いつの間にか、ランニングブログと化しておりまする^^
by ゆらら
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
フォロー中のブログ
いまだ天命を知らず
5号館を出て
毛むくじゃらとの日常
海の青と空の青-ushi...
おもろうてやがて悲しき・・・
続・まりおの部屋
AppleMintの雑記帳
おたより*おたより
キッチン・ファーマシー
CATCH THE WIND
ちぇーさんの走ったり撮ったり
ada air, ada...
らんらん♪ランニング
Shiology
misaママCafe time
あたふた生活日記
日記 マイ・ペン・ライ
をとこもすなる
やっぱり おたより*おたより


[レース]
2015 
1/25 勝田全国(フル)
3/8 大山登山
3/29 佐倉朝日(フル)
4/12 早稲田本庄CC
4/19 毛呂山トレラン(DNS)
5/10 仙台(ハーフ)(DNS)
5/23 三浦半島みちくさ(60k)
6/7 横田駅伝
7/12 所沢8時間耐久
10/3 ベジタブル・マラソンin彩湖
11/15 金沢マラソン(フル)

2014 
1/19 スイーツ(10k)
1/25 東京30k
2/16 熊本城(フル)
3/9 大山登山
3/23 板橋City(フル)
4/6 青梅高水山
4/19 五色桜駅伝
5/4 春日部大凧(ハーフ)
5/24 三浦半島みちくさ(60k)
6/1 ハーフリレー
6/29 両神山トレラン(DNS)
7/19 小布施見に(ハーフ)
8/3 上野公園元気早朝(5k)
8/23 安達太良山登山
9/7 柏の葉リレー
10/5 白井梨(DNS)
12/14 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)


2013 
1/27 新宿シティハーフ(ハーフ)
2/17 青梅(30k)
3/10 名古屋ウィメンズ(フル)
4/7 鶴沼(52k)
4/21 チャレンジ富士五湖(72k/DNS)
5/4 春日部大凧(10k)
6/1 東京柴又(60k/DNS)
7/14 小布施見に(ハーフ)
8/25 柏の葉リレー
10/6 東日本国際駅伝
10/20 四万十川(60k)
11/10 ねりま光が丘ロードレース(ハーフ)
11/24 つくば(フル)
12/8 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)

2012
1/8  谷川真理ハーフ(ハーフ/DNS)
1/21 荒川30k冬大会
2/4  東京ゲートブリッジ完成記念スポーツフェスタ
3/4  渋谷・表参道ウィメンズ(10k)
3/18 板橋City(フル)
4/15 かすみがうら(10マイル)
4/29 果物と自然の里いしおかトレイルラン(9k)
5/4 春日部大凧(10k)
6/3  横田駅伝(5k)
6/10 南魚沼グルメM(ハーフ)
6/24 冨里スイカロードレース(10k)
7/7  隅田川テラス七夕ナイトラン(ファンラン)
8/11 ランステ夕涼みエキデン(5k)
9/9  朝霧高原トレイルランレース(22k)
10/7 東日本国際駅伝(5k)
10/21タートル(ハーフ)
11/11陣馬山トレイル(23k/DNF)
12/9 御岳山トレイル(15k/DNS)
12/23足立フレンドリー(10k)

2011
6/12 ひがしねさくらんぼ(ハーフ)
9/18 田沢湖(20k)
10/2 白井梨(10k)
10/16 タートル(10k)
12/23 足立フレンドリー(10k)
12/4 いすみ健康(ハーフ)





dancyu on line
日経business on line1
日経business on line2
gooヘルスケア1
gooヘルスケア2
カテゴリ
ランニング・トレラン
ハイキング
お菓子・レシピ
料理・レシピ
おいしい店
花・植物
パン
学ぶ
フィギュアスケート
サッカー・その他のスポーツ
ニュース
映画・テレビ
お出かけ
旅行
生活雑記
季節・自然
読書・本
健康
ケガ
ファミリー
PC・家電
仕事
地震
ブログ
その他
ブログジャンル
検索
"Pink dot1" Skin
by Animal Skin
<   2008年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
腰が痛い
去年はさんざん病院にお世話になってしまった。今年は健康診断と仕事以外では、病院には行かないぞっ!と誓うも、わずか1ヶ月半で、その誓いは破られてしまった…。

ここ2週間ほど腰が痛い。最初はいつもの腰痛かと思っていたが、腰全体がじんわり痛く、おまけに右足の付け根から大腿部にかけて痛みが広がってきた。

う~ん、こりゃまずいかも。行きたくないが、重い腰(痛い腰?)を上げて、病院へ。去年、捻挫で行った整形クリニックに行こうと思ったが、また、行くのもなんだか躊躇。

そういえば、年末に新しい整形クリニックがオープンしていたっけ。どんなところだろ? 近いので、行ってみることにした。

クリニックは空いていた(これはいいのか、悪いのか)。すぐに名前を呼ばれ、診察室に入ると、ドクターは大きな声で「こんにちは~!」といって、立ち上がって迎えてくれた。

立って診察室に迎え入れてくれたドクターなんて、いまだかつて見たことがない。握手こそなかったが、アメリカ並みか。最大級の歓待ぶり?に少々戸惑うも、好感度ググっとアップ。

症状を話してレントゲンを撮って、再び診察室へ。「軽度の腰椎間板ヘルニア」との診断。今すぐにどうなるわけではないが、悪化すると、足が上がらなくなることもあるとか。

原因は…そうですよ、いわれなくてもわかってます。「加齢」ですよ。

リハビリ室での牽引を勧められたが、リハビリって、年配の人ばかりで、少々抵抗がある。ストレッチなどで、なんとかしのぎたい。

このドクター、かなり熱い。説明を熱心にしてくれる。しかし、初めは気が付かなかったが、日本語の使い方がところどころヘンな感じ。方言というのではなく、外国語なまり。名前は日本名なので、どうやら日本に帰化された外国人ドクターのようだ。

テンションが、少々日本人離れしていることに納得。もっとも外国人だろうが日本人だろうが、きちんと治療してくれれば、何の問題もないけどね。

痛み止めとビタミン剤を処方される。その薬は捻挫の時も入院時ものんだお馴染みの薬。試しに
「ジェネリック(↓参照)はないの?」と聞いてみたら、
「ありますよ。でも…」
といって、ジェネリックの危うさを憂う自説を、これまたとうとうと説いてくれた。

問題ないと思っていたけど、そこまでいわれると、「絶対ジェネリック!」といい出しにくい。素直に処方された薬をもらうことにした。

でも、後で考えたら、先発品の効き目はよくわかっているので、比べるためにもジェネリックをあえてお願いすればよかったかな、と思った。いくらぐらい安いのかも知りたかったし、少し考えが足りなかったかも。

とりあえず、今週は薬を飲んで、おとなしくしてます。だいぶよくなってきました。

>>ジェネリックとは
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2008-02-27 10:33 | 健康
瀬波温泉に行ってきました②
翌朝、吹雪は止んで晴れていました。私は一人早起きして朝風呂を楽しんできました。他の二人は夜更かししていたので、まだ寝てました。

朝はバイキング。和食と洋食。けっこうそろってます。ウチでは朝、和食にすることがないから、和朝食も食べたい。かといって洋食も捨てがたい。結局、あれもこれも欲張って、朝からたくさん食べちった(;^。^A。

荷造りしてたら、あっという間にシャトルバスの時間。駅まで送ってもらった。ほ~んと楽ちん。村上で歩いたの、宿前の海岸までの数十メートルだけ。なのに、食べてばっかり><。

e0100044_19223579.jpg素朴だけど、ちょっと気が利いてる駅舎。日が射してます。

村上は鮭が名物。軒先に干されている本物の鮭は、撮影できなかったけど、駅の中に布製の鮭が吊り下げられていました。本物もこんな状態でした。

e0100044_19473357.jpg駅前で記念撮影。旅行客らしいオジさんに撮ってもらったんだけど、できれば手前の白黒棒をはずしてほしかったな~。もっといえば、タテ位置で…。一番右の芸なく、ボーと突っ立っている雪だるまがゆららです(汗)

帰りの車窓。車窓の動画も撮ったのだけど、痛恨のミス削除。くそ~。

帰りの新幹線まで時間があるので、プチ新潟観光。バスで新潟市歴史博物館(みなとぴあ)へ。

ここは敷地内に明治時代の建物が移築されていて、ちょっとした明治村のよう。なかなか見ごたえあって、おもしろかった。

博物館では、「昭和の食」をテーマにした特別展をやってました。ちゃぶ台やら、タイル張りの流し台やら、鉄製のかき氷機やら展示してあって、「あ~これこれ、こんなのあった!」を連発。はは、私たちの時代って、最早過去の遺物になってしまったのね。ウラ悲し…。
e0100044_19422576.jpg
左上/敷地前には信濃川が流れる。ターミナルから出航する船。右上/博物館本館。左下/旧第四銀行住吉町支店。右下/銀行内部。カフェとして利用されている。

お昼を食べに、新潟市内随一の繁華街といわれる古町周辺へ。やっぱりお寿司が食べたい。寒いので、バス停から一番近くの店へ入りました。

e0100044_19551953.jpg寿司以外にも小鉢があるし、さらにコーヒーにデザートまで付いて、確か1300円くらい。非常にお得だったけど、私としてはストレートに寿司だけ食べたかったな。サービスに文句をつける気はないけど、寿司屋でコーヒーは、飲まなくてもよいかも。

旅の食事は、数が限られているのだから、店選びは慎重にしないといけませんね。反省><。

それにしても、新潟市内は土曜の午後だというのに、人が少ない。みんなどこに隠れているのかしら? 寒いから屋内にこもっているのかな。ちょっぴりさびしい新潟銀座でした。

もう帰りだ~。おみやげは駅で物色しました。

右上/ご当地キティのストラップ。人気ナンバーワンのコシヒカリバージョンだ。でも、なぜ寝てる? 右下/笹だんご。みなとぴあ近くの老舗っぽい店で買ったら、めっちゃおいしかった。
e0100044_20175321.jpg
左上の白いまんじゅうのように見えるものは、「おやき」。え~い、いったいどこが焼いてあるんじゃー!と突っ込みを入れたくなるが、「おやき」と称されて販売されている。長野の「おやき」とは違って、つるんとした餅菓子状。なんで「おやき」っていうんだろ? どう見たって「おなま」だよなあ。

中は粒あん。ところが、これが甘くない! 塩味なのです。初めて食べる塩粒あん。一口食べて、「やっぱ、甘い方がいい」と思ったが、慣れると、これもいける。もっと食べれば、クセになりそうな予感。しかし、3分の1しか食べられなかったので、予感にとどまりました。

というのも、ウチで食べようと思って1個だけ買ったのに、「いつ食べるの~?」という友人のプレッシャーに負けて、車内で取り出し、3人で分けてしまったから。う~む、ケチらずもっと買えばよかったな。

e0100044_2117939.jpg雪国を後にして、関東へ戻ってまいりました。車中から夕焼けの富士山が見えました。これって富士山ですよね。違っていたら、恥…(汗)。

束の間の息抜き旅行。一泊は短いけど、お気楽なのがいい。また行きたいと思ったのでした。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2008-02-25 21:31 | 旅行
瀬波温泉に行ってきました①
お休みしている間、温泉に行ってきました。新潟の村上市にある瀬波温泉というところに1泊してきました。

女3人旅。かつて通ったことのあるカウンセラー講座の仲間です。ちっとばかし重い気持ちを引きずったまま、出かけた旅行でしたが、気が紛れてよかった。
e0100044_11204824.jpg
上越新幹線に乗り、トンネルを抜けると、そこは雪国だった…? 確かに越後湯沢あたりは大雪だったけど、新潟へ着いたら、雪はなくなっていた。拍子抜け。地元の人によると、市内はあまり雪は降らないそう。知らなかったぁ。

写真右の葉ボタンのトピアリーのようなものは何?駅前に数個設置されていた。

11時前に新潟へ着いたが、羽越線に乗るのは、12時半過ぎなので、それまで、駅周辺でお昼の腹ごしらえ。観光案内所で、市内グルメマップをもらい、新潟名物という輪っぱ飯の店へ向かう。

e0100044_11273290.jpgこれが輪っぱ飯。第一印象、鮭がペラペラで薄いな、と思った。友人の食べたのは、ご飯が蒸しきれてなくて、米のままの固いところあったそうな。茶碗蒸しも、中がぬるかった。う~む、初っ端の新潟ご飯は不発…。

e0100044_11312331.jpg気を取り直して、瀬波温泉へ。列車が進むに連れ、どんどん雪が深くなってくる。しかし、すごい雪だ~。ふ、吹雪か。

村上駅13時半着。旅館のバスで宿まで10分。はるばる日本海までやってきました。館内はきれいで、部屋も広々。くつろげます。

はっきりいって、外は吹雪。寒いし、観光なんてしたくない。部屋に引きこもって、お茶とお菓子でおしゃべりに興じる。まんま、おばちゃんの旅行ですな(笑)。でも、このまったりタイムは貴重だ~。

しかし、おしゃべりも飽きた。せっかくだから、ちょっと外に出ますか。といっても宿の前まで。

e0100044_11431846.jpg旅館は海岸沿いに立つ。目の前に広がる砂浜(雪に覆われていてわからないけど、たぶん砂浜)へ出る。

私はコケるのが怖くて、ヨチヨチ歩きというのに、外へ出た途端、「雪だっ!」と叫んで、ダーっと走って行く者約1名。げ、元気だ~! ふだんクールなTさんの意外な面を見たよう。
e0100044_1143352.jpg
雪と寒さに慣れると、徐々にテンション上がってくる。いつの間にか雪合戦がはじまる。ええ~い、負けないぞ。雪だるまもつくっちゃえ~! あはは、楽しー♪ おばちゃんだって、雪を見ると、童心に返っちゃうんだよね。

前方に目をやれば、荒れ狂う冬の日本海。猛々しく迫力満点。初めての動画アップしちゃいます。


ちょっと中途半端な動画でしたが、雰囲気わかっていただければ、と。

宿に戻ってお風呂へ。日本海に沈む夕日が、宿のウリだけど、この日は吹雪いていたので、見られず残念。

寒風がビュービュー吹きつける露天風呂。風で吹き上げられた雪が渦巻いていて、外へ出るのを躊躇するほど。ドアを開けたら、一目散に湯船へチャポン! そうしないと、瞬間冷凍されそう。凍える~><。

吹雪の中の露天風呂、めったに味わえない経験でした^^。

お風呂から上がったら、お待ちかねの夕飯。右下のカニ足の写真は、しゃぶしゃぶの材料です。肝心のしゃぶしゃぶ鍋を写すの忘れた。
e0100044_1152034.jpg
盛りだくさんで、見た目豪華ですよね。確かに、刺し身やブリの照り焼きはおいしかった。けど、旅館の料理って、なぜか「う~ん、旨い!」って唸るものがない気がするんだけど、単なる私の思い過ごしでしょうか?

長くなったので、今日はここまで。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2008-02-24 12:07 | 旅行
もうひとつのブログの閉鎖
少しお休みしていました。

つぶろぐにコソッと告知しましたが、私のもう一つの耳下腺の病気の体験記を綴ったブログを先週、閉鎖しました。

知らぬ間に周囲を傷つけ、ご迷惑をかけていました。人を傷つけてまで、続けることはできません。やむなく閉鎖しました。

ご迷惑をかけた方に対しては、どうお詫びすればいいのか、わからないくらい深く反省しています。

それにもうひとつ、夜逃げ同然で忽然と姿を消してしまったことも、心が痛みます。あまりに急なことだったので、閉鎖の告知ができませんでした。

連絡のつく方は、なんとか事情説明することができましたが、ROMの方には何もできません。いきなり、「該当するページが見つかりません」では、何が何だか分からず、さぞや不審に思われたでしょう。

情報の少ない病だったので、あのような内容でも、少しは参考にしていただいていたようです。それを思うと、そんな方たちをも裏切ったようで、申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

今回のことはメチャメチャこたえ、まさに「グゥの音も出ない」そんな状態でした。もうこのブログもやめちゃおうかな、と思いましたが、それも無責任ですね。なんとか踏みとどまり、細々と続けていくことにしました。

すぐにヘコむ情けない管理人ですが、これからもよろしくお願いします。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2008-02-20 20:43 | ブログ
今日はバレンタイン
e0100044_15121919.jpg今日はバレンタイン。アマンドショコラとトリュフ、初めてつくってみました。ともチョコですが(汗)。

ブログについて、いろいろ考えさせられることが多く、今少しお休みします。元気が出てきたら、また復活します。それまでしばしさよなら。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2008-02-14 15:15 | 料理・レシピ
いただきもの2つ
いただきました。

e0100044_13525052.jpgapplemintさんのブログ2周年記念プレゼントに応募したら、いただいてしまいました。こんな可愛い巾着袋。

赤いギンガムチェックが好きなので、ギガント(←今頃使ってみました)うれしい。注目はヒモの先。ここって、意外とほどけてきたりするのだけど、しっかり布でくるんでありました。芸が細かい。さすがの心遣いです。

すっかりお気に入り^^。大切に使わせていただきます。

e0100044_13572756.jpgもうひとつ、学校つながりでお世話になっている、優秀な図書館司書のSさんからも、手作りグッズをいただきました。

上履きというのでしょうか。私、冷え症なんで(特に足先)、とてもありがたいプレゼントです。中敷きにクッションが入っていて、厚みがあり、フカフカしてて足が冷えずにうれしい。

白い上履きというのが、清楚でいいでしょ(管理人みたい、とはいわないけど^^)。中の柄がかわゆくって、足だけでなく、気持ちまであったかくなる上履きです。

同じいただきものでも、手作りグッズは、2、3度は確実に温度が高くなる気がする。ほんわか温もりが伝わってくるのが、うれしいな。

皆さん、器用ですね。私はチクチクはできない体質なのですが(普通、それを「不器用」という)、いただくのは大好き^^。いつでも大歓迎です(笑)。

ありがとうございましたm(_ _)m。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2008-02-13 14:23 | その他
大学院打ち上げ
3日間連投の後は、1週間放置。気まぐれな書き方で、失礼。

時間がたってしまったが、8日、大学院のレポートの審査通過を祝い、キョウジュと院生たちが集まって、打ち上げのような会が催された。

e0100044_17384910.jpg一次会は、学校近くの居酒屋で、安く上がったが、二次会は東京ミッドタウンへお上りさんしてみた。

ミッドタウン到着後、天の川のイルミネーションを見た。テレビで見たような気がしたが、あんまり認識なかった。発光ダイオードのブルーのイルミネーションが地面一面に敷き詰められていて、時折流れるように点滅するのだ。きれ~い! 幻想的!

e0100044_17391754.jpgしかしですね。ワタクシはデジカメを忘れるという痛恨のエラーを犯しておりまして、写真は携帯です。しょぼい画像しかなくて、申し訳ない。これじゃ、なんなのかわからないね。もっとしっかり見たい方はこちらへ。

14日までバレンタインバージョンでやっているそうなので、興味ある方は見に行ってください。

さて、二次会。ゴージャスホテル、リッツ・カールトンの45階のラウンジへ行くことになった。

おお、リッツ・カールトン!! 

こんな機会がなければ行くことないわな。

キョウジュ3、院生3の総勢6人だが、ここを案内してくれた1人を除いて、キョウジュ陣も、みなこういうおしゃれな場所に慣れてない模様。

ラウンジに入ろうとすると、スタッフが駆け寄ってくる。
「こちらはおひとり様2500円のカバーチャージがかかりますが、よろしいでしょうか?」(これは8時以降のみ、エンターティンメントのチャージだそう)
私がそれを聞いて、皆にフィードバック。コソコソ相談。
「一次会が安かったし、記念だから」
というOキョウジュの言葉で決断し、ラウンジに入った。いい年こいた大人が6人、何をビビる。年配のキョウジュも雁首そろえているのに、お上りさんのようでドンくさい。

着席し、メニューを興味津々でチェック。コーヒー1600円。ビールは1300円。

「ビールの方が安いぞ」
「これだと、さっきの居酒屋より高いな」
高給?をもらっているキョウジュとは思えぬ、セコい発言を繰り返すM氏。だが、一同ミョーに納得。
「記念だから」と年長のOキョウジュが、場をまとめる。一同、腹をくくってオーダーを決める。コーヒーと1500円のチョコレート盛り合わせを注文。この集団、なんか笑える。
e0100044_17545239.jpg
この組み合わせ↑で3100円也。コーヒーは目の前で注いでくれ、お替りも1杯は大丈夫。カップ&ソーサーはウエッジウッドさね。

チョコレートは3粒だが、オレンジやアールグレイなどのフレーバーが付いていて、絶品! 一粒500円だが、もっと食べたい~。誰かごちそうして~!

やっぱり、お支払いは、Mキョウジュのいった通り、居酒屋より高かった。リーズナブルとゴージャス(といってもコーヒー)、両方のお金の使い方を経験した夜だった。もちろんキョウジュの援助はありましたが。でなけりゃ、行けません><。

帰りは終電に間に合わず、タクシー、トホホ。でも、キョウジュと乗り合わせたので、払わず乗り逃げ。ごめん。

実はまだレポート加筆訂正して、最終提出してないのだった…(汗)。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2008-02-11 18:50 | 学ぶ
雪の後は、花粉到来?
おお、怒涛の3連投! 

3日続けてエントリするのは久々です。ヒマなのか?(ってわけでもなく、今週は外回り週間で、夜は割と時間があるので)

「雪のあしたは裸で洗濯」という言葉通りに、今日はピーカン。最低気温は氷点下だったらしいけど、お日様が出ると、暖かい。

雪解け水がポタポタすごかった。ベランダに洗濯物を干していたら、屋根からツーっと雪解け水が落ちてくる。これでは濡れてしまう。仕方がないので、物干し台へ。

e0100044_20412797.jpg物干し台に出てみると、床一面雪に覆われていた…。

さっそく雪かき隊の出動! 総勢1人、スコップでかき出しただけだけど、ちょっとしたエキササイズになりました。

この物干し、今はほとんど使ってない。少量しか洗濯しない私には、広過ぎるのだ。4人家族だったころは、これでよかったのだが、今じゃ持て余し気味。それに吹きさらしなので、しょっちゅう洗濯物を飛ばしていたし、冬は北風が冷たく、夏は遮るものがなくて、激暑い。

さらに、周囲に何もないので、どんな洗濯物を干しているのか、丸見えになってしまうのが困りもの。今は用心のためにも、小ぢんまりとベランダに干しています。
e0100044_2216283.gif
雪は降ったが、今日は立春。まだまだ寒いけど、ぜ~ったい春はやってきている。確実にやってきている。だって、なんだか、花粉が舞っているようなんだもの。

今日は朝からくしゃみが止まらず、鼻水垂れ流し状態。取材があったのに、話を聞いていると、あらら、鼻水が…。ハンカチで、ず~っと鼻を押さえないと、聞けない有様。あ~もう、みっともない><。

これって、花粉症みたい? え、花粉症なの!

ついに発症か~!008.gif 

私は、花粉症のアレルギー因子を持ってはいるが、今までギリギリセーフだった。しかし、とうとう、持ちこたえられなかったか。

鼻が詰まる、苦しいよ~。これって、典型的な花粉症の症状じゃん。今年は花粉が多いらしいし、シーズンしょっぱなで、これじゃ先が思いやられる…(--、)。

春は待ち遠しくとも、花粉は怖し。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2008-02-04 21:11 | 季節・自然
関東地方大雪
[降雪]青梅マラソン、競馬、ラグビー…都内でスポーツ中止 | エキサイトニュース

e0100044_16402560.jpg朝から雪でした。でも、水っぽいボタボタの雪。ベチャベチャしてて歩くと、すぐ靴に染みてくる。といっても、歩いたの庭の中だけ。

いろいろなイベントが中止されたらしい。私も成田山新勝寺の節分会に行きたかったんだけど、取りやめ。この雪の中、豆まいたのかなあ?

今日はウチからほとんど出ないで、じっとこもっていました。今もこもっています^^。食糧は昨日から仕込んでおいたポトフ。またまた、3日くらい食べまーす(←ズボラ)。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2008-02-03 16:35 | 季節・自然
パリじゅわみかん
みかんのおいしい時期です。私は毎日2個ずつ食べていて、最近、掌が黄色くなってきました。

みかんの食べ方は、人それぞれだと思いますが、皆さんはどんな食べ方をしているのでしょうか?

お尻から剥く?ヘタから剥く? 白い繊維を取りまくる?取らずに食べる?房ごと?房の皮を剥く?

考えるといろいろ。私はお尻から剥いて、繊維を少しだけ取って、房ごとパクパクです。これなら割と普通かもしれません。でも、絶対私と同じ食べ方をしている人はいないでしょう。

実は私はみかんをレンジで温めます。2個で1分くらい。私は冷たい果物が苦手なので、なんでも軽く温めてから、食べていました(いちごも温めます)。

以前テレビで、皮を真っ黒に焼いて黒みかんにすると、甘みが増す、という放送を見ましたが、温めるだけでも、甘くなる気がします。

e0100044_18164260.jpgまあ、温める人も中にはいるでしょう。問題はその後です。レンジからホカホカしたみかんを取り出すと、すぐに皮を剥いて、写真のように、房を割ります。そして、しばらく放置。

粗熱が取れたころ、みかんの房の皮を触ると、蒸気が抜け乾燥して、パリパリになっています。それをパクッとやるのです。

う~ん、うまい!

外はパリパリ、中はジューシー! パリッとした皮がはじけると、中から温かい果汁があふれ出てくるのです。これぞ「パリふわじゅわみかん」。まるでフランスパンのよう(なわけないけど)。

え、変ですか?009.gif

この食べ方はこのシーズンになってから、編み出した(?)もの。いや、たまたま温めたミカンを放置していたら、皮がパリパリになっていておいしかった、というわけ。これを覚えてからは、いつも「パリふわじゅわみかん」にして食べています。

写真は小房に分けていますが、今はひと房ずつバラバラにして、全部乾燥させてから、食べます。もちろん、皮の薄い小さいサイズに限ります。

でも、冷めたらまずいのよ。少し粗熱が残ってなければなりません。中には乾燥しきる前に冷めて、中途半端な食感なものがあったりして…。タイミングが微妙に難しい。

酔狂な方がいらしたら、マネしてみてください(笑)。

よく考えたら、「パリふわ」というより「パリじゅわ」の方がしっくりくるので、訂正しました。どうでもいいことだけど(汗)。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2008-02-02 18:38 | 生活雑記
| ページトップ |