いつの間にか、ランニングブログと化しておりまする^^
by ゆらら
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フォロー中のブログ
いまだ天命を知らず
5号館を出て
毛むくじゃらとの日常
海の青と空の青-ushi...
おもろうてやがて悲しき・・・
続・まりおの部屋
AppleMintの雑記帳
おたより*おたより
キッチン・ファーマシー
CATCH THE WIND
ちぇーさんの走ったり撮ったり
ada air, ada...
らんらん♪ランニング
Shiology
misaママCafe time
あたふた生活日記
日記 マイ・ペン・ライ
をとこもすなる
やっぱり おたより*おたより


[レース]
2015 
1/25 勝田全国(フル)
3/8 大山登山
3/29 佐倉朝日(フル)
4/12 早稲田本庄CC
4/19 毛呂山トレラン(DNS)
5/10 仙台(ハーフ)(DNS)
5/23 三浦半島みちくさ(60k)
6/7 横田駅伝
7/12 所沢8時間耐久
10/3 ベジタブル・マラソンin彩湖
11/15 金沢マラソン(フル)

2014 
1/19 スイーツ(10k)
1/25 東京30k
2/16 熊本城(フル)
3/9 大山登山
3/23 板橋City(フル)
4/6 青梅高水山
4/19 五色桜駅伝
5/4 春日部大凧(ハーフ)
5/24 三浦半島みちくさ(60k)
6/1 ハーフリレー
6/29 両神山トレラン(DNS)
7/19 小布施見に(ハーフ)
8/3 上野公園元気早朝(5k)
8/23 安達太良山登山
9/7 柏の葉リレー
10/5 白井梨(DNS)
12/14 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)


2013 
1/27 新宿シティハーフ(ハーフ)
2/17 青梅(30k)
3/10 名古屋ウィメンズ(フル)
4/7 鶴沼(52k)
4/21 チャレンジ富士五湖(72k/DNS)
5/4 春日部大凧(10k)
6/1 東京柴又(60k/DNS)
7/14 小布施見に(ハーフ)
8/25 柏の葉リレー
10/6 東日本国際駅伝
10/20 四万十川(60k)
11/10 ねりま光が丘ロードレース(ハーフ)
11/24 つくば(フル)
12/8 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)

2012
1/8  谷川真理ハーフ(ハーフ/DNS)
1/21 荒川30k冬大会
2/4  東京ゲートブリッジ完成記念スポーツフェスタ
3/4  渋谷・表参道ウィメンズ(10k)
3/18 板橋City(フル)
4/15 かすみがうら(10マイル)
4/29 果物と自然の里いしおかトレイルラン(9k)
5/4 春日部大凧(10k)
6/3  横田駅伝(5k)
6/10 南魚沼グルメM(ハーフ)
6/24 冨里スイカロードレース(10k)
7/7  隅田川テラス七夕ナイトラン(ファンラン)
8/11 ランステ夕涼みエキデン(5k)
9/9  朝霧高原トレイルランレース(22k)
10/7 東日本国際駅伝(5k)
10/21タートル(ハーフ)
11/11陣馬山トレイル(23k/DNF)
12/9 御岳山トレイル(15k/DNS)
12/23足立フレンドリー(10k)

2011
6/12 ひがしねさくらんぼ(ハーフ)
9/18 田沢湖(20k)
10/2 白井梨(10k)
10/16 タートル(10k)
12/23 足立フレンドリー(10k)
12/4 いすみ健康(ハーフ)





dancyu on line
日経business on line1
日経business on line2
gooヘルスケア1
gooヘルスケア2
カテゴリ
ランニング・トレラン
ハイキング
お菓子・レシピ
料理・レシピ
おいしい店
花・植物
パン
学ぶ
フィギュアスケート
サッカー・その他のスポーツ
ニュース
映画・テレビ
お出かけ
旅行
生活雑記
季節・自然
読書・本
健康
ケガ
ファミリー
PC・家電
仕事
地震
ブログ
その他
ブログジャンル
検索
"Pink dot1" Skin
by Animal Skin
<   2010年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
W杯テストマッチ・イングランド戦
オシム氏「ポジティブな出来事」 日本を高く評価 (共同通信) | エキサイトニュース

おお、オシムさんも評価! 

懐かしいです。オシムさんがあのまま監督をしていたら、日本代表は、どんなチームになっていたんでしょうか?

思えば、オシムさんから岡田監督に交代したあたりから、興味がなくなってきたような。

韓国戦の敗戦で、マスコミは代表を見放したかのように一斉にこき下ろし、気の毒な気もしましたが、逆に期待値ゼロゆえのプレッシャーのなさで、かえって活躍できるんじゃないかと、とヘンな期待をしてました。

はっきりいって、代表の試合なんて、この4年間ほとんど見ていませんでした。だから、完全にニワカ。監督や選手に文句なんか付けられません。

といっても、韓国戦はボロボロの代表を見てしまった後味の悪さが残り(見てはいけないものを見た?)、触れたくない試合でした。

でも、昨日のイングランド戦は負けはしたけど、オシムさんのように「ポジティブ」になれる試合でした。

阿部選手、長友選手もよかった。でも、一番秀逸だったのは、GKの川島選手。

ニワカなので、代表が選出された時点では、ほとんどの選手の顔と名前が一致しませんでした。中でも川島選手は、最後まで判別の付かなかった選手の1人。でも、くっきり私の脳裏に焼きつきました。

PKを見事に止めた後の雄叫び。仁王様のような凛々しい立ち姿でした。神降臨です。全盛期の川口選手のよう。

mixiで「オジさんはファンになってしまった」と書いていた人がいたけど、オバちゃんもすっかりファンになってしまいました。キュン(*^^*)。

これで正GKの座を、楢崎選手から奪ったかもしれません。

チームを鼓舞する若い力が登場したことだけでも、昨日の試合は大収穫だったと思います。守護神川島は、代表の救世主になれるかも?!

W杯まであと10日あまり。楽しみになってきました^^。

あ、あとですね、NHKの実況は落ち着いて聞けました。福西さんの解説も冷静でよかった。スーツ姿の福西さんもステキだった(笑)。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2010-05-31 12:11 | サッカー・その他のスポーツ
花畑牧場の生キャラメル
寒いですね。もう6月というのに、これはないでしょ。

冬物とっくに衣替えしてしまったので、薄着で寒い。とりあえず、フリース引っ張り出しました。

e0100044_2049453.jpg
北海道物産展で花畑牧場の生キャラメル、売ってました。実は他のメーカーの生キャラメルは食べていたけど、花畑牧場のは未食でした。

今さらですが、買って食してみました。

ふ~ん、これが。おいしくなくはないけど、ちょっと後味がくどい気がする。1回食べればもういいやという気持ち。高いし。

すっかりブームは終息してしまったけど、一時は、今の「桃ラー」(桃屋の食べるラー油)のようになかなか入手できなくて、ものすごい人気だったっけ。

あんなにブームになるほどのモノ? 

今は催事でも売れ残ったりするそうで、あのブームは田中義○を儲けさせただけのような。ネチャネチャしないキャラメルは、新食感だったから、市場で歓迎されたのか。 

以前、取り寄せしたクノタカオキャラメルの方がおいしかった。もっとも量販品とパティシエの手作りモノでは、比べようはないか。

ちんまり12個入っていましたが、ちっさくてあっという間になくなりました。皆さん、本当に好きなのでしょうか?
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2010-05-30 21:06 | お菓子・レシピ
ピエールエルメのデザート
今朝の天気予報を聞いたら、「今は晴れていても、油断大敵。午後は大荒れ。気温が下がり、嵐になります。所によっては雹が降るかも」と脅されました。

え~、それならとばかりに、午前中に大急ぎで、買い物やら銀行やら所用をすませて、午後は家の中に籠城することに。

しかし、空はどんより曇って入るけど、一向に嵐の気配はない。結局、降り出したのは夕方になってから。それも嵐なんてものではなく、しとしとしたしのつく雨でした。

天気予報に振り回された感、無きにしも非ず。
e0100044_2315134.gif

取り立てて書くネタがないので、紹介してなかった最近のおいしかったスイーツをひとつ。
e0100044_22393787.jpg
青山にあるピエール・エルメ・パリ青山の「エモーション・イスパハン」というグラス・デザートです。

表参道で開催していた友達の活花展を見に行った帰りに寄ったピエール・エルメ。普段高くて、もっぱらウインドーショッピング用のケーキ屋だったけど、人がいると、気が大きくなるのか、お茶してしまった。

コーヒーもホテル並みにお高いし、ケーキも総じて高め。コーヒーとケーキのセットで、2000円近くしました。リッチなランチが食べられる値段ですね。

でもでも、これなら許せる。

マカロン、フランボワーズジュレ、ローズ風味のマスカルポーネクリーム、フランボワーズ、ビスキュイにライチジュレなど、贅沢な生地がきら星のごとく層を成し、スプーンを差し入れるたびに、新たな味に出会え、その絶妙なハーモニーにため息~。

同行の友人は、かなりおしゃべりで、お菓子にはほとんど興味がない人。ケーキを食べている間中、一方的に自分の勤め先の人間関係をまくしたてていました。

でも、私はデザートに感動していて、ほとんど耳に入っておらず、気のない返事をしてしまった。ごめん。

「おいすぃ~」と小声で独り言(笑)。

メチャメチャ高かったけど、メチャメチャおいしいので、このコストパフォーマンスは許せるのです。

また食べたいな~、年に1回くらい。と思ったら、期間限定で、明日で終わりでした(汗)。
 
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2010-05-26 23:12 | お菓子・レシピ
アリス・イン・ワンダーランド
今週、アリス・イン・ワンダーランドを観てきました。

e0100044_21352038.jpg

3Dも2度目となると、新鮮な感激や驚きも少なくなり、メガネがうっとうしく思えてきました。

だいたいこの映画、3Dにする必要があるのかな? 映像はきれいですけどね。アバターのような圧倒的な迫力は感じられませんでした。

ストーリーは、元祖「不思議の国のアリス」のエピソードをふんだんに散りばめ、そこにアフターのエピソードを付け足して、混ぜ混ぜしたお伽噺です(なんつう、いい加減な内容紹介か)。

子供のころ、絵本で観たイラストがそっくり映像で再現されてるシーンはちょっとワクワク、楽しい。

マッドハッター役のジョニー・デップは、相変わらずの異彩ぶりを発揮。さすがの存在感でした。できれば素顔も見たかったです。

でもでも、な~んか物足りないのはなぜ?

お伽噺だから、当然ハッピーエンドだし、意外性や新奇性はなし。どうせなら、マッドハッターと駆け落ちしちゃえばよかったかも?

赤VS白の女王の対決も、う~ん、結局は姿形の美醜で決着つくのか~。

「しょせん、ブサイクは負け組なんだよ。アッハッハ~!」って、お伽噺なんだから、つべこべいわずに楽しめばいいんでしょうが、ブサイク側の人間としては、なんだかな~、割り切れない。

だって、白の女王、本当はすごく怖い気がするし、赤の方が、憎めなくてかわいいんだもの。

といっても、これはあくまで私の感想。映画のレビューを見ると、賛否あるので、まだの方は楽しみにして観てください^^。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2010-05-22 21:36 | 映画・テレビ
タイ・バンコク情勢
普段なら、話題になっても、聞き流してしまう国際ニュース。でも、タイのバンコクの暴動は気になります。大変なことになっているようです。

高校の同期がバンコクに駐在していて、今朝バンコク情勢を生々しく伝えてくれました。

それに寄ると、先週金曜日、突然軍がやってきて、会社前の道路を封鎖し、会社から出られなくなり、近くで銃声が聞こえたそうです。

少し落ち着いた頃を見計らって、会社のビルを決死の覚悟で脱出。いつもなら、20分で帰れる道のりを2時間かけて、自宅まで戻ったとのこと。

それ以来、会社は「封鎖地域」とされ、通勤できなくなり、自宅待機。

その後、「夜間外出禁止令」が発令され、すべての商店が閉店し、不穏な空気の中、過ごしているとのこと。

今や、タイはバンコクだけでなく、国全体の治安が悪化しているんだそうです。

以前、タイを旅行したことがありますが、とっても穏やかでのんびりした国だったのに、どうしてこうなっちゃったんだろう。

ブロ友さんの中に、バンコクに赴任したばかりの方がいます。ブログの更新がないけど、無事でしょうか? 少々気がかりです。 

日本にいると想像つかないですが、一刻も早く解決して、平穏な生活に戻れることを祈っています。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2010-05-20 21:21 | ニュース
肉巻きおにぎり
巷で肉巻きおにぎりなるものが、流行っているそうな。家の近所にその店がオープンした。

オープン当日は物珍しさも手伝って、行列ができるほどの盛況だったようだが、しばらくして行ったら、お客はゼロ。

一度くらい食べてみたいと思っていたので、購入。

e0100044_10503571.jpg1個300円と、おにぎりにしてはお高い。

これを家族4人で何個も買ったら、けっこうな出費になる。コンビニのおにぎりを買った方が、よっぽど安上がりだよね。

食べてみると、甘辛いお肉の味は悪くない。ご飯がガッツリ入っていて、1個食べれば十分。1個で2つ分くらいありそう。だから、高いのかな。

でも、普通のおにぎりのように、中身が入っている訳でなく、塩味でもないので、単調で飽きるのも確か。

昨日、久々に店の前を通ったら、やっぱりお客ゼロ。閑古鳥が鳴いていた。スタッフがの呼び込みが、物哀しく響いていた。

老婆心ながら思うのだが、店の立地が悪い。下町の商店街の中で、新参者がすんなり受け入れられるような場所ではない。

昔ながらの八百屋や総菜屋が並ぶ中で、その店はピカピカで(小さいんだけど)、異質なのです。

なんで、駅前の若い子や新しモノ好きの人も通るような場所にしないのかしら? 

いい場所は家賃が高い? そりゃそうだけど、そのくらいの投資は必要でしょ。マーケティング悪過ぎ。そのうち撤退する予感がする。

そう思いつつ、店前を通り過ぎました。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2010-05-19 11:08 | 料理・レシピ
三社祭ゲリラ見物!
昨日は、仕事でカンヅメのはずだったのですが、ドピーカンで湿度も低く、絶好のお出かけ日和。

家にこもって、PCに向かっているのが、バカバカしくなった。やーめたやめた! ちょっとだけ出かけてこよう。

利用交通機関は、チャリチャリ。隅田川の川っぺりをス~イスイ。当たり前だが、走るより早いー!

行先は浅草。三社祭。
e0100044_1858192.jpg
お昼のニュースを見ていたら、三社祭のことを放送していたのです。あ~、今日だったのね。熱気あふれる画面を見たら、俄然行ってみたくなったのです。

浅草着きました。どこにお神輿が出ているのか、と思って雷門通りへ。いたいた、たくさん待機している! でも、人もいっぱい!
e0100044_19054100.jpg

雷門の前で昼休みをしていた(?)お神輿がにわかに動き出しました。すごい熱気とパワー、そして人の波。
e0100044_18562598.jpg
もみくちゃになりながら、人をかき分けかき分け、近くに寄って撮影。

「きゃー、押される~!」「うわ~!」などと喚いていたけど、決して、嫌がってる訳ではなく、けっこう楽しんでました。

人のうねりに身を任せるのが、おもしろいのです。担ぎ手の熱気が直に伝わってくるから。

火事場のやじ馬のごとく、見ている人もハイテンションになっています。
e0100044_1945454.jpg
やった! ムリクリだけど、神輿とスカイツリー、それにアサヒビール本社を一枚に。

e0100044_19215732.jpg
あれ、神輿の上に子供が! 担ぎ手の子供なんだろうか。気持ちいいような、こわいような。

e0100044_19111571.jpg
町内によって、神輿のデザインが違います。
e0100044_19143093.jpg
イナセな兄さん姐さん。法被の下は、〆込みだけです。う~ん、セクシー(笑)。

お昼を食べていなかったので、買い食い。浅草メンチとかいうメンチカツ。ジューシーでした。
e0100044_19381561.jpg
ふと角を入ると、浅草らしからぬおしゃれな店発見。ケーキドーナツの店という(イーストドーナツではないということ)。これはお土産にしたけど、そこそこうまかった。

街中をひと回りして、気がすんだので、帰ることに。夜の宮入りがクライマックスなんだろうけど、それまでいられません。

吾妻橋を渡って帰る時に、隅田川を見下ろすと、水上バスが気持ちよさげに走って行きました。
e0100044_19254427.jpg

神輿を見に行ったのか、人を見に行ったのか。ほんの1時間ちょっとのゲリラ見物だったけど、格好の気分転換になりました^^。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2010-05-17 19:39 | お出かけ
庭木さっぱり
昨日は植木屋さんに来てもらいました。

植木屋さんといっても、本職の人々ではありませぬ。区のシルバー人材センターの剪定班?のおじいちゃんたちです。

普通の植木屋さんに頼むと、料金はあってないようなもの。5万とか10万とか、ふっかけられます。

シルバーさんなら、1人1日8000円程度。2人来てもらって、機材費などを含めても2万円はしません。

仕事は丁寧だし、きれいにしてくれるし、気に入ってます。毎年同じ方にお願いしているので、だいたいわかってくれてるしね。

いつも冬の間にやってもらっているけど、今年は遅くなってしまい、新緑が伸び放題で、ボウボウになってしまった。
e0100044_122160.jpg
剪定後。左が桜で、右が夏みかん

剪定前を撮っておけば、比べられたんだけど、忘れてしまった(汗)。

ところで、職人さんには、10時、3時のお茶って出すのでしょうか? そういう習慣て、よくわからなくていつも迷う。

お昼過ぎに、ペットボトルのお茶とお菓子を1回出したけど、慎み深いおじ様たちばかりで、あまり手を付けていなかった。一応、公のところから派遣されているから、気にしなくていいかな。

3時過ぎに作業終了。残ったのは枝の山。
e0100044_1233542.jpg

きっと植木屋さんなら切り詰めた枝は持って帰って、処分してくれるんでしょうが、シルバーさんはやってくれません。

でも、小分けにまとめておいてくれるので、ゴミの日に少しずつ出すだけ。そんなに手間ではありません。

さっぱりしたら、風が通るようになりました。虫が減るといいな。でも、さっぱりし過ぎて、さびしい所もできてしまった。もう少し、花を植えるとしますか^^。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2010-05-14 12:22 | 花・植物
日本代表が決まって
なんだよ~、また寒くなるの? 

まさかストーブはいらないだろうけど、ブーツは? 最近は夏でもブーツはいてる人いるから、今さらしまわなくてもいいか。

サッカーW杯の代表選手が決まって、久々にサッカーの話題がニュースやワイドショーをにぎわしていた。

でも、号外が出ても、もらう人はあんまりいなかったのでは? なんだか今一つ盛り上がらず、カワイソ><。

ファンは本当に気まぐれ。かくいう私だって、4年前は夢中になっていたのに、すっかり冷めてしまった。

だいたい選手の名前を知らないもんね。矢野、岩政、川島…、はあ、どこのどなたですかい? 浦島状態。

川口選手の選出がサプライズといわれていますね。川口くんは好きだから、選出はうれしいけど、まとめ役が必要なら、カズでもいいじゃん。カズを連れて行ってやれよ~、岡ちゃん。

でも、代表が決まって、すこ~しだけ応援しようという気持ちにはなりました。

とにかく、「ベスト4」ってのは、寝言だと思って聞き流していますから、ヘンなプレッシャー感じずに、とりあえず1勝だけはしてください。

6月14日のカメルーン戦が、唯一勝ちを意識できる試合? だとしたら、この試合は一生懸命応援します。それまでに選手の顔と名前を覚えておきますから(;^^A。

e0100044_20245866.jpg
こ~んなに房が付いているバナナが100円。市場の出先の八百屋で(曜日限定で販売している店があります)、売っていました。

バナナケーキを焼いて、傷む前にせっせと消費。残りはひたすら食べまくります。バナナダイエットができる?
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2010-05-11 20:30 | サッカー・その他のスポーツ
陣馬山ハイキング
9日までの方もいるかと思いますが、GWはいったん終了。でも、まだ空気ゆるいですね。

さて、皆さま方はどんな楽しいGWだったんでしょうか? ワタクシは前半は、だいたい家にいて、後半になってから、ノコノコ出かけました。

4日は、友人が井の頭公園に、アクセサリーの露店(なんていうの?)を出すというので、見に行ってきました。その後、仲間と合流して、新大久保で韓国料理を食べました。

5日は、陣馬山へハイキングに行ってきました。暑いくらいでしたが、お山を吹き抜ける風は涼しかった。

e0100044_2143851.jpg
中央線藤野駅が基点。鯉のぼりが、大空に元気よくはためいていました。若干色褪せてましたが…。お古の鯉のぼりを回収しているそうです。

e0100044_21522322.jpg
行きはよいよい…。勾配が緩やかで、道幅も広くて歩きやすい山道を歩きます。

新緑がまぶしくて、肺の中からすっきりきれいになって行くよう。気持ちい~い!を連発。
e0100044_21551043.jpg

ほどなくして山頂へ。約1時間半。意外と楽な登りで景色もいいし、陣馬山、お気に入りにマーク。この段階では…。

山頂には3軒のお茶屋さんがあります。ここで、ランチタ~イム。暖かいなめこ汁を頼んで、場所をお借りします。ん~、おいしい!

お弁当は時間がなかったので、総菜屋さんのおかずで。大した写真でないので、画像は割愛。
e0100044_2158444.jpg
山頂は広くて、高尾山のように大混雑でもなく、涼しくて最高! 

ゴーゴーいびきをかいて、昼寝をむさぼるハイカーもいました。ほんと、昼寝したいくらいのどか。
e0100044_21595436.jpg

でも、いつまでも山頂にウダウダしている訳にも行かず、そろそろ下って行きます。

下りも途中までは歩きやすかった。しかし、下りるに連れ、どんどん急勾配になって行く。そこへ駆け登ってくる、あるいは駆け下りていくランニングウエア姿の男女が。

おお、これが噂に聞く山を走るランナーか! 

山を走るランニングは、トレイルランとかマラニック(ランニングにピクニックを加えるもの)とかいうらしい。

聞いただけでは信じられなかったけど、本当に山を走る人っているのね~。生トレイルランナー、初めて見ました。

でも、坂を駆け下りてケガしたりしないのかな。コケ技の得意な私は、とてもマネできないこと><。

ただ、純粋な山屋さんの中には、トレイルランを快く思わない人もいるらしい。「山は走るところではなく、歩くところだ」と。

でも、私は尊敬しちゃうわ。歩くのだって大変な山道を走ろうと思うなんて、その気持ちがすんごい。

山のあいさつ「コンニチハ」だけでなく、思わず「がんばってください」と付け加えてしまった。

さて、道はいよいよ険しくなり、瓦礫がゴロゴロ。狭くて足場が悪くて怖い。でも、下りなければ、帰れない。

e0100044_2224402.jpg途中の明王峠の茶屋を通り、ひたすら麓を目指す。黙々と修行僧のように歩き続けること、3時間。長かった~><。

麓では相模湖が待っていました。

山登りは下りがきつい、とは聞いていたけど、最後は足がガクガク。疲れた。でも、心地よい疲れです。

山の楽しみのひとつは、可憐な花↓に出会えること。今回もいろいろ。ピンは甘いですが(汗)。黄色い花は、キジムシロ(ヘビイチゴかも)かな。青い花は不明です。
e0100044_22293970.jpg

五月晴れのさわやかな空気の中、森林浴がいっぱいでき、初夏を満喫しました^^。

ナビは陣馬山の登山道ならほとんど制したという、陣馬の達人さんにお願いしました。ありがとうございました。

>>おまけ
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2010-05-06 22:56 | ハイキング
| ページトップ |