(´▽`)/。


ここでも消費活動。あ、これも仕事ですから(;^^A。

e0100044_1048166.jpg


また、仙台へ戻りました。

6月28日
朝、比較的余裕があったので、初めての旅ランを決行。定禅寺通りの欅並木を走りました。気持ちいい。

e0100044_10493789.jpg


伊達政宗公は、震災後の宮城を見て何を思うのか。

e0100044_10502437.jpg


〆は牛タンで。

e0100044_1193954.jpg


しつこいようですが、仕事です^^。


e0100044_11105427.gif

今回は決して震災の取材ではないのですが、行く先々で会う人に伺った震災の話。人の数だけ、ドラマがありました。家を流された人、間一髪で助かった人、いまも仮設暮らしの人などなど…。

そんな中でも、みんな明るいのが救いです。東北の人は強いね。

瓦礫がなくなり、ちょっと見ただけでは、震災の爪痕がわからないようにきれいになっていますが、復興計画は遅々として進まないようです。

「1年前と何ら変わってないよ」という商店主の言葉が、強く印象に残りました。

ボランティアしたわけでもなく、何も役に立ってやしないけど、被災された方の生の声を聞けただけでも貴重な体験でした。
行ってよかった宮城出張でした。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2012-07-09 11:14 | 仕事
人生初梅干しづくり!
今年も庭の梅の木に実が付きました。

e0100044_928291.jpg


去年は大粒の梅がたくさんなったんですが。今年は小粒。小梅ばかりです。でも、そのせいか、数は去年以上。数だけ見れば、大豊作です。

e0100044_9285442.jpg


毎年、青梅を使って、梅サワードリンク(氷砂糖にお酢を入れたシロップ)を作っていたのですが、まだ去年のが飲みきれてない状態。今年はいらないでしょ、と思っていました。

そんな躊躇や日々のバタバタがあり、収穫のタイミングを逸し、黄色く色づいてきてしまった(;^^A。
こうなったら、あれしかない。そう、梅干しです! 人生初梅干し挑戦です。

e0100044_9313233.jpg


手順は意外と単純。梅のなり口を取って、塩と混ぜて、重しをするだけ。な~んだって感じです。でも、塩が均一に混ざらなかった。うまく梅酢が上がるか、心配(´-`)。

残りは、ツイ友さんにアイデアをいただいて、梅ジャムにしました。

e0100044_934566.jpg


これ、色はきれいだけど、煮詰めすぎて固くなってしまった。

実はまだまだ収穫しきれなかった青梅もたくさん。残り物で申し訳なかったんですが、梅酒を漬けられるというツイ友さんにお送りしました。ムダなく使っていただき、うれしいです。ありがとうございました。

梅干しは順調にいけば、3週間後に天日干し。果たしてうまくできるかな。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2012-07-04 09:43 | 花・植物
冨里スイカロードレース
振り返れば、2週間近く更新してない。でも、その間何も記録を付けてないわけではなく、Facebookには書いてます。

当初は使い方がわからなかったFacebook。アカウントを作ってから、半年は放置してましたが、徐々に使いだし、今は便利なSNSと実感。
最近はもっぱらFacebookを利用してます。ブログより手軽にアップできるので。

でも、ブログにはブログのよさもあるので、たまにはきちんと更新しておこう。そう、ブログはオフィシャル、Facebookはアンオフィシャルな感じ^^。

んでもって、1週間前に遡ります。

e0100044_2025559.gif


6月24日(日)。この日は冨里スイカロードレース。10kmレースに出場してきました。

10kmですが、昔から人気のレースで、ついに今年は抽選になってしまいました。クジ運の悪い私ですが、ここは奇跡的に当選、無事エントリーできました。

人気の秘密は、なんといってもスイカ食べ放題(私ってこういうのがないとエントリーしないヒト(;^^A)。冨里はスイカの産地。

コース上には給水所ならぬ、給スイカ所があるんです! みんな暑くても、この給スイカ所を目指して、走るんです。

24日は最初は涼しかったけど、走りはじめたら、やっぱり暑い。私もヘロヘロになりながら、給スイカ所を目指したけど、意外と食べられない。半分くらいでギブアップ。なんでかな、走っていると、胃腸が動かない?

それより私設エイドのドリンク剤の方が、元気が注入された気がしました。

タイムはネットで57:26、グロスだと、59:05と、かなり遅くなってしまった。なんだか走れば走るほど、悪くなる気がするけど、さして悔しくもなく、実力相応という気がしてます。
今回はタイムよりレースを楽しみたかったから(食べたかったから)、いいんです。

レース中はあんまり食べられなかったけど、終了後は食欲爆発。水がわりにバクバクいただきました!

e0100044_20395875.jpg

スイカは冷えてないけど、そんなの全然気にならないほど甘くて、抜群においしかった。

グルマラでも一緒だった友達と出場するつもりでしたが、友達は残念ながら足を傷めてDNS。でも、応援に来てくれて、パワーもらいました(^^)v。
他にもツイ友さんがたくさん参加していたけど、ものすごい人で探し切れませんでした。

e0100044_20462718.jpg


そう、人多過ぎ。行き帰りのシャトルバスは軽く1時間程度待つし、荷物預けも長蛇の列。来年は何か緩和策を講じないと混乱を生じそう。

それにシャトルバスが400円とやや高めなことと、荷物預けが有料だったことには驚いた。100円て、コインロッカーか。ボロ儲け?

とまあ、少々不満はあったけど、スイカのおいしさに免じて許そう。

なんて、スイカのおいしさにウツツを抜かしていたら、つくばマラソンのエントリー合戦に敗れてしまった><。
どうしよう、秋レース。悩むぅ( ̄. ̄;)
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2012-07-01 20:47 | ランニング・トレラン
| ページトップ |