いつの間にか、ランニングブログと化しておりまする^^
by ゆらら
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
フォロー中のブログ
いまだ天命を知らず
5号館を出て
毛むくじゃらとの日常
海の青と空の青-ushi...
おもろうてやがて悲しき・・・
続・まりおの部屋
AppleMintの雑記帳
おたより*おたより
キッチン・ファーマシー
CATCH THE WIND
ちぇーさんの走ったり撮ったり
ada air, ada...
らんらん♪ランニング
Shiology
misaママCafe time
あたふた生活日記
日記 マイ・ペン・ライ
をとこもすなる
やっぱり おたより*おたより


[レース]
2015 
1/25 勝田全国(フル)
3/8 大山登山
3/29 佐倉朝日(フル)
4/12 早稲田本庄CC
4/19 毛呂山トレラン(DNS)
5/10 仙台(ハーフ)(DNS)
5/23 三浦半島みちくさ(60k)
6/7 横田駅伝
7/12 所沢8時間耐久
10/3 ベジタブル・マラソンin彩湖
11/15 金沢マラソン(フル)

2014 
1/19 スイーツ(10k)
1/25 東京30k
2/16 熊本城(フル)
3/9 大山登山
3/23 板橋City(フル)
4/6 青梅高水山
4/19 五色桜駅伝
5/4 春日部大凧(ハーフ)
5/24 三浦半島みちくさ(60k)
6/1 ハーフリレー
6/29 両神山トレラン(DNS)
7/19 小布施見に(ハーフ)
8/3 上野公園元気早朝(5k)
8/23 安達太良山登山
9/7 柏の葉リレー
10/5 白井梨(DNS)
12/14 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)


2013 
1/27 新宿シティハーフ(ハーフ)
2/17 青梅(30k)
3/10 名古屋ウィメンズ(フル)
4/7 鶴沼(52k)
4/21 チャレンジ富士五湖(72k/DNS)
5/4 春日部大凧(10k)
6/1 東京柴又(60k/DNS)
7/14 小布施見に(ハーフ)
8/25 柏の葉リレー
10/6 東日本国際駅伝
10/20 四万十川(60k)
11/10 ねりま光が丘ロードレース(ハーフ)
11/24 つくば(フル)
12/8 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)

2012
1/8  谷川真理ハーフ(ハーフ/DNS)
1/21 荒川30k冬大会
2/4  東京ゲートブリッジ完成記念スポーツフェスタ
3/4  渋谷・表参道ウィメンズ(10k)
3/18 板橋City(フル)
4/15 かすみがうら(10マイル)
4/29 果物と自然の里いしおかトレイルラン(9k)
5/4 春日部大凧(10k)
6/3  横田駅伝(5k)
6/10 南魚沼グルメM(ハーフ)
6/24 冨里スイカロードレース(10k)
7/7  隅田川テラス七夕ナイトラン(ファンラン)
8/11 ランステ夕涼みエキデン(5k)
9/9  朝霧高原トレイルランレース(22k)
10/7 東日本国際駅伝(5k)
10/21タートル(ハーフ)
11/11陣馬山トレイル(23k/DNF)
12/9 御岳山トレイル(15k/DNS)
12/23足立フレンドリー(10k)

2011
6/12 ひがしねさくらんぼ(ハーフ)
9/18 田沢湖(20k)
10/2 白井梨(10k)
10/16 タートル(10k)
12/23 足立フレンドリー(10k)
12/4 いすみ健康(ハーフ)





dancyu on line
日経business on line1
日経business on line2
gooヘルスケア1
gooヘルスケア2
カテゴリ
ランニング・トレラン
ハイキング
お菓子・レシピ
料理・レシピ
おいしい店
花・植物
パン
学ぶ
フィギュアスケート
サッカー・その他のスポーツ
ニュース
映画・テレビ
お出かけ
旅行
生活雑記
季節・自然
読書・本
健康
ケガ
ファミリー
PC・家電
仕事
地震
ブログ
その他
ブログジャンル
検索
"Pink dot1" Skin
by Animal Skin
<   2012年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
庭の花たち
ブログの更新も「ごぶさた」がすっかり定着^^。

家の庭の緑も日ごとに勢いを増し、植物の持つ生命力に圧倒されます。それとともに虫が雑草がたくさん出てきて、うんざーり(+_+)。

もうとっくに散っちゃったけど、ツルビンカとスノーフレーク。

e0100044_21434619.jpg


今盛りなのはこれ↓。何の群落?

e0100044_21451535.jpg


ドクダミです!

e0100044_214602.jpg

見た目可憐だけど、とってもくさいの><。
最初は抜いていたんだけど、はびこってきたんで、自転車置き場の奥の一角だけ植生を許可する。
この一角から出てきたものは、直ちに引っこ抜く(笑)。


これも盛り↓。カタバミ
e0100044_21491751.jpg


な~んだ、うちって雑草ばっかり。家主に似るのか(汗)。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2012-05-30 21:53 | 花・植物
今日は何の日?
こんな日でした。


e0100044_1374589.jpg


今日まで生きてこられたことに感謝して、静かに過ごします。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2012-05-28 13:08 | その他
かわゆす!
う~ん、あんまりかわゆいんで、ツイッターだけでなく、こっちにもアップしたくなった。
今朝、ネットで見つけた画像です。


e0100044_2055628.jpg


ちょこっと布団から出ている手が、veryカワユす。
でも、どうやって食べるの? 食べられないよ><
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2012-05-18 20:57 | その他
明星ヶ岳~明神ヶ岳トレラン
♪~ゆこうゆこうあの山へ、トレラントレラン~♪(フニクラのメロディで)

最近、このフレーズが頭の中をグルグル回ってます。天気がよいと、山に行きたくなるこの頃。

山のガイドブックをパラパラ見ていて、と~っても気持ちよさそうなトレイルの写真を見つけました。明星ヶ岳(みょうじょうがたけ)~明神ヶ岳(みょうじんがたけ)とあります。

行ったことないし、スタートは箱根の強羅と遠いけど、行ってみたい! さっそく山友さんを誘ってレッツトライ! 
家から小田急の急行乗り継いで、延々3時間以上かけて強羅へ。とおっ。

全行程休憩抜きで5時間。トイレはなし。前日少々腹痛があったので、ちと心配。こりゃ急いで登って下りるしかない。

しかし、明星ヶ岳までの登りがきつい。休憩するような場所もなく、ほとんど眺望も効かず、黙々と登るのみ。
それでも途中、パーッと視界が開けたところがありました。ホッと一息。

e0100044_18142975.jpg


上ること約1時間。明星ヶ岳山頂(924m)へ。山頂といっても木立に囲まれ、眺望はなし。小さな祠があるだけ。

ここまでは普通に山登り。全然走れません。
あの写真で見たススキの中のトレイルはここから先。宮城野の分岐まで20分ほど続きました。

e0100044_18173383.jpg


平坦な道で、ひゃ~気持ちいい!と飛び跳ねて走りました。途中、富士山も拝めて気分は最高!

e0100044_18135353.jpg


今回はコンデジを忘れ、スマホでの撮影なんですが、私のスマホにはズーム機能がないらしく(アプリが必要?)、アップにできないので、小さくてわかりにくいですが(;^^A、中央の白い山が富士山です。

超快適なトレイルは、宮城野の分岐まで。それ以降は岩だらけのゴツゴツした登りです。また、ウォーキング。
それでも山頂近くは平坦な道になり、また、トレラン。

こうして、走ったり歩いたりして(いや、圧倒的に歩いた方が多かったな)、明神ヶ岳(1169m)到着。広々と開けた山頂で、解放感いっぱいです。

e0100044_1826334.jpg

ここでお弁当タ~イム! 

しかし、2個目のおにぎりを半分くらい食べたとき、思わずぽろっと落としてしまいました。
あ~大変、おむすびころりんです!

といっても、谷底まで落ちたわけではなく、すぐに拾い上げましたが、汚れて食べられず。悲し><。その分おかずのポテトサラダとウインナを完食しました( ´ ▽ ` )ノ。

明神ヶ岳を後にして、宮城野の分岐まで来た道を引き返します。途中、見かけた人が。

「おや、奇遇ですね、こんなところでお会いするなんて…」

って、違います! 
今朝一緒に来た山友さんです。実は山友さんはハイカーなので、山は走りません。
私だけさっさと1人で登って、1人で弁当を食べて、1人で下山してきたんです。そして、後から登ってきた山友さんにすれ違ったというわけ(笑)。

立ち話をして別れ、その後も1人で下り、麓に。休憩も含めて4時間で行ってきました。4時間くらいならトイレもセーフです(^^)v。

私は温泉施設に寄り、さ~っぱりすっきり汗を流し、休憩室で小1時間爆睡。
「着いたよ」という山友さんからのメールで起きました。やっと合流。

行き帰りしか一緒じゃないヘンな山行ですが、山歩きのペースは人それぞれ。下手に相手に合わせるより、それぞれが自分スタイルで登るのもアリかな、と(笑)。
1人だと急に面倒になることもあるけど、連れがいれば行く気になるし、不慮のアクシデントにも対応できると思う。

このコース、きつい登りが多くて、トレランにそれほど適しているとは思えないけど、けっこうトレイルランナーに会いました。
下りばかりの別ルートもあるらしいので、そちらをたどっているのかもしれません。
私もトライしてみたいな。

初夏のさわやかで、楽しいトレランもどきでした。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2012-05-14 19:13 | ランニング・トレラン
過去ログ・香川出張
近頃ランニングブログと化していたので、気まぐれに「ゆららんぱさらん」を「ゆらランぱさラン」に代えてみました。また戻す可能性あり。

今日のエントリーは過去ネタ。4月の話。このブログは個人的な備忘録も兼ねているので、今頃ですが、アップしておきます。

さら~っと書くので、ざっと読み流すか、無視してください。

e0100044_1538562.gif

4月26、27日、3月に続き、うどん県・香川に出張してまいりやした。今年2度目の香川入りです。

今回は26日午前中の取材に、当日東京から行っていたのでは、間に合いそうもなかったので、前ノリ。25日の最終便で香川に向かいました。

飛行機を降りたら、空港そばのホテルに直行。周囲に何もないので、どこにも出られず、即就寝。
翌朝、取材先に向かいました。

今回はうどん食べ尽くし…というほど食べてませんが、山の中の有名店と、市内の店、善通寺に近い名店と3軒ほどまわりました。

e0100044_15124432.jpg

かまたま~♪うどんに生卵をからめ、出汁をちょっと入れて食べるもの。旨し


e0100044_1513889.jpg

かけうどん。ちくわの天ぷらは定番。関東でこんな立派なの、見たことない


うどんはいくら食べても食べ飽きません。自身、半分江戸っ子でありますが(父方はほぼ3代、でも母は愛知出身)、そばよりうどんの方が好きかも、と思うこの頃。

もっとうどんを!ギブミーうどん!
と叫びつつも、スイーツの補給は怠りなく(;^^A。

e0100044_15212139.jpg


食べてばっかり…ではなく、しっかり観光ポイントの取材もしました。
e0100044_15221067.jpg

栗林公園。よい公園です


e0100044_15223427.jpg

高松城址(玉藻公園)。天守閣はなく、う~む、ちょっとしょぼいかも(失礼)


e0100044_15242356.jpg

金刀比羅宮。785段登りました。御本宮前から市内を一望。左の方のトンガリ山は「讃岐富士」…だったと思う。

前ノリしたおかげで多少の余裕が生まれ、今回はハプニングなく、ほぼ予定取りスケジュール遂行。なかなか楽しい取材でした。

短期間に2回も来たけど、香川よいとこ、また来たい。
つか、アイラブ四国。
まだ、高知も徳島も行ってないので、今度はランの大会で訪ねてみたいと思うのでありました。

以上、駆け足備忘録、終わりでございます。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2012-05-11 15:37 | 仕事
春日部大凧マラソン
GWも今日でおしまい。フリー稼業なので、暦とは関係なく動いてますが、やっぱり人様が休んでいるときは休みたい。クライアントも休みなので、電話やメールが来なくて楽だしね^^。

皆さまはどんなGWだったのでしょうか? 

今年は私にしては盛りだくさんなGWでした。前回書いた「石岡トレラン」に続いて、4日は「春日部大凧マラソン」に出走してきました。エントリーは10km。

前日の3日は激しい雨。でも、4日は「劇的大回復で晴れ!」との力強い予報に励まされ、期待して就寝。

しかし、起きてみると、まだ曇っているし、出かける時には小雨が降りだしていました。げっ、まさかの雨レース?!と不安を抱えつつも、会場はきっと上がっているはず、と根拠のない確信を抱いて、南桜井へ。

駅に着くと、雨はザーザーと音を立てて降っていました。あれ、やむと信じていたから、カッパとかの雨対策まったくして来なかった(汗)。

会場へ着くと、雨ゆえ控室となる体育館に、ランナーがあふれかえっていました。あまりの混雑に体育館への入場規制が敷かれたほど。すし詰め状態で荷物を置く場所の確保も一苦労。

人多過ぎ! 人込みにあてられ、スタート前からすでにお疲れ気味(-_-;)。

10時スタート。その時点では雨は上がり、やれやれと思ったのもつかの間、すぐにポツポツ降ってきました。
でも、冷たい雨ではないので、暑いよりむしろ走りやすくていいかも、と前向きにとらえることにしました。

江戸川の河川敷沿いを走った後、折り返し普通のロードを走ります。単調だけど、とても走りやすいコース。
しかーし、私は3km過ぎ辺りからバテてきました。あれれ、なんかおかしい、体が重ーい。調子出ないぞ、苦しいぞ。

Eテレの趣味Do楽「3か月でフルマラソン!」の金コーチが「苦しくてもいつかそこから抜けられる時が来るから、それまでガマン」といっていたのも思い出して、ひたすらガマンガマン。

しかし、いつまでたっても楽になる気配なし。結局最後まで、ずーーーっときつくて苦しかった。57分ジャスト(ネットタイム計測はなし)でゴール。

まあ、1時間切れたんだからいいやとは思うけど、涼しいし、至って平坦だったので、タイムを狙おうと思えば、狙えたかもしれないコース。
もう少しがんばればよかったのに、己のふがいなさにちょっと悔しさもあります。

走れないなら走れないなりに、ファンランに徹するもの一興ですが、それもできず。ただ、苦しくて楽しくなく。とっても中途半端なレースとなってしまいました。

5月はもうレースはないので、6月のレースまで地道に練習しますか。

e0100044_20565194.jpg

今回はラン友さんとその友人の3人で参加。ツイ友さんもたくさん参加していたようですが、ものすごい混雑で確認できませんでした。

e0100044_212837.gif

ラン友さんと隣駅の藤の牛島でランチ。駅前には喫茶店(カフェでなく)とお好み焼き屋くらいしかありません。
お好み焼きをチョイス。

e0100044_2105261.jpg

広島風のそばの入ったもので、案外「アタリ」でした。この日は珍しく、ビールをいただきました^^。

ランチの後、「藤花園」へ。

e0100044_2191680.jpg

天然記念物に指定されている立派な藤棚があります。

e0100044_21101434.jpg

藤棚の下に立つと、花の甘い香りに包まれます。

e0100044_21111537.jpg


レースはさえなかったけど、アフターは楽しかったです。雨は止んでいましたが、欲をいえば青空の下で見たかったな。

帰宅後はケーキを食べて〆(^^)v。お好み焼きもすでに食し、明らかにカロリーオーバー。走ったのに体重増えてました( ̄. ̄;) 。

こちらも地道に精進します。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2012-05-06 21:42 | ランニング・トレラン
いしおかトレイルラン
4月29日(昭和の日っていうのか)、この日は私のトレランレースのデビューでした。

茨城県石岡市で開催された「いしおかトレイルラン」という大会です。

トレラン、まったく経験ないのに、いきなり大会にエントリーしちゃったもんだから、あわてて練習しに行ったり、講習を受けにいったりしてたのです。

そもそも申し込んだ時点では、6kmコースだったのに、参加案内が送られて来たら、9kmに伸びていた! 

でも、制限時間はそのまま、ってさ、おい、何のエクスキューズもなしに、いきなり半分も増やすなよ。初トレランなのにビビるじゃないのー!(`o´)。

と、そんな経緯もありましたが、ついに当日を迎えてしまいました。

つくば駅からシャトルバスで、会場到着。

e0100044_22274066.jpg


お天気は上々、つか暑いくらい。半袖にアームカバー(ウォーマーだったけど)にショートパンツ。トレランはなぜかランスカ女子は少ない。
買ったばかりのハイドレーションシステムを入れたザックをしょって、見かけはいっちょ前のトレイルランナー。

しかし、ハイドレを使うのは初めて。う~む、使い方がよぐわがんね。一緒に参加するツイ友さんに改めて使い方を教わる(ありがとう)。大丈夫か、自分(;^^A。

開会式でゲストランナーの紹介。
「ひときわオーラを放ってらっしゃる…梅宮アンナさん でーす!」と司会者。
いきなりすらりと伸びたアンヨの梅宮さん登場。

e0100044_10391123.jpg
レース終了後に撮影


「お~!」一同どよめく。
そりゃそうだろ、参加案内には一言も触れられてないもんね。だいたいアンナさんがトレランやってるなんて、知らなかったので、びっくり。
でも、聞いたことのない実業団のランナーが来るより華やかなタレントさんの方が、インパクトがあってよいかも^^。

e0100044_2228473.jpg
のどかな会場風景


10時、いよいよスタート。ショートもミドル(17km)もロング(23km)も一斉にスタート。最初はロード。普通のレースと変わりません。

やがて登山道に。ここからは道が細くなるので、数珠つなぎに並んで走ります。いや、走りません。歩きます。ここはごく普通の山登り。

抜かしたり抜かされたりすることもありません。何しろ1本道ですから。ここでほぼ順位は決まったようなもの(笑)。

3km付近でショートとミドル、ロングの分岐がやってきました。グンと人数が減り、やっと数珠はほどけました。
平坦な尾根もあり、やっとレースらしく走ることもできます。でも、登りはやっぱり歩き。

ランナーがばらけてきたのはいいけど、ふと気づくと、前方のランナーが見えなくなり、振り返れば後ろもだ~れもいません。

あれ、道間違えてないよね、少々不安になる。とりあえず1本道だったんだから、大丈夫だろうと先を急ぐ。こんなことロードのレースではありえないこと。
トレイルっておもしろい(^^)v。

5km付近。
フカフカの落ち葉を踏み損ね、右足首を内側にギクッ! 痛っ! オーマイガッ!
こんなところで捻挫? どうしよう…。

直ちに走るのをやめて、しばらく歩く。徐々に痛みが治まってきたので、どうやら軽傷のよう。
その後は問題なく走れたので、よかったけど、誰もいないところで怪我したら、どうなるんだろう?
トレイルってこわい( ̄□ ̄;)。

やがて、農道に出る。畑のど真ん中をドドーッと突っ切ってゴーーーール! 

1時間27分。トレランだとこれが遅いんだか早いんだか、わかりませんな。
ショート女子は全体で41人エントリー(参加しなかった人もいるでしょうから、もう少し少ないと思われる)。その中で12位。初レースにしてはがんばったかな^^。

さあ、走り終わった後はイチゴよ、イチゴ!

e0100044_22463526.jpg


私がエントリーした最大の理由は、ゴール後のイチゴ食べ放題。大会選びの決め手は、いつも食い気ですから(;^^A。

e0100044_22523558.jpg

大粒イチゴちゃんをた~っぷりいただきました。優にひとパックくらいは食べたと思うな。

あのね、ナイショだけど、初めの方が大粒だった。ミドルランナーのゴール時間辺りでイチゴを見たら、小粒だったもんね。ショートでよかった( ´ ▽ ` )ノ

しかし、会場にイチゴの直売所がないのは残念。せっかくだからおみやげにしたかったのに。参加賞にイチゴもないし。

もっと残念なのは、つくば駅へ向かうシャトルバスが、ショートコース用に考えられてないこと。

私は11時半ごろ戻ってきて、着替えなどしてもせいぜい12時。しかーし、バスは14時40分までないんですよ!
せめて、13時台に1本でも出してほしかった。

延々と小さな会場で3時間近くバス待ち。日焼けタイムとなりました。ったく、この時間があれば、さっさとウチに帰ってシャワれてたよ。

コースは途中、竹林もあるし、景色の開けるところもあるし、走りやすくグッドでした。なので、来年も行きたいところですが、このシャトルバス問題を改善してくれないと、困ります。

こうして、私のトレランレースデビューは終わりました。

疲れたけど、前週の講習会よりは全然楽。筋肉痛も意外や意外、それほどありませんでした。
少しは体が慣れたのかもしれません。

てなことで、やっぱりトレランは楽しい!

トレラン――トレイルランニングのこと。wikiによると、ハイキング道や林道など、それほど高低差のない整備された道を快走するランニング、という定義
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2012-05-02 23:30 | ランニング・トレラン
| ページトップ |