いつの間にか、ランニングブログと化しておりまする^^
by ゆらら
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フォロー中のブログ
いまだ天命を知らず
5号館を出て
毛むくじゃらとの日常
海の青と空の青-ushi...
おもろうてやがて悲しき・・・
続・まりおの部屋
AppleMintの雑記帳
おたより*おたより
キッチン・ファーマシー
CATCH THE WIND
ちぇーさんの走ったり撮ったり
ada air, ada...
らんらん♪ランニング
Shiology
misaママCafe time
あたふた生活日記
日記 マイ・ペン・ライ
をとこもすなる
やっぱり おたより*おたより


[レース]
2015 
1/25 勝田全国(フル)
3/8 大山登山
3/29 佐倉朝日(フル)
4/12 早稲田本庄CC
4/19 毛呂山トレラン(DNS)
5/10 仙台(ハーフ)(DNS)
5/23 三浦半島みちくさ(60k)
6/7 横田駅伝
7/12 所沢8時間耐久
10/3 ベジタブル・マラソンin彩湖
11/15 金沢マラソン(フル)

2014 
1/19 スイーツ(10k)
1/25 東京30k
2/16 熊本城(フル)
3/9 大山登山
3/23 板橋City(フル)
4/6 青梅高水山
4/19 五色桜駅伝
5/4 春日部大凧(ハーフ)
5/24 三浦半島みちくさ(60k)
6/1 ハーフリレー
6/29 両神山トレラン(DNS)
7/19 小布施見に(ハーフ)
8/3 上野公園元気早朝(5k)
8/23 安達太良山登山
9/7 柏の葉リレー
10/5 白井梨(DNS)
12/14 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)


2013 
1/27 新宿シティハーフ(ハーフ)
2/17 青梅(30k)
3/10 名古屋ウィメンズ(フル)
4/7 鶴沼(52k)
4/21 チャレンジ富士五湖(72k/DNS)
5/4 春日部大凧(10k)
6/1 東京柴又(60k/DNS)
7/14 小布施見に(ハーフ)
8/25 柏の葉リレー
10/6 東日本国際駅伝
10/20 四万十川(60k)
11/10 ねりま光が丘ロードレース(ハーフ)
11/24 つくば(フル)
12/8 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)

2012
1/8  谷川真理ハーフ(ハーフ/DNS)
1/21 荒川30k冬大会
2/4  東京ゲートブリッジ完成記念スポーツフェスタ
3/4  渋谷・表参道ウィメンズ(10k)
3/18 板橋City(フル)
4/15 かすみがうら(10マイル)
4/29 果物と自然の里いしおかトレイルラン(9k)
5/4 春日部大凧(10k)
6/3  横田駅伝(5k)
6/10 南魚沼グルメM(ハーフ)
6/24 冨里スイカロードレース(10k)
7/7  隅田川テラス七夕ナイトラン(ファンラン)
8/11 ランステ夕涼みエキデン(5k)
9/9  朝霧高原トレイルランレース(22k)
10/7 東日本国際駅伝(5k)
10/21タートル(ハーフ)
11/11陣馬山トレイル(23k/DNF)
12/9 御岳山トレイル(15k/DNS)
12/23足立フレンドリー(10k)

2011
6/12 ひがしねさくらんぼ(ハーフ)
9/18 田沢湖(20k)
10/2 白井梨(10k)
10/16 タートル(10k)
12/23 足立フレンドリー(10k)
12/4 いすみ健康(ハーフ)





dancyu on line
日経business on line1
日経business on line2
gooヘルスケア1
gooヘルスケア2
カテゴリ
ランニング・トレラン
ハイキング
お菓子・レシピ
料理・レシピ
おいしい店
花・植物
パン
学ぶ
フィギュアスケート
サッカー・その他のスポーツ
ニュース
映画・テレビ
お出かけ
旅行
生活雑記
季節・自然
読書・本
健康
ケガ
ファミリー
PC・家電
仕事
地震
ブログ
その他
ブログジャンル
検索
"Pink dot1" Skin
by Animal Skin
カテゴリ:サッカー・その他のスポーツ( 24 )
Top▲ |
W杯アジア最終予選オマーン戦
大急ぎで福生・牛浜から帰り、再び身支度してバタバタ出かけた先は、埼玉の浦和美園、埼玉スタジアムです。

そう、そこには絶対に負けられない戦いがある!んです。W杯アジア最終予選オマーン戦の観戦&応援です。

そもそも6月3日にオマーン戦があることは、かなり前から決まっていたので、この日は空けておかなくてはと思っていました。

そこへ駅伝のお誘い。駅伝も走りたいけど、サッカーも見たい。むむ、どうしよう。

といっても、駅伝に声をかけられたときは、まだチケットの販売すら行われていない状態。たぶんチケット争奪戦は厳しいものになると予想され、取れるかどうかもわかっていなかったのです。

それでもチケットを取れるものと信じ、交通手段を調べてみると、西に北に大移動にはなるものの、どうやら間に合いそう。キックオフが7時半と遅いのも幸い。

ということで、先に駅伝に申し込み、後からオマーン戦のチケット予約抽選に臨みました。結局、私はハズレたんですが(汗)、友達が見事引き当ててくれて、観戦できることになりました。

こうして駅伝とオマーン戦観戦という、さして関連性のないイベント、ダブルヘッダーの1日となったのでした。

e0100044_185549.gif

浦和美園駅からスタジアムは見えていても、なかなかたどりつかない1.2kmの道程。
道すがらに選手のポスターがかけてあり、ツーショットを撮りたい人々がお気に入りの選手の前に並んでいます。

香川、長谷部あたりが人気。
e0100044_18164818.jpg


でも、ハーフナー・マイクのポスター前は閑古鳥。試合で活躍しないと、人気も出ないようで。

e0100044_1820414.jpg


そろそろ高さだけでなく、スキルも磨いて、今後の活躍を期待しますよ^^。

やっとスタジアム到着。遠い。

e0100044_1830143.jpg

代表ユニを着ている人々がいっぱい。否が応でも盛り上がってきます。
でも、新ユニでなく、旧ユニの人も多い。

e0100044_18314915.jpg

私のも旧ユニのまま。これ↑。これは去年のアジアカップ優勝記念のプレミアムTなので、少々高かったのです。
何度も袖を通してないのに、新しいの買うのはもったいない。

それに新ユニのネクタイみたいな赤ラインが、どうも好きになれない。しばらく、旧ユニのままで行きます。

e0100044_1835848.jpg

選手入場を待ちます。私たちの座席は、オマーンサイドのゴールの真ん前。前半は敵陣に切り込む日本選手の動きがよ~く見えました。

e0100044_18371429.jpg

ヤットさんのCKもこの通り、何度も見ることができました。
そして前半11分、本田の鮮やかなゴール!

ゴールすれば、もちろん総立ちです。この代表戦の熱い雰囲気が好き! テレビで1人で熱くなって見ているより、何百倍も楽しい。

ライブで見ると、ピッチ全体が見えるのも魅力。
サイドで手を上げている選手がいるにもかかわらず、ボールを持っている選手が気付かず、近くの選手にパスしてたり。
サポーターも「右!右!」と叫ぶけど、気づかない(笑)。

テレビだと、さっぱりわからないオフサイドも多少判別付きました(わからないことも多いけど)。

しかし、後半はエンドが変わって選手が遠い。ピンチらしいピンチもないので、川島はヒマそうにしてました。

こういう試合はGKにとっては、つまんないんだろうな。ヒマだからといって、試合の状況を見ないで、ぼんやり物思いにふけっているわけにもいかないし。届かない声を張り上げているだけ?

後半も2発のゴールが生まれ、総立ちの日本コールが3回もできました。欲をいえば香川のゴールも見たかったけど、それはヨルダン戦のお楽しみとにとっておきましょ。

駅伝や移動の疲れもあるし、帰りも東川口でトラブルがあって、足止め食ったりして、帰宅するのも一苦労。
でも、日本が快勝したので、すべてチャラ。時間はかかったけど、気分よく帰宅しました。

こうして長い1日は、ハッピーに終わりました^^。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2012-06-05 19:08 | サッカー・その他のスポーツ
2014W杯3次予選・北朝鮮戦
こんばんは。どうも、サッカーの話題です。

といっても、なでしこではありません。サムライブルー、男子の方です。

最近はサッカーといえば、なでしこの話題ばかり。
前日のスポーツニュースだって、なでしこの試合結果に時間を割き、男子の見どころの解説などほとんどなかった…。

なでしこピンクもいいけど、私が熱くなるのは、やっぱりサムライブルー。
W杯3次予選の北朝鮮戦、埼玉スタジアムで現地観戦してきました。

台風の影響で、開催延期かとヤキモキさせられましたが、予定通り、なんとか開催。
しかし、ヤキモキさせられたのは、試合の開催よりキックオフの方でした。

浦和からシャトルバスが出ているので、今回をそれを利用。

十分余裕をもって、バスに乗ったはずなのに、交通規制をしていたせいか、大渋滞に巻き込まれ、途中でにっちもさっちも動かなくなってしまったのです。

このままでは、キックオフに間に合わないっ!
スタジアムが見えてからの道程の長かったこと。通常なら30分のところ1時間近くかかりました。

ただ、渋滞個所を抜けた後、ドライバーさんが猛チャージをかけ、なんとかキックオフ直前にスタジアムに滑り込みました。

お~っと、すでに国歌斉唱が聴こえている。

そこからダ~ッシュ!

しかし、私たちの座席はバックスタンドの最上階。階段で5階分を駆け上がらねばならない。ハーハーゼーゼー><。
結局、2分遅刻。試合前の盛り上がりも体感したかったのに…><。

e0100044_23153563.jpg


試合結果はご存じの通り。

90分闘って、スコアレス。このままスコアレスドローで終わるのか。
そろそろノーゴールのストレスが沸騰点に達しようかというときに、アディショナルタイム突入。

アディショナルは5分。しかし、この5分が試合のクライマックスだったのです。

長谷部選手を中心に怒涛の攻撃を見せる。

何度も惜しいシーンが繰り返され、サポーターはそのたびに、「いけいけ~!」と立ち上って熱くなっては、「あ"~」とと落胆の声を上げ、座り直す。この繰り返し。

しかし、CKが数回続き、少しずつマークがずれて、やがて歓喜の時を迎える…。

ディフェンダーの吉田麻也選手が頭で押し込んだのです(って、ゴール時は誰だったかわからなかったけど)。

やった~~! サポーター総立ち、バンザ~~イ! さすが、だてに顔が大きい訳ではない(笑)。

スタジアムが一つになって歓喜の渦が巻き起こった。
渋滞に巻き込まれるのは勘弁だけど、こういう巻き込まれなら、大歓迎だよ~。

いつも吉田選手のブログを読んでいて、ひそかにマヤサポ(マヤニスタというらしい)でもあったので、なおさらうれしい。

彼のブログ、おもしろいんですよ。
時間あったら、のぞいてみてください(今回のエントリの書き出し、マヤのマネしてみました(;^。^A)。

e0100044_22123719.jpg


ちなみに写真のマヤくんの右隣の選手は、ハーフナー・マイク。バタ臭い顔してるけど、れっきとした日本選手。
ご両親はオランダ人。日本には貴重な大型FWです。

ただ、北朝鮮代表のチョン・テセ選手の悔しそうな表情を見て、ちょっと複雑な気持ちになりました。海外組って、みんな仲良しなのよね。

テセくんには次戦がんばってもらいましょ。

本田選手が半月板損傷で手術し、3次予選に出場できそうもない、と不安材料はありますが、まずは勝ち点3をもぎとり、上々の滑り出し。

劇的な勝利に酔った幸せな気分のワタクシは、自宅まで代表ユニを着たまま帰りました♪
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2011-09-03 22:51 | サッカー・その他のスポーツ
なでしこジャパンの快挙
再び、なでしこジャパンのエントリ^^。

女子のワールドカップが始まったことは知っていたけど、正直、ほとんど興味なかった。ふ~ん、始まったの、程度の認識だった。

男子のワールドカップに比べると、歴史や参加国、注目度など、どれをとっても見劣りする。強豪国の少ない中でやっていてもなあ…。

美しさを競う競技ではないし、スピード感やテクニック、パワーなども、当然のように物足りない。女子サッカーの位置づけがよくわからない…

などと不遜にも思っていたフシありあり。

それにさ、イケメンの多い男子の代表に比べると、なんだかなあ、ジャガイモばっかり…おっと失礼。

マスコミの注目度も低かった。それが、ドイツに勝ったあたりから、急に取り上げられるようになり、慌てて現地にレポーターを飛ばすテレビ局も出てきた。

それにつられて、気になりだしはしたけど、それでも、スウェーデン戦も後半からのこのこ起きて、2本のゴールを決めた後、最後まで見ることなく、さっさと寝てしまった。

決勝戦を前にしても、なんだか盛り上がらずに、どこか冷めている私。この試合も見始めたのは、やっぱり後半から。

それも半分寝ながら、アナウンサーが「わ~!」と叫ぶたびに起きて見るという、ズボラ観戦。

これがもし、男子の決勝戦だったら、いくら早朝でも代表Tを着て、キックオフからきっちり居住まいを正して応援しているだろう。

それがアメリカに追いつき、延長戦へ入ることから、徐々に覚醒(おせーよ)。
自分の脳内スイッチが切り替わりはじめた。
なんか違う、このチーム、なんか持ってる、このチーム…。

延長戦前半に1点取られ、後半も残りわずかの12分。ああ、ミラクルもここまで、万事休すか、と思ったそのとき、澤選手が起死回生のゴーーーール!

やったぜ~!アニキ  \(^o^)/ 信じられない!

冷めていたはずに私の目に思わず涙。あれ、どうした。

続くPK戦。もう負ける気がしなかった。絶対勝てると思った。
最後のキッカー、熊谷選手の引き締まった顔を見て、大丈夫、決めてくれる!と確信した。

熊谷選手の蹴ったボールがゴールネットを揺らし、ついに優勝!

その瞬間、涙がど~っとあふれてきた( p_q)。ああ、こんなはずではなかった。

はっきりいって、ワールドカップ前は澤選手くらいしか、知らなかった。
GKの海堀選手もPK戦の時、初めて顔を見た。
大活躍の宮間選手も、最後の方でやっと顔を確認した。

そうか、ごめんなさい。みんなと~ってもチャーミングで輝いていた。

e0100044_1401852.jpg

おめでとう、そしてありがとう、なでしこジャパン

[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2011-07-18 14:05 | サッカー・その他のスポーツ
なでしこジャパン、優勝おめでとう!
すごいすごい、快挙、なでしこジャパン、女子W杯優勝!

生きてるうちに、W杯で日本が優勝する日を迎えられるなんて、思わなんだ。

おめでとう~~~!

とりあえず、これだけ。さて、ご飯食べるか^^。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2011-07-18 07:19 | サッカー・その他のスポーツ
キリンカップ・チェコ戦観戦
昨日のキリンカップ2011のチェコ戦の試合を、観戦してきました。

Jリーグは何度か観たことありますが、代表戦は初めてです。
場所は日産スタジアム。キックオフは7時半なのに、6時前から新横浜駅は人であふれかえっていました。

新横浜の駅ビルで腹ごしらえして、代表ユニのレプリカに着替えます。

e0100044_20443876.jpg

アジアカップ優勝を記念したプレミアムユニ。今回初めて袖を通します。

日本の7番といえば…

e0100044_104513.jpg
遠藤選手です。

σ(^-^)ヤットサポなもので。ウッチーにしようか迷ったんだけど(;^。^A。

さあ、いざ出陣!

日産スタジアムは初めて。でかい~。
e0100044_2058351.jpg


続々と代表ユニを着たサポーターが集結してきます。
「UCHIDA」「NAGATOMO」あたりがやっぱり多いなあ。

ふと前を見ると…
e0100044_2052423.jpg

ん? 「MATSUI」? いや、「MATSUE」。MATSUE、Who?
い~んや、よく見てください。この方のユニ、ユニじゃないっ!

なんと、ボディペインティング!

体にユニフォームを直接描いている! 
友達が気付き、ズームで撮らせていただきました(笑)。
大変な力作だけど、寒くないのかな。MATSUEはご自分の名前なのかな。

e0100044_2101384.jpg

国会斉唱などセレモニーがあり、7時半キックオフ!

試合結果は皆さんご存知の通り、スコアレスドロー。
ゴールを割りそうで割らないもどかしい展開で、ストレスたまりまくり。宇佐美選手の代表デビューもお預けだったし。

それでも、代表戦の独特の雰囲気をたっぷり堪能できました。

ゴールシーンはないけど、一番のクライマックスといえるのは後半33分。
岡崎選手がシュート、続いて李選手がゴール前に飛び込み、ゴーーーール!と観客席は一瞬総立ち。

しかし、ゴールじゃなかった…、ぬか喜び><。
観客席からは遠く、ゴール前の混戦はよくわからないし、リプレーもないので、何でゴールでなかったのか、よくわからない。
けど、とにかく違ったみたいで、皆ドヨドヨ~っと席に着く。ショボーン(-_-;)。

帰ってからスポーツニュースで確認したら、チェコの名GKチェフが、左手一本で防いでました。

空振りだったけど、うわ~~と盛り上がっての総立ち!はちょっと鳥肌モノ。
あ~、本物のゴールで歓喜をみんなで分かち合いたかったなあ。残念><。

e0100044_21123995.jpg

チャンスはもちろん、ピンチも手拍子でチームを後押し。スタジアム全体で応援する一体感がすごい。否が応でも高揚します。

私は途中から家でテレビ観戦しているのと同じ状態に陥り、「うわ~!」とか「イケイケ~!」とか、ひとりでわめいていました。

合間に写真撮ったり、ツイートしたり…勝手なことばかりしてたな(汗)。一緒に行ったMさん、Kさん、ごめんなさい<(_ _)>。

勝利の余韻は味わえなかったけど、代表戦はやっぱり違う。ライブは最高! また、来たいなあ、見たいなあ。

あ、そうそう、こんなお土産ももらいました。これはうれしい。ランの時に使えそう^^。
e0100044_21285517.jpg

[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2011-06-08 21:54 | サッカー・その他のスポーツ
元気を与えてくれるゴール 
サッカーの東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチが先ほど行われました。

日本代表×Jリーグ選抜。結果は2-1で代表が勝利しましたが、結果なんてどうでもいいんです。やっぱりスポーツは元気や勇気をもらえるものだと再認識しました。

ヤットさん(遠藤)の芸術的なFK(*^^*)、岡崎選手のワザありのループシュート。そして、最後は真打登場、カズのゴーーール!

まるでシナリオがあったかのような素晴らしい試合でした。カズはやっぱり日本サッカー界のキング。見事に期待に応えて、決めてくれました。

避難されている方のうち、どれほどがこの試合を見られたかわからないけど(電気が復旧していないと)、観戦できた人は、どんだけ勇気づけられたことでしょう。スポーツっていいね(^_−)。

それに比べ、開幕日でゴタゴタやっていたセ・リーグときたら…-_-;。

こういう試合は、自粛せずにどんどんやってほしいもの。オールスターチームだったし、また見たいな。毎年やればいいのに、次はゴンゴールとかも見たい^^。

震災であまりに多くの人が亡くなり、人生の無情とか理不尽さとか、いろいろ考えさせられ、なんだかな、虚無感すら覚えていた私。久々に心晴れる時間を過ごせました。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2011-03-29 22:18 | サッカー・その他のスポーツ
アジアカップ優勝!
今更だけど、夕べ(今朝)は、サッカー日本代表が日本中を歓喜の渦に巻き込みました。


アジアカップ優勝おめでとう!

e0100044_2133769.jpg
みんないい顔してるね!(でも、ヤットさんが一番かわいい(;^^A)
 

決勝点となった李選手のボレーシュート、芸術的でしたね。長友選手のクロスもドンぴしゃ! 素晴らしかった! 後世に語り継がれるゴールシーンになったのでは。

フィギュアスケートの時は、ひとりスタンディングオベーションだけど、今回はウサギになりました。ピョンピョン飛び跳ねてしまった(笑)。

幸い階下には誰もいないので、文句は出ません(^o^)。 

最高にうれしい~~。うれしくて、またまた寝付けない…と思ったけど、さすがに疲れてドヨドヨ~っと寝てしまった^^。

今朝は9時頃起きて、大急ぎでスポーツニュースをハシゴ。余韻をかみしめました。でも、何度見ても、ゴールシーンには「よっしゃ!」とかポーズが出てしまう(;^^A。次いで涙も…(T-T)。


昼過ぎ、今度は秩父宮ラグビー場へ。なんと、サッカーの次はラグビーですよ。

ジャパンラグビー・プレーオフトーナメントの決勝戦を見に行ったのです。サントリー×三洋電機の試合。タダ券もらったので。

といっても、私はラグビーはほとんど知りません。昔、ワントライが4点の時代、すこーし見ていたことがあっただけ。

秩父宮も初めてだけど、観戦も初めて。だから、ルールがよくわからない。

そういうお客が少なくないのか。ファウルのときなど、場内放送で解説してくれるし、スクリーンビジョンにも映し出される。でも、一回じゃ理解できないんですぅ+_+。

それでも、けっこう楽しめました。フォーメーション(ていうのか?)がきれいに流れていく様子が、おもしろい。ルールがわかれば、もっと楽しめそう。少し勉強しようかな。

しかし、今日は寒かった><。座布団にひざ掛け、ホカロンも用意したけど、途中で粉雪が舞ってきて凍える寒さ。屋外スポーツの冬の観戦は、厳しいっすね><。

この週末はスポーツ観戦三昧でした。この後ももう少し、スポーツニュースハシゴします^^。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2011-01-30 21:40 | サッカー・その他のスポーツ
ソラミミバーレーン放送
小休止してたけど、急に連投。そんなもん(;^^A。

あんまりおかしいので、貼り付けちゃった。お茶を飲みながら、見ないように。吹き出し注意^^。





香川選手の骨折は、とっても残念。本人相当ショックだろうなあ。一般人の私が骨折したって、ショックだったもの。

足が商売道具のサッカー選手だもんね。決勝戦を目前にして欠場、ドルトムントでも大活躍してたのに、悔しいだろうなあ。早く回復しますように。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2011-01-27 09:40 | サッカー・その他のスポーツ
アジア杯準決勝「日韓戦」
アジア杯準決勝、日韓戦。

歴史に残るすごい試合だった。すでに「ドーハの奇跡」とかいわれてる。

ほぼ勝利を確信した延長後半終了間際、同点にされたときは絶叫、もう半ベソだった。

そして、PK。川島にセーブの神が降臨するように、ず~~と手を握り締めて祈っていた。PKを2本続けて止めた川島、久々ドヤ顔の仁王立ちが見られた。

やがて、4人目今野選手が決めて、歓喜の瞬間! 緊張の糸がプッツンと切れて、涙がドーッとあふれてきた。

韓国もいいチームだった(余計なことした選手もいたけど)。終わった後。パクチソンが日本選手に握手を求めてきたシーン、ジーンときた。

なんで、サッカーはこんなにもドラマがあるんだろう。

もとい、なんで私はこんなにサッカー(代表戦のみ)が好きになったんだろう? いつからこんなに熱くなるようになったんだろう?

テレビの前に座っていただけなのに、120分後には喉はカラカラ、疲労困憊、ヘロヘロ状態だった+_+。

夕べは興奮冷めやらず、なかなか寝付けなかった。今日は寝不足の人多かったでしょうね。

そうそう、居酒屋解説者、松木さんも試合が佳境に入ると、予想通り、迷言連発。期待を裏切らない活躍をしてくれたっけ(笑)。

タフな試合を勝ち抜いてきた日本代表。次は優勝だ! そして、コンフェデレーションズカップ出場へと、夢をつないでくれ!
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2011-01-26 22:37 | サッカー・その他のスポーツ
W杯はまだ終わっちゃいない
サッカーにうつつを抜かしているうちに、2010年も早くも半分が過ぎていた。はえ~。

日本が負けて、W杯はもう終わってしまったかのよう。

朝の情報番組「知りたがり!」で、ロンブーの淳が「W杯終わりましたね~」というと、局アナまでもが「そうですね」と相槌。

おいおい、まだ終わってないでしょ!

今日から再開です。準々決勝の試合が最もおもしろいとか。でも、準決勝以降は27時30分キックオフが続く…。はあぁ~、体力勝負ですぅ(汗)。

昨日、代表が帰国。爆笑の記者会見を見て、ああ、本当にいいチームだったんだなと思いました。

でも、急に目いっぱい持ち上げるのは、どうなのかな。

だって、あくまでベスト4を目指していたのに、結果はベスト16だった訳でしょ。選手や多くの日本人が泣いたのは、負けて悔しかったからでしょ。

その辺は選手の方がよくわかっていて、発言の端々に「満足してない」気持ちが現れていました。選手は、あくまでクール(賢いという意味も含めて)で、本当はチヤホヤされるの、面映ゆいのかも。

「ルステンブルクの死闘」? 本当にパラグアイ戦は名勝負だったのか? 

メディアは浮かれてばっかりでなく、戦力や戦術などをきちんと検証してほしい。ジャーナリストの上杉隆さんは辛口の批評をしてます→週刊上杉隆

でも、元気をもらったのは確か。私もがんばるよp(^^)q。


アップし損ねた花たち。もう終わっちゃったけど、おまけでアップ。
e0100044_9504932.jpg

e0100044_9502010.jpg


↓ああ、今月からエキサイトも目障りな広告が入るようになりました。お見苦しいですが、ご勘弁を。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2010-07-02 10:04 | サッカー・その他のスポーツ
| ページトップ |