いつの間にか、ランニングブログと化しておりまする^^
by ゆらら
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フォロー中のブログ
いまだ天命を知らず
5号館を出て
毛むくじゃらとの日常
海の青と空の青-ushi...
おもろうてやがて悲しき・・・
続・まりおの部屋
AppleMintの雑記帳
おたより*おたより
キッチン・ファーマシー
CATCH THE WIND
ちぇーさんの走ったり撮ったり
ada air, ada...
らんらん♪ランニング
Shiology
misaママCafe time
あたふた生活日記
日記 マイ・ペン・ライ
をとこもすなる
やっぱり おたより*おたより


[レース]
2015 
1/25 勝田全国(フル)
3/8 大山登山
3/29 佐倉朝日(フル)
4/12 早稲田本庄CC
4/19 毛呂山トレラン(DNS)
5/10 仙台(ハーフ)(DNS)
5/23 三浦半島みちくさ(60k)
6/7 横田駅伝
7/12 所沢8時間耐久
10/3 ベジタブル・マラソンin彩湖
11/15 金沢マラソン(フル)

2014 
1/19 スイーツ(10k)
1/25 東京30k
2/16 熊本城(フル)
3/9 大山登山
3/23 板橋City(フル)
4/6 青梅高水山
4/19 五色桜駅伝
5/4 春日部大凧(ハーフ)
5/24 三浦半島みちくさ(60k)
6/1 ハーフリレー
6/29 両神山トレラン(DNS)
7/19 小布施見に(ハーフ)
8/3 上野公園元気早朝(5k)
8/23 安達太良山登山
9/7 柏の葉リレー
10/5 白井梨(DNS)
12/14 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)


2013 
1/27 新宿シティハーフ(ハーフ)
2/17 青梅(30k)
3/10 名古屋ウィメンズ(フル)
4/7 鶴沼(52k)
4/21 チャレンジ富士五湖(72k/DNS)
5/4 春日部大凧(10k)
6/1 東京柴又(60k/DNS)
7/14 小布施見に(ハーフ)
8/25 柏の葉リレー
10/6 東日本国際駅伝
10/20 四万十川(60k)
11/10 ねりま光が丘ロードレース(ハーフ)
11/24 つくば(フル)
12/8 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)

2012
1/8  谷川真理ハーフ(ハーフ/DNS)
1/21 荒川30k冬大会
2/4  東京ゲートブリッジ完成記念スポーツフェスタ
3/4  渋谷・表参道ウィメンズ(10k)
3/18 板橋City(フル)
4/15 かすみがうら(10マイル)
4/29 果物と自然の里いしおかトレイルラン(9k)
5/4 春日部大凧(10k)
6/3  横田駅伝(5k)
6/10 南魚沼グルメM(ハーフ)
6/24 冨里スイカロードレース(10k)
7/7  隅田川テラス七夕ナイトラン(ファンラン)
8/11 ランステ夕涼みエキデン(5k)
9/9  朝霧高原トレイルランレース(22k)
10/7 東日本国際駅伝(5k)
10/21タートル(ハーフ)
11/11陣馬山トレイル(23k/DNF)
12/9 御岳山トレイル(15k/DNS)
12/23足立フレンドリー(10k)

2011
6/12 ひがしねさくらんぼ(ハーフ)
9/18 田沢湖(20k)
10/2 白井梨(10k)
10/16 タートル(10k)
12/23 足立フレンドリー(10k)
12/4 いすみ健康(ハーフ)





dancyu on line
日経business on line1
日経business on line2
gooヘルスケア1
gooヘルスケア2
カテゴリ
ランニング・トレラン
ハイキング
お菓子・レシピ
料理・レシピ
おいしい店
花・植物
パン
学ぶ
フィギュアスケート
サッカー・その他のスポーツ
ニュース
映画・テレビ
お出かけ
旅行
生活雑記
季節・自然
読書・本
健康
ケガ
ファミリー
PC・家電
仕事
地震
ブログ
その他
ブログジャンル
検索
"Pink dot1" Skin
by Animal Skin
カテゴリ:ケガ( 13 )
Top▲ |
捻挫・その後
捻挫から約1週間。皆さま、ご心配をおかけしました。

その後の足の具合ですが、くるぶしの周囲は相変わらずまん丸、皮下出血は徐々に広がり、脹脛の下の方から指先まで、薄い青~紫色に染まりました。見た目エグいです。それでも足の甲の腫れはだいぶ引いてきたし、紫色が薄くなったところもあります。若くはないんでゆっくりですが、回復しつつあります。

仕事は前半は家での原稿書きだったので、都合がよかったのですが、週の半ばから、打ち合わせなどあり、動き始めています。

移動の際の靴は、もちろんスニーカー。でも、包帯を巻いていたのでは、とても履けないので、サポーターに代えて出かけます。

まだ、たくさん歩けないので、所要を済ませたら、まっすぐ家に帰る品行方正な日々。必要最小限の歩行で移動して、普段は使わないミニバスやエレベーター、エスカレーターなども積極的に利用しています。せっかく出かけても、寄り道ができなくて、損をした気分です><。

それにしても、故障してみてわかる東京は、障害者に優しくない街。本当に階段が多い。階段は、上りは何とかなっても、下りがきつい。足を下ろすと、患部に響きます。これが車椅子だったら、どんなに不便か。要は街そのものが、「健常者の街」として造られているんですな。

もちろん、最近は駅にエレベーターが設置されるなど、以前に比べたら、格段に優しくはなっているとは思いますが。

体を動かさぬ日々が続き、思わぬところにも余波が。わずか数日で、ドドドッと体重が増えました。いかに体を動かすことが大切なのか、身を持って知りました。いつまで増えるのか、天井知らずの体重。ああ、恐ろしや…><。
e0100044_1724436.gif
前半は家から出なかったので、庭の写真を撮りました。今年植えた野菜たち、プチトマトとナスとバジル。他の野菜も植えてますが、まだ小さいので、とりあえずこれだけ。
e0100044_17332991.jpg
プチトマト、今のところ虫害にもあわずに、たくさん実をつけています。ナスも実はまだだけど、花は咲いてますね。色ツヤのいい元気なバジルは毎日収穫できます。今度バジルソースを作ってみたいな。

アジサイも咲きつつあるので、今度まとめてアップします。お待ちくだされ^^。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2009-06-05 17:47 | ケガ
また、やっちゃいました。
e0100044_13292955.jpgこの写真、何やらデジャブを見ているような…。

2年ほど前にもやっております(→過去ログはこちらへ)。捻挫です。今度は左足です。前回は右足。

半世紀を迎えた途端、ケガです。歳をとったことを、嫌ってほど思い知らされました。うんにゃ、ただ、私が不注意なだけかもしれませんが、まったく、悲しー、うう、じーこけんおーーー><。

それは土曜日の午後のこと。
e0100044_13341260.gif
乗り換え駅に京浜東北線が止まっているのが、わかった。あれに乗れれば、早くつける!(別に、仕事じゃないので、急がなければならない理由はなかったんだけど)と思い、階段をダーーーっと駆け降りました。

あと、5段くらい、電車に視線をやると、まだ止まっている。ああ、間に合いそう、と思ったその瞬間、足がもつれた。

足首を妙な方向にひねり、バランスを崩し、そのまま下に転げ落ちました。

あ、いたたたたたーーー!

転げてホームにつきました。しかし、あまりの痛さにフリーズ。目の前で電車のドアが閉まり、発車していきました。乗客の冷たい視線をちらと浴びて…。

痛くて立っていることができません。だれか助けて~!って、叫びたかったけど、声も出やしない。とりあえず座りたい。イスはどこ?周囲を見てもイスらしきものがない。このホームにゃ、イスがないのかっ。

端から端まで探せばあるのかもしれないけど、無用な動きはしたくない(てか、できない)ので、じっと壁にもたれかかって、次の電車を待ちました。電車が来たので、よろよろと足を引きずり、やっと乗って座りました。ああ~もう動けん。猛烈な痛みです。

今となっては、どうやって落ちたか、はっきりしませんが、手を突いた記憶がないので、膝で落ちたんでしょうか。

友人と待ち合わせていた駅に着き、一番近くのカフェへ、ひとまず退避。ようやく一息つきました。帰りがけに湿布薬を買い、その場で貼らせてもらって、帰ってきました。

最寄駅からウチまでの距離が長かったこと。文字通りよちよち歩きで、ホウホウの体で帰ってきました。足首を見ると、ブワ~っと丸太ん棒のように膨れ上がっています。内出血もひどい。これまでの捻挫で見たことないほど、恐ろしい様相です。

あちゃ~、こりゃヒビか骨折かも? 階段の上り下りがつらくて這ってました。痛みがおさまらないので、手元にあった痛み止めを飲んで寝ました。

次の日(昨日)は痛みはどうにかおさまってきて、少し動けるようになりました。でも、ほとんど外へ出ず(雨だったし)。ひたすらアイシングをして、大人しくしてました。

捻挫の初期治療は「RICE」なんだそうで。
「Rest=安静」
「Icing=冷却」
「Compression=圧迫」
「Elevation=挙上(患部を心臓より上にあげること)」
なんだそうで。CとEはあまりしなかったけど、RとIはやりました。はあ、もう「捻挫の達人」なんで(ヤダヤダ)。

今朝は昨日よりも歩けます。駅までバスに乗って、整形に行ってきました。心配したヒビや骨折はなく、単なる「捻挫」の診断。

捻挫の重症度は、内出血のひどさや腫れでは測れないそうな。つまり、「アンタのは腫れているけど、大したことはない」らしい(意地悪そうな女医だった)。

ヒビなしとわかったら、ホッとして、行きより動けるようになり、歩いて帰ってきました。ゲンキンなヤッチャ(笑)。歩いているうちに、よちよち歩きから、ちゃんと歩けるようになってきました。不思議ね、これもリハビリ?

な、わけで、ランニングもしばらくお預け。しかし、ランニング中のケガなら、まだカッコついたんだけど、「駅でコケた」では、シャレになりまへんな><。

でも、走ることが、自分の中でかなり熱くなっていたので、少々カームダウンする時間ができてよかったのかも。ただ、そのまま終息しちゃう恐れあり。まだ一度も袖を通してないウエアがあるんだから、ダメだよ~(汗)。

とんだ50代初っ端の洗礼でした。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2009-06-01 14:14 | ケガ
やっちゃいました
「やっちゃいました」って何だよ?

e0100044_20542614.jpgこれです→(汚い足でごめんね)。最近また、歩く仕事を頼まれた。ウォーキングガイドの取材である。節操なく、何でも引き受けるんで…(汗)。

今日の行き先は、青葉台からバスで10分ほどの地にある、のどかな農村風景が広がるウォーキングコース。案内所で資料をもらい、いざ、歩き出そうとして、そこを出た途端、ギクッ!

OH no! いたたたたっ!

案内所前の段差につっかかり、足首を思いっきりひねった。段差といっても、わずか10cmあまり。何やってんの、アフォ! しかし、痛い。しばし、うずくまって痛みがひくのを待つ。

私の右足首は40年前の古傷があり、ウイークポイントでもある(以前、突然痛くなって歩けなくなったことがある)。やばいなあ、何で右足をやるかなあ、と冷や汗。

しかし、少し休むと、痛みが薄らぎ、なんとか歩ける雰囲気になった。よかった。結局、そのまま2時間ほど、少々の山道と畦道のコースを歩き、無事、コースを踏破することができた。

ところが、帰る頃になって、痛みが出てきた。青葉台でご飯を食べて、その後はどこにも寄り道せず、まっすぐ家へ帰った。

どうにも痛い。家へ帰って靴下を脱いでみると、右足くるぶしが、ぷ~っくりまんじゅうのように盛り上がり、腫れているではないか。それを見た途端、俄然、痛みが激しくなり、歩くのも難儀になってきた。とりあえず湿布して、足を引きずりながら、家の中を移動。

明日も腫れが引かなかったら、医者へ行こう、と思ったが、時間とともに、ますます痛くなってくる。う~む、明日まで待てない。今からなら、まだ診察時間に間に合う。

また、例によってご近所の整形外科選びをしないといけないが、どうせ捻挫には違いないのだから、どこでもいいやと、駅ビルに入っているクリニックに行ってみる(行ったことないけど、きれいそうだったから)。

駅ビルまで、これまで使ったことのないミニバスに乗っていった。だって、もう、歩けない状態!

クリニックは空いていた。新しいクリニックなので、若いドクターかと思ったら、イジワルそうなジイさんだった。でも、しゃーない。

レントゲンを撮って、触診。
「捻挫だね。でも、大したことない」と、おもしろくなさそうにいう。でも、痛いんだってば~!><。
「ようすがおかしくなったら、またおいで」、と実に素っ気ない診察だった。

結局、湿布薬と痛み止めを出してもらって、早々に引き取らされた。またバスに乗って、家に帰ってきた。

でも、さっきまで歩けなかったのに、「大したことない」といわれると、なぜか歩けるようになる。ホント、病気って気の持ちようなんだな、とつくづく思う。

明日にはよくなっているのかな。1日待てばよかったかしら? 5000円近い緊急支出だ。湿布なら家にもあったのに。でも、診てもらわなかったら、一晩中痛がっていたはず。それを考えればいいか。

全治2週間だが、無理をしなければ、歩いてもいいという。なんにしても、10cmの段差で捻挫はみっともない。みっともないから、編集さんには黙っていよう。

とりあえず、今週の取材はこそっと中止。しばらくおとなしくしてます。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2007-08-01 21:36 | ケガ
| ページトップ |