いつの間にか、ランニングブログと化しておりまする^^
by ゆらら
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フォロー中のブログ
いまだ天命を知らず
5号館を出て
毛むくじゃらとの日常
海の青と空の青-ushi...
おもろうてやがて悲しき・・・
続・まりおの部屋
AppleMintの雑記帳
おたより*おたより
キッチン・ファーマシー
CATCH THE WIND
ちぇーさんの走ったり撮ったり
ada air, ada...
らんらん♪ランニング
Shiology
misaママCafe time
あたふた生活日記
日記 マイ・ペン・ライ
をとこもすなる
やっぱり おたより*おたより


[レース]
2015 
1/25 勝田全国(フル)
3/8 大山登山
3/29 佐倉朝日(フル)
4/12 早稲田本庄CC
4/19 毛呂山トレラン(DNS)
5/10 仙台(ハーフ)(DNS)
5/23 三浦半島みちくさ(60k)
6/7 横田駅伝
7/12 所沢8時間耐久
10/3 ベジタブル・マラソンin彩湖
11/15 金沢マラソン(フル)

2014 
1/19 スイーツ(10k)
1/25 東京30k
2/16 熊本城(フル)
3/9 大山登山
3/23 板橋City(フル)
4/6 青梅高水山
4/19 五色桜駅伝
5/4 春日部大凧(ハーフ)
5/24 三浦半島みちくさ(60k)
6/1 ハーフリレー
6/29 両神山トレラン(DNS)
7/19 小布施見に(ハーフ)
8/3 上野公園元気早朝(5k)
8/23 安達太良山登山
9/7 柏の葉リレー
10/5 白井梨(DNS)
12/14 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)


2013 
1/27 新宿シティハーフ(ハーフ)
2/17 青梅(30k)
3/10 名古屋ウィメンズ(フル)
4/7 鶴沼(52k)
4/21 チャレンジ富士五湖(72k/DNS)
5/4 春日部大凧(10k)
6/1 東京柴又(60k/DNS)
7/14 小布施見に(ハーフ)
8/25 柏の葉リレー
10/6 東日本国際駅伝
10/20 四万十川(60k)
11/10 ねりま光が丘ロードレース(ハーフ)
11/24 つくば(フル)
12/8 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)

2012
1/8  谷川真理ハーフ(ハーフ/DNS)
1/21 荒川30k冬大会
2/4  東京ゲートブリッジ完成記念スポーツフェスタ
3/4  渋谷・表参道ウィメンズ(10k)
3/18 板橋City(フル)
4/15 かすみがうら(10マイル)
4/29 果物と自然の里いしおかトレイルラン(9k)
5/4 春日部大凧(10k)
6/3  横田駅伝(5k)
6/10 南魚沼グルメM(ハーフ)
6/24 冨里スイカロードレース(10k)
7/7  隅田川テラス七夕ナイトラン(ファンラン)
8/11 ランステ夕涼みエキデン(5k)
9/9  朝霧高原トレイルランレース(22k)
10/7 東日本国際駅伝(5k)
10/21タートル(ハーフ)
11/11陣馬山トレイル(23k/DNF)
12/9 御岳山トレイル(15k/DNS)
12/23足立フレンドリー(10k)

2011
6/12 ひがしねさくらんぼ(ハーフ)
9/18 田沢湖(20k)
10/2 白井梨(10k)
10/16 タートル(10k)
12/23 足立フレンドリー(10k)
12/4 いすみ健康(ハーフ)





dancyu on line
日経business on line1
日経business on line2
gooヘルスケア1
gooヘルスケア2
カテゴリ
ランニング・トレラン
ハイキング
お菓子・レシピ
料理・レシピ
おいしい店
花・植物
パン
学ぶ
フィギュアスケート
サッカー・その他のスポーツ
ニュース
映画・テレビ
お出かけ
旅行
生活雑記
季節・自然
読書・本
健康
ケガ
ファミリー
PC・家電
仕事
地震
ブログ
その他
ブログジャンル
検索
"Pink dot1" Skin
by Animal Skin
<   2009年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
砂漠で洪水?!
砂漠の都市に豪雨で洪水

サウジアラビアのジッダという場所で、大雨が降ったという。砂漠が洪水になり、死者まで出たって。大丈夫か、地球><。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2009-11-30 19:29 | ニュース
どこの紅葉よ
今日は、本当に穏やかな小春日和でしたね。私も紅葉狩りに行きました…?
e0100044_19221019.jpg
盛りはちょっと過ぎたか、一部茶色く枯れかかっていましたが、それでも十分観賞に耐えられます。赤い色が青空に映えますね。
e0100044_19243457.jpg
↓黄色もあります。でも、これ、紅葉ですよね。これから赤くなるのかな?
e0100044_1926524.jpg

e0100044_19272560.jpg
そこそこきれい…って、いったいどこの紅葉よ? 

はい、実はここ、霊園なんです。そう、お墓、ぼちぼち(^o^)。

今日はお墓参りに行ってきたんです。今月初めに父の命日がありましたが、命日には行けず。ちょっと遅くなりましたが、行ってきました。そのついでです。

ウキウキの外出ではなかったけど、予想外の楽しみがありました。この霊園、かなり広いので、公園として整備されているところがあり、紅葉の写真撮影に来ている初老のオジさんもいました。

駅から往復小1時間、すたすたウォーキングしてきました。暖かいどころか暑かったけど、とってもよいエクササイズになりました。のどかな1日^^。

あ、撮影した場所には墓石はないので、怪しいものは写ってませんて(笑)。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2009-11-28 20:00 | 季節・自然
仙台ワンデイツアー
におうじま写真の整理を怠っていたら、アップする機会を失ってしまった(汗)。先週、仙台にワンデイツアーに行ってました。ワンデイ――つまり、日帰り。1泊2日より短いプチプチ旅です。

「おいしいもの食べに仙台へ行ってみない?」
という食いしんぼの友人のお誘いを受け、二つ返事で乗りました。実は詳細はいえないけど、この友人のご厚意で、交通費がほとんどかからないという特典があったのです。持つべきものは、よき友だ^^。

9時台の新幹線に乗って、仙台に10時37分着。そこから仙石線に乗って東塩釜へ向かいます。東塩釜に着いた頃は、少し早いお昼時。ここに何しに来たのか?って、お寿司を食べに来たのです!

e0100044_19395345.jpg塩釜は日本一寿司屋が多い街とか。でも、本塩釜の有名店もいいけど、東塩釜には魚市場があるので、より新鮮なネタが食べられるんじゃないか、と友人が鼻を利かせ、あえて本塩釜をスルーしました。

e0100044_19455518.jpg
東塩釜は漁師町。駅の周りは殺伐としていて、殺風景。街道沿いを歩くこと、7~8分。目指すお店に着きました。いかにも漁師町の寿司屋って感じの店構えですな。11時過ぎ、私たちが、この日のトップバッター客でした。

ここまでやってきたので、奮発して上寿司を注文。ついでに生ガキも。甘エビ、ウニ、中トロ、ホタテ…う、うまい。シャリが小さいので、1.5人前くらい食べたいっ!
(↓クリックすると少し大きくなります)
e0100044_19475222.jpg
生ガキは、ツルっと一口。名残惜しくも、たった2秒で喉を通って行きました。ほっほ~、はるばる来たぜ、東塩釜~!(^o^)/

そのあと、魚市場を見学。
e0100044_19523937.jpg
市場は早じまいなので、さして、活気はなかったけど、それでもこんなマグロが売られていました。

e0100044_19585097.jpgひとまわりしたら、また駅へ戻って、今度は塩釜へ。次は塩釜からフェリーに乗って、日本三景の一つ、松島をクルーズをします。

早くもお土産をぶら下げている丸っこいσ(^-^)。

e0100044_19571387.jpg
うう~ん、天気が今一つだったので、眠った写真ばかり。見た目寒そうですよね。でも、そんなに寒くはありません。一番上が仁王島。

約50分のクルーズで、松島海岸へ。一応、クルーズ客がそのまま進むみどころ、瑞巌寺を見に行きました。

(↓クリックすると少し大きくなります)
e0100044_20125100.jpg
うっそうと茂る巨木が並木を作り、参道はいい感じ。が、あいにく寺は大がかりな修復工事中。「修復が終わってから、また見にくればいいよね」ということで、内部見学はあっさりパスすることに。下段は円通院。

あまり見どころ見学には、こだわらない私たち。そういえば、長野の時もそうだった。人は違っても、私には同じ趣向の友が多いってこと? 類は友を呼ぶ、か。あ、「花より団子」仲間ってことね^^。

また、仙石線に乗って、仙台へ。ちょっとお茶しに行きました。ずんだ餅が食べたかったのです。お目当ての店が定休日だったので、別の店へ。

e0100044_20155175.jpg枝豆の青々しさがさわやかで、と~っても美味でした。でも、これで840円て、あ~た、ずんだ餅って、そんなに高い食べ物なの? だだ茶豆でも使っているのかしら?
ずんだ餅店で、ゆっくりお茶したあとは、仙台の街をぶらり、ウインドウショッピング。クリスマスイルミネーションもぼちぼち。ただ、有名な並木のイルミネーションは12月に入ってからでした。
e0100044_2017353.jpg

5時ごろ、少し早いけど、夕飯を食べることに。夕飯はもちろん牛タンです。今回のお目当ては、厚切牛タン。しかし、入った店では限定20食とかで、すでに売り切れ。なんだよ~、5時でないって、どういうこっちゃ。ガッカリ><。
e0100044_20214286.jpg
ちょっとかみ応えがあり過ぎな感じの牛タン。テールスープはおいしかったけど、やや期待外れだったかも。店のチョイスを失敗したか。でも、今日はお寿司がおいしかったから許そう。

e0100044_20245886.jpg仙台駅でお土産を物色して、7時ごろ新幹線に乗って帰ってきました。

これがお土産(の一部)。かつては仙台銘菓といえば、萩の月一辺倒でしたが、今は栄太楼の生どらかな。塩釜の本店で買いました。生クリーム大福の喜久福もいけます。他にもおいしそうな和スイーツが目白押し。

仙台って、新幹線こまちやはやてで行くと、上野の次の次の駅。あらあ、近いじゃん! 車でなくても、十分日帰り圏内。気軽にビューンと行けそう。ただし、足代がかからなければの話ですが…(汗)。 

今月は遊んでばっかり。しっかり仕事しなくちゃ、年越せないわん><。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2009-11-25 20:36 | お出かけ
おひとりさまのささやかな休日
朝は寒かった。どんよりした空を眺め、走りに行くのは中止!と思って、ゆっくり寝ていた。

怪しい雲行きだったけど、洗濯をしたら、空が明るくなってきた。晴れるのかな?と思ったけど、今日はお家でゴロゴロしていようと、思う。

私がブログに貼っているブログパーツで見たお菓子が焼いてみたくなって、朝食後、作りはじめる。キャラメルでソテーしたリンゴを焼き込むお菓子。お菓子作りは久々だけど、やっぱり楽しい^^。

e0100044_23313899.jpgハンドミキサーを使ったので、あっという間に生地ができ、アーモンドスライスを散らしてオーブンへ。

焼きあがるまで、庭の落ち葉掻き。桜の落ち葉は、今が最盛期。毎日毎日増えていきます。これは箒で掃きます。柿のでかい葉っぱは、箒で掃くより手で拾った方が早いので、気が付いたときに拾いまくっています。今日は、庭の中と外をお掃除。

そのあと庭の見回り。最近全然出てなかったので、草花が枯れたまんまになっていたり、ボウボウになっていたり。それらを整理しているうちに、オーブンがピーピー。

焼きあがりました。キャラメルりんごのケーキです。外にいて、焼き具合のチェックを怠ったもんだから、焦げてました。まただよ(笑)。
e0100044_23372662.jpg

でも、ふんわりしっとりいい感じ。1日置いた方がバターが馴染んでおいしいそうだけど、1日なんて待てません。焼き立てをパックリ。おいし~(*^^*)。このケーキ、簡単でお勧めです。バナナバージョンもできそう。

天気はどんどん回復。ケーキは焼いたし、庭掃除もしたし、やっぱり走りに行ってこよう。午後から荒川河川敷に出かけました。

初めて10㎞走ってみた(ランニングの詳細はこちらへ)。暑かったし、私にしてはハードだったかも。疲れた~。帰ってからご飯を食べて、洗濯物をたたんでいたら、ウトウト…。

今日は誰かに会って話すということのない「おひとりさま休み」だったけど、とっても充実してました^^。

てな訳で、おばちゃんお疲れ。ふぁ~、もう眠いや(´0`)。おやすみなさい。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2009-11-23 23:51 | お菓子・レシピ
GPS最終戦、ファイナル出場者決定
<フィギュア>高橋と鈴木がGPファイナル進出 第6戦 (毎日新聞社) | エキサイトニュース

フィギュアスケートGPSもあっという間に最終戦。第6戦はカナダ・キッチナーでのスケートカナダでした。

高橋大輔選手と鈴木明子選手、ファイナル出場おめでとう! 

高橋選手のFSは、ジャンプの着氷の乱れなど、ミスはあったけど、転倒はなく、FSではトップの成績でした。ようやく試合カンが戻ってきたのかな。ファイナルに向けて、調子が上がってきたようで、楽しみです。

彼のFSのプログラムが素晴らしい。F・フェリーニの「道」をマイムも取り入れて、情感たっぷりに表現してくれ、演技に引き込まれました。

ブラボー! 

いや、よかった。1人スタオベ、思わず涙です(T-T)。これまでのFSの中で、一番好きなプログラムかもしれない。何度でも見たい気にさせます。

ファイナル男子の日本人選手は、これで殿と2人。もっというと、男女シングルファイナル出場12選手のうち、4人が日本人。日本てフィギュア王国だわあ。

でも、男子はアメリカの勢いがすごい。6人中3人がアメリカ人。ヨーロッパ勢はジュベール選手1人と、ちょっと元気がないね。

アメリカ勢の中では、ジェレミー・アボットくんが贔屓です。ひょうきんそうだし、コーチが佐藤有香さんというのも親近感がわきます。

あ、女子もヨーロッパ勢は、ロシアのレオノワ選手1人だ。フィンランドのレピスト選手、品がよくて好きな選手なので、もう少しがんばってほしい。

女子では、鈴木選手がギリギリで踏ん張りました。調子はいま一つだったけど、ファイナルの出場権を掴んだのは立派。運も実力のうちでしょう。

これでシングルのファイナル出場選手が決定。欲をいえば、真央ちゃんも出てほしかったし、アメリカのレイチェル・フラット選手や未来ちゃんも見たかった。けど、仕方がないね。6人枠はとんでもなく、狭き門だ。

真央ちゃんが出ない大会となったファイナルで、キム選手と渡り合えるのは、ロシェット姐さんだけ? 

いやいや、美姫ちゃんはじめ、地の利を生かして、みんな爆発してくれることを信じてます。ファイナルは2週間後、東京代々木で。ああ~、待ち遠しや~^^。

>>クリスマススキン
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2009-11-22 21:35 | フィギュアスケート
映画「風が強く吹いている」
すっかりご無沙汰しております。

まだ師走に突入もしてないのに、バタバタ忙しくしております。もっとも仕事だけでなく、遊んでいるからだという説もあります(汗)。

夕方から時間が空いたので、映画を見に行ってきました。近くにシネコンがあるのって便利ですね。

私がもっぱら行くのは、TOHOシネマズ西新井というローカルなシネコンです。もうひとつ、亀有にも、MOVIXというのがあります(こちらはまだ行ったことがないけど)。

とにかく、単館ロードショーものは無理としても、どちらかを探せば、見たい映画はたいてい上映されています。

おかげで映画を見に銀座や新宿に出て行くことが、ほとんどなくなりました。空き時間にスッと気楽に行けるし、場所柄、すっぴん・普段着でも、ぜんぜん大丈夫なのがいい(地元の方、失礼)。こうやってだんだん出不精になって、オバさん化していくんですね(笑)。

e0100044_23361842.jpgで、見たのは、三浦しをん原作の「風が強く吹いている」です。箱根駅伝を舞台にした映画、ということで、いわゆるスポコンものです。

それらしく、さわやかな映画でありました。それより何より、俳優陣の素晴らしい走りっぷりに惚れ惚れ。

特に主役の一人である林遣都くんのフォームが抜群に美しい。本当に選手だったのかな、と思えるくらい。大学の駅伝チームの監督からマジで、スカウトされたとか。彼だけでなく、皆、撮影のために相当トレーニング積んだらしいです。

遣都くん(馴れ馴れしいぞ)は、ドラマ「小公女セイラ」では、かわいいだけのお坊ちゃまくんにしか見えないけど、なかなかどうして、骨のある役でカッコイイです。

特に涙は出なかったけど、ランニングフォームを見るだけでも、タメになった映画です(あくまで、にわかランナーの私にとってですが)。映画もいいけど、原作を読んでみたいと思いました。

あ、「大ヒット上映中」と宣伝しているけど、映画館はガラガラでした(笑)。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2009-11-21 23:40 | 映画・テレビ
GPS第4戦「NHK杯」観戦ツアー③
いつもまでも引きずっているのも、鮮度が落ちる。チャッチャッとすませてしまおう。

小布施から戻って、善光寺にお参りに行く。薄曇り、夕暮れ迫る時間帯で少々暗いですが、どーんと3連結写真をアップ。単に手抜き?
e0100044_19203434.jpg
1枚目、中央になんとなくこっちを向いているようなジーンズ姿のオバちゃんが…、はい、ワタクシです(^o^)。米粒で登場させていただきました。

e0100044_19351291.jpgお参りをして、甥と姪のお守りを買いました。甥は来年大学受験なんで。まだ、渡してませんが…。
参道へ。もう夕刻。参道の店仕舞いは早い。どんどん暮れて、どんどん人が散っていく。
e0100044_19381019.jpg
「ちい散歩」で紹介されていたお焼き屋さんで、お焼きを買い食い。もんさまはシメジ野菜、私は野沢菜。あっつあつで(レンジでチンですが)、おいしかったです^^。参道で食べると、おいしさ2割増し?
e0100044_19392387.jpg

e0100044_1945886.jpgそのまま、長野駅まで歩いて行きました。けっこう距離があって、疲れました。

途中、権堂アーケードという商店街に寄り道。建築現場にイノキの木造りの人形が置いてありました。建築会社の遊び心?
新幹線に乗って、帰途に着きました。最後はお土産大公開。
e0100044_1952217.jpg
①栗菓子3種。上から栗鹿の子、最中、羊羹。
②栗鹿の子とは、つまり栗きんとんのこと。ほどほどおいしい。
③栗最中。これ、皮と中身が別々になっていて、食べるとき、中身を入れるのです。パリッパリの皮と羊羹よりやや柔らかめの栗餡がベストマッチ。う、うま~! 一番のヒット。もっとたくさん買ってくればよかった。
④参道の途中でほおばった店、小川の庄のお焼きを別店舗で、改めておみやにしました。ナス、しめじ、切干大根の3種。
⑤小布施の産直センターで唯一買った焼いてない蒸したお焼き。焼いてないんなら、「お蒸し」か。中身は大根。
⑥権堂アーケードの八百屋で買ったリンゴ、種類はフジ。1個65円と格安でした。すごい蜜が入っていて、美味でした。箱で買いたいくらい(笑)。

以上、GPS追っかけツアーレポはこれにて打ち止め。来年は名古屋です^^。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2009-11-14 20:11 | 旅行
GPS第4戦「NHK杯」観戦ツアー②
e0100044_10535353.jpg9日。長野は薄曇り、でも、まずまずのお天気です。

長野電鉄に乗って、プチ旅スタート。

着いたところは、ここ↓。栗と北斎で知られる長野の小京都、小布施です。

e0100044_1053532.jpg駅前は大して人もおらず、ひっそり。もっとにぎやかな観光地だと思ったんだけど…。小布施は2度目。でも、以前来た時の印象は薄い。15年くらい前だから、正直よく覚えてないっす(汗)。

まずはあまり考えもなしに、街中をちょっとはずしたところから攻めてみる。

アートっぽい工芸品店や布の店を冷やかし、フローラルガーデンへ。しかし、有料なので入らず。向かいにある産直センターを物色。おいしそうなリンゴや野菜があったけど、今から持って歩くのは重いので、やめとく。

のどかな風景が広がっていて、ここまでは小布施の自然を見に来た?という感じです。ただし、もんさまにいわせると「実家の周辺に来たみたい」だそうで。飛びきり風流な景色ではなかったけど、気分的にはリフレッシュできました。
e0100044_1014527.jpg
奥にしもた屋が見えますが、これは居酒屋。ポツンと1軒立っていました。でも、撮影している私の後ろには中学校があったんですよ。つまり学校の前に居酒屋があるっていうこと。ふうむ、先生御用達なんでしょうか。

リンゴがなっていました。他の木はほとんど収穫されているので、これはあえて残した「見せリンゴ」?
e0100044_10165634.jpg

紅葉も少々。赤い実もなっていました。
e0100044_10274937.jpg


e0100044_11333540.jpg散歩から唐突に始まった小布施観光ですが、街中に来ると、おお、人がいっぽい。

駅前では閑散としていたのに、どこから人がわいてくるのか?と思ったら、みんな電車ではなく、観光バスでガーっと乗り付けてくるよう。

すごいじゃん、小布施!人気なんですね。
栗の小径をそぞろ歩きます。ちょっと風情がありますが、短いのが玉にキズ。これが街のメインストリートのようなもの。
e0100044_10253153.jpg

小布施といえば、栗が有名。栗菓子屋がたくさんあります。一応御三家?を回ってみました。竹風堂も桜井甘精堂もにぎわっていましたが、少し離れた小布施堂は比較的、静かでした。渋い外観の小布施堂が私は好きかな。
e0100044_103153.jpg

お腹もすいたところで、昼食へ。栗おこわを食べたいので、蔵部という枡一市村酒造の酒蔵を改装した食事処へ。しかし、団体さんが入ってしまったので、30分待ち。まあ、しゃーない、急ぐ旅でもなし。
e0100044_1036514.jpg

よそんちの店先で座って待たせてもらいました。携帯で呼び出してくれるとのことですが、ころ合いを見計らってようすを見に行くと、通路脇の席なら、用意できるとのこと。30分は待たずに入れました。通してもらった席は、さして悪くはなく。

e0100044_180373.jpg中はダイニングバーのようなシックな内装。酒蔵らしく、大樽もディスプレイされていました。

ここはアメリカ人女性が経営改革をしたことで知られる造り酒屋の系列店でした。ちょっとおしゃれなのは、そんな背景があるからかも。
ランチセットを注文。
e0100044_10391332.jpg
突き出しは長いもの寄せ豆腐?ふわふわしてておいしかった。

メインは信州牛の炭火焼と栗おこわ。牛肉なんて久々です。少々筋張っていて、柔らかくはなかったけど、薬味の本わさびがうまかった(笑)。

栗おこわは、ほっこり甘みのある栗ともっちもちのおこわが、絶妙。これにありつけただけで満足です。セットには、食前酒の日本酒(私は必要ない)とデザートが付きます。

デザートにはちっとばかしうるさい私。期待していたのに、リンゴを切ったものが出てきました。リンゴはおいしかったけど、これじゃあ、何にも手をかけてないじゃないの。ガッカリ><。せめて、コンポートくらいにしてほしかった。

と、多少のへこみはあったものの、トータルではほぼ満足。強いて不満をいえば、お値段がやや高いこと。これで2500円弱はどうなんでしょ。気位の高い鎌倉でもここまでとらないのでは? 団体さんがガンガン来るから、強気なのかな。

小布施観光はこれにて終了。店をひやかし、ランチを食べ、ぶらっとしただけで、北斎館など観光施設は見なかったけど(ハコものには興味なし)、街歩きは好きなので、これはこれで楽しめました。栗菓子のお土産を買って、長野へ戻ります。 

ずらずら長くなったので、いったん引き取ります。書くのが面倒になった…(汗)。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2009-11-13 10:51 | 旅行
明日は首都戒厳令?
ツアーレポの途中ですが、明日はオバマ大統領が来日(「おばま」で変換すると、どうしても「小浜」になってしまう)。

e0100044_18454472.jpg東京の辺境の地の道路で、見かけました。「外国要人」とはオバマ大統領に他ならない。

写真を撮ったときは、まだ、日程変更の前だったよう。陸軍の銃乱射事件で亡くなった人の追悼式に出席するとかで、確か1日ずらしたんだよね。直前の日程変更で、ロジのスタッフは、さぞやドタバタしたんでしょうな。

明日は1万6000人もの警備陣を投入するんだそうで。東京は警官だらけ。首都厳戒。都心には近づかないようにしよう。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2009-11-12 19:01 | その他
GPS第4戦「NHK杯」観戦ツアー①
8、9日とプチツアーに行ってきました。行き先はこちら↓。
e0100044_18223868.jpg
わかりますか? もう少し拡大。

e0100044_18233671.jpgそうです、長野へ来ました。何にし来たのでしょうか?

駅前から山が見えました。ビルの間に山が見えるのって、なんか不思議。自然と調和するのどかな雰囲気の街です。
e0100044_0135722.jpg

e0100044_18253666.jpg新幹線で昼前に着き、駅ビルでそばを食べます。信州そばには違いないけど、コシはなく、のど越しもとりたててよろしくなく、ごーく普通の「駅そば」でした。しかし、東京とは違ってとってもボリューミー。お腹はいっぱいになりました。


e0100044_1826059.jpgさて、腹ごしらえがすんだら、シャトルバスに乗って、この旅の目的地へと向かいます。いったいどこへ?

着きました↓
e0100044_18263623.jpg

ビッグハットです。長野オリンピックの会場となったスケート場です。もうおわかりですね。って、エントリのタイトルを見れば、初めからバレバレでしたー(笑)。
e0100044_182788.jpg

フィギュアスケートのグランプリシリーズ第4戦NHK杯の観戦に行ってきたのです。シングルの競技は終わっていたのですが、日曜日はお楽しみのエキシビジョン。それにアイスダンスの決勝もあります。

同行の友はGPS追っかけ仲間のもんさま。いつも神業のキーボードタッチで、チケットをゲットしてくれます。

会場内は撮影禁止なので、写真はありませんが、生で見るのは、テレビ観戦とは全然違って、迫力というか、臨場感があります。ワクワク~。

アイスダンスのフリーダンスは、レベルが高くて、充実してました。アメリカのカップルが優勝しましたが、表彰式でアメリカ国歌が流れたときは、よそんちの国歌ながら、身が引き締まる思いがして、感動しちゃった^^。

続いて、エキシビジョン。次々に選手が出てきて、盛り上げてくれます。高橋大輔選手は、ジャンプの転倒はあったものの、スケーティングの滑らかさはピカイチ。感動的なプログラムで、思わずスタンディングオベーション。

お帰り、大ちゃん!って感じで、会場全体で復帰を祝うような温かさがありました。テレビでは決して味わえない生観戦の醍醐味ですね。

ジョニー・ウィア―の「ポーカーフェース」はサイボーグのような動きだけど、男の色気があって、見ごたえあったし、中野選手のインド舞踊風の腰ふりもけっこうツボ(笑)。安藤選手の妖艶な蜘蛛の衣装も見られたし、見どころ満載。なんか、色香漂う会場?!

フィナーレは全員で、会場のファンにあいさつ。コンサートみたいで、キャッホー!楽しくて大満足でした。
e0100044_18324063.jpg

会場を出るともう夜。今日は長野に宿泊。一旦ホテルに戻って、防寒用グッズ(会場は寒いのよ)を置いて、夕飯を食べに出かけました。

長野駅前は何となく薄暗くて、人が少なく、活気がないけど、もんさまが調べておいてくれた店へ。サンルート長野の中にある和風ダイニング「りんせん」です。

e0100044_1833461.jpg内装もおしゃれだし、料理の盛り付けも凝っています。

上から。信州味噌に漬けた豆腐と長いも。淡泊な豆腐がねっとり濃厚になっていてうまい。長いもも新食感でした。

温野菜サラダ。上手に蒸しあがっていて、野菜の甘みがダイレクトに感じられました。特にナスがうまかった。

馬刺し。長野は馬刺しが名物なんだそうで。お馬さんを食べるなんて、申し訳ない気もするけど、やわらかくて臭みもなく、おいしかった! きれいな赤色は新鮮な証拠。東京で食べたのはもっと黒ずんでいたっけな。

〆は牡蠣ご飯。長野は海ナシ県なので、地物ではないけど、土鍋炊きに魅かれて注文。牡蠣はふっくら、ご飯にじんわりエキスがしみ出ていて、とってもおいしゅうございました。

お腹もいっぱい、お会計もリーズナブルで、懐はあまり寒くならず、なかなかコスパの高いよい店でした。

NHK杯は終わってしまったので、9日は長野のプチ旅を予定しています。それはまた続きで。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2009-11-11 18:34 | フィギュアスケート
| ページトップ |