いつの間にか、ランニングブログと化しておりまする^^
by ゆらら
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フォロー中のブログ
いまだ天命を知らず
5号館を出て
毛むくじゃらとの日常
海の青と空の青-ushi...
おもろうてやがて悲しき・・・
続・まりおの部屋
AppleMintの雑記帳
おたより*おたより
キッチン・ファーマシー
CATCH THE WIND
ちぇーさんの走ったり撮ったり
ada air, ada...
らんらん♪ランニング
Shiology
misaママCafe time
あたふた生活日記
日記 マイ・ペン・ライ
をとこもすなる
やっぱり おたより*おたより


[レース]
2015 
1/25 勝田全国(フル)
3/8 大山登山
3/29 佐倉朝日(フル)
4/12 早稲田本庄CC
4/19 毛呂山トレラン(DNS)
5/10 仙台(ハーフ)(DNS)
5/23 三浦半島みちくさ(60k)
6/7 横田駅伝
7/12 所沢8時間耐久
10/3 ベジタブル・マラソンin彩湖
11/15 金沢マラソン(フル)

2014 
1/19 スイーツ(10k)
1/25 東京30k
2/16 熊本城(フル)
3/9 大山登山
3/23 板橋City(フル)
4/6 青梅高水山
4/19 五色桜駅伝
5/4 春日部大凧(ハーフ)
5/24 三浦半島みちくさ(60k)
6/1 ハーフリレー
6/29 両神山トレラン(DNS)
7/19 小布施見に(ハーフ)
8/3 上野公園元気早朝(5k)
8/23 安達太良山登山
9/7 柏の葉リレー
10/5 白井梨(DNS)
12/14 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)


2013 
1/27 新宿シティハーフ(ハーフ)
2/17 青梅(30k)
3/10 名古屋ウィメンズ(フル)
4/7 鶴沼(52k)
4/21 チャレンジ富士五湖(72k/DNS)
5/4 春日部大凧(10k)
6/1 東京柴又(60k/DNS)
7/14 小布施見に(ハーフ)
8/25 柏の葉リレー
10/6 東日本国際駅伝
10/20 四万十川(60k)
11/10 ねりま光が丘ロードレース(ハーフ)
11/24 つくば(フル)
12/8 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)

2012
1/8  谷川真理ハーフ(ハーフ/DNS)
1/21 荒川30k冬大会
2/4  東京ゲートブリッジ完成記念スポーツフェスタ
3/4  渋谷・表参道ウィメンズ(10k)
3/18 板橋City(フル)
4/15 かすみがうら(10マイル)
4/29 果物と自然の里いしおかトレイルラン(9k)
5/4 春日部大凧(10k)
6/3  横田駅伝(5k)
6/10 南魚沼グルメM(ハーフ)
6/24 冨里スイカロードレース(10k)
7/7  隅田川テラス七夕ナイトラン(ファンラン)
8/11 ランステ夕涼みエキデン(5k)
9/9  朝霧高原トレイルランレース(22k)
10/7 東日本国際駅伝(5k)
10/21タートル(ハーフ)
11/11陣馬山トレイル(23k/DNF)
12/9 御岳山トレイル(15k/DNS)
12/23足立フレンドリー(10k)

2011
6/12 ひがしねさくらんぼ(ハーフ)
9/18 田沢湖(20k)
10/2 白井梨(10k)
10/16 タートル(10k)
12/23 足立フレンドリー(10k)
12/4 いすみ健康(ハーフ)





dancyu on line
日経business on line1
日経business on line2
gooヘルスケア1
gooヘルスケア2
カテゴリ
ランニング・トレラン
ハイキング
お菓子・レシピ
料理・レシピ
おいしい店
花・植物
パン
学ぶ
フィギュアスケート
サッカー・その他のスポーツ
ニュース
映画・テレビ
お出かけ
旅行
生活雑記
季節・自然
読書・本
健康
ケガ
ファミリー
PC・家電
仕事
地震
ブログ
その他
ブログジャンル
検索
"Pink dot1" Skin
by Animal Skin
カテゴリ:お出かけ( 60 )
Top▲ |
足立の花火大会
昨日は足立の花火大会。荒川の河川敷で、間近に見学できる花火大会です。川風がユルユルと心地よい東京でもローカルな花火です。

2005年まで毎年家族で見に行っていたが、その後拠所ない事情で、家族は崩壊。去年は寂しく、遠くで鳴り響く音だけ聞いていた。

さて、今年はどうするか。もう、音だけ聞くのはイヤや~と思い、誘っても絶対のってこない甥や姪はパスし、代わりに友達に声をかけてみた。そうそう、これからの人生に大切なのは、遠くの親戚より身近な友達。それも女友達よっ!

ノリのいい友達5人が賛同してくれ、今年はにぎやかになりそう。ところが、夕方ザーッとひと雨。開催が危ぶまれたが、なんとか上がって、予定通り行われることに。

6時15分駅前集合。でも、河川敷に着いたのは7時近く。だって、すごい人の波なんだもん。2年前はこんなに込んでいたかな。見学場所が確保できるか、心配になってきた。

でも、奥の方になんとか場所確保。シートを広げて、蚊取り線香をつけて、虫除けスプレーも少々撒いて(長年河川敷見学をしているので、準備万端^^)、見学体制を整える。

e0100044_22571029.jpg買ってきたおにぎりや唐揚げ、私のつくったささやかな惣菜や、皆さんが持ち寄ってくれたお菓子などで、はじまるまでプチ宴会。

久々の再会を喜び、カンパ~イ! ポンポン! そろそろ花火が始まった。お待たせしました。ご覧ください。

といっても、たくさん撮ったのに、うまく撮れなかった。花火は難しい。ご勘弁を(動画にすればよかったな)。クリックすると、大きくなります。
e0100044_2302952.jpg
上左/銀河系なんとか星団? 上右/始まりの狼煙。
e0100044_2351345.jpg
↑青や黄色の赤色、色鮮やかな花火。
e0100044_23185234.jpg
↑これは最も一般的な割物で、菊とか牡丹と呼ばれるもの。菊は開いた後の光跡が尾を引くように残る。牡丹は尾を引かず点のまま消えるのが特徴。
e0100044_2363361.jpg
↑いろいろな花火があります。右はポカ物と呼ばれる種類。開いた後に星がシュルシュルと飛び散る「蜂」という花火だと思われます。
e0100044_23215436.jpg
↑フィナーレは乱れ打ち。音が胸に響き、2年ぶりの感動を味わいました。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2007-07-27 23:23 | お出かけ
プチオフ~横浜ららぽーとへ~
昨日はプチオフ会。のこさんと横浜ららぽーとへ、バーゲンへと繰り出した。

ワタクシ、「ららぽーと」聞いて、豊洲だと信じきっていたら、横浜に一番新しい施設ができていた。どうやら、元祖の船橋ららぽーとと違って(?)、おしゃれな雰囲気らしい。

行ってきました。のこさんとはほぼ1年ぶりの再会。しかし、いつもやり取りしているので、そんなに久しぶりという感じはしない。不思議だな。あってなくてもお互いのことよく知っている。

メールやブログ、ミクシィって、つくづく人のつながりを無限に広げるツールだなと思う。もちろん多少のリスクはあるのだが、それを上回るメリットがあるのも事実だ。

かつて、人との関わりを避けていた私だが、このツールのおかげで、気持ちが外に向かったし、格段に人間関係の輪が広がった。人生も楽しくなった(ホントよ)。

横浜ららぽーとは横浜とはいうのもの、「鴨居(かもい)」という耳慣れない地にある。駅を降りても倉庫などが、無粋に建っている殺風景な街(鴨居にお住まいの方、失礼)。そんな街のはずれに、忽然と巨大ショッピングモールが現れる。このインパクトはすごい。何で、こんな場所に…と思わずにいられない。

e0100044_13185914.jpgここ、とにかくでかいです。ファッションや雑貨、キッズの店が軒を連ね、大丸デパート、東急ハンズ、イトーヨーカドー、インザルーム、赤ちゃん本舗などの大型店が入り、それにシネコンまでくっついている!(写真は中庭)

でも、広々しているので、せせこましさはない。食も充実。カフェやレストランが選り取りみどり。中でも画期的なのが、「特選ダイニング」。

いわゆるフードコートなのだが、オーダーは、航空券のチケットカウンターのようなブースで、注文する。あらかじめ渡されたメニューを見て、選んだ料理の番号を伝えると、スタッフが端末に入力して店に発注。呼び出し器を渡され、料理ができるのを待ち、呼び出し音が鳴ったら、各店に取りに行くシステムだ。

平日の昼でも、チケットを買うのに相当な行列だったから、土日は想像を絶する混雑に違いない。このシステムは、そういうときに混乱がなくていいのかな。各店にずらずら並ぶより、効率的なのかな? 今ひとつわからないが、初めて見た。これからのトレンド?

e0100044_132470.jpgひと回りして、お腹が減ったので、この特選ダイニングへ。しらす丼を注文。茅ヶ崎にある店「えぼし」という、のこさんもご存知の店だった。

新鮮なしらすがてんこもり! これに味噌汁と漬物が付いて1000円。とってもリーズナブル! もちろん、うまい! だいたい、ららぽーとでしらす丼が食べられるとは思ってもいなかったので、大満足^^。

e0100044_1310227.jpgお茶は同じく特選ダイニングのパンケーキデイズで。ニコニコパンケーキ! おいしゅうございました。おしゃべりもた~くさんした。

食後も施設内をふらふら。キッズ関連の店が充実している。お子ちゃま連れ若夫婦をメインターゲットにしているのか。

これはキティちゃんの美容室「ハローキティスタジオ・ワンダー」。e0100044_13123313.jpgイスもお子ちゃま用で小さい。飽きないようにイスの傍らに、PCがあり、DVD(たぶん)が見られる。至れり尽くせり。ああ、お子ちゃまは神様です。

店はバーゲン真っただ中。でも、たくさんモノがあふれかえっていると、どれを買っていいのか、わからなくなる。買い物って弾みがつくと、財布の紐があっという間に緩んで、どんどん買いたくなるけど、乗らないと、いくら見ても手が出ない。買い物慣れしてないので…。結局、あっちこっち見たけど、何も買わず。

でも、目的はのこさんとの再会なので、買い物はしなくてもいい。広いので街歩きのようで、楽しい。雨だったので、濡れずにすんだし、ちょうどいいお出かけ先だった。最後に大丸で、おみやげの肉まんを買って、帰ってきました。

>>おまけのサプライズ
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2007-07-11 13:44 | お出かけ
病院ボランティアと朝顔市
今日は病院の図書館ボランティアの日。いつも利用客はほとんどないのだが、今日はなぜかにぎやかだった。

老夫婦に、母の付き添いで来たというおにいさん、この病院のカリスマドクターに関する情報が見たいという。

このドクは、雑誌などでたびたび取り上げられ、名医と評判が高い。続けて同じ要望の人が来たので、彼関連の紹介記事をコピーして、専用のファイルをつくった。これからは問い合わせがあっても、素早く対応できるぞ。

続いて、ふらっとやってきたオバちゃん。ご主人の付き添いだという。本を選ぶのかと思ったら、「ちょっと話していい?」と私に向かって切り出す。ボランティアといえども、利用客から見たら、全員ここの職員だ。

私なんかが、聞いてもいいのかな、と思ったが、職員はあいにく電話中で対応できない。恐る恐る「ええ、どうぞ」というと、オバちゃんは堰を切ったように、これまでのご主人の闘病を語りだした。

他病院で受けた不当な扱いを切々と訴える。でも、決してお涙頂戴ではなく、明るくサバサバと語ってくれる。これが涙ながらだったら、重苦しくてとてもじゃないが、受け止められない。私もよく知ってる病院のことだったので、自分の経験も折り混ぜながら、話し相手になった。

やがて、ひととおり話し終えると、「ありがとう、すっきりしたわ」といって、オバちゃんは去っていった。

私のしたことは、カウンセリングでも何でもない。ただ、グチを聞いただけ。最後は職員にしっかりフォローしてもらった。

果たして、これでよかったのかな、と思ったけど、気持ちよく帰ってくれたので、まあ、アリかも、と自分を納得させる。私はカウンセラーやコーディネーターを目指すつもりはないが、こういうシゴトも悪くないなと、ちょっぴり思った。

>>朝顔市
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2007-07-08 00:23 | お出かけ
堀切菖蒲園散歩
ひょんなことがきっかけになって、先月からある病院の患者図書館でボランティアをしています。といっても月2回、それも半日だけ。

土曜は暇で、今日は誰も来ませんでした。ひたすら、新聞の切り抜き。でもまあ、いいんです。患者図書館に興味があったので、お手伝いしているだけですから。

帰りがけ、「堀切菖蒲園」の案内板を見かけました。そうそう、近くだったんだっけ。今が見頃? ちょっと寄ってみるか、ということで、お散歩してきました。

どこにあるのか今ひとつ確認できないまま、人の流れの後についていくと、たどりつけました。

な、なんと、無料!でした。菖蒲園では有名どころなので、てっきり有料だと思っていたので、うれしいびっくり。よっ、太っ腹!葛飾区(かな?)

昨日から菖蒲まつりが始まっていたようで、けっこうな賑わい。かなり咲いています。では、一挙、ご紹介!
e0100044_19343881.jpg
左下、鳴海潟、淡仙女。
e0100044_19202267.jpg
上左から宇宙、日月、神代の昔
(「おおぞら」「じつげつ」「かみよのむかし」と読むそうな。いずれも花の名前とは思えぬような)
中左から亀の井、金鶏、桃児童(最後の「ももじどう」てのが、微妙…)
下左から熊奮迅(すごいネーミングですな)、小笹川、堀切の夢

いずれアヤメかカキツバタ。ぶらり菖蒲見物の旅、楽しんできました。
※クリックすると、全体が多少大きくなります。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2007-06-02 19:38 | お出かけ
またまた事故に巻き込まれ…
今日も早くに家を出た。行き先は鎌倉だ。乗り換えのJRの駅に着くと、ホームに人があふれている。何やら不吉な予感。え、まさか、続けてはないよね…。

そこへ駅内放送。「川崎駅付近で人身事故があり、ダイヤが乱れております…」。

は~、予感的中! 続けてあったんだ! なんでや~、月曜にギュー詰めくらったばかりなのに。何で私の出かけるときを狙って、人身事故が起きるんだよ~~!

ただ、山の手線は月曜ほどの混雑はなく、体力をさほど消耗しなかったのは幸い。またまた、東京駅へ(月曜とほぼ同じ経路)。

当初、東海道線に乗って、大船で乗り換えようと思っていたが、今日は東海道線の事故なので、月曜の比でなく、ダイヤはメタメタ。動いていない状態。

東海道線をやめ、急遽横須賀線に変更。こちらはそれほど込んではいないので、座れた。月曜より楽? 楽は楽だが、運行状況が著しく厳しい。だって、動かないんだもの! 

なかなか発車せず、イライラ。やっと発車したと思ったら、超ノロノロ運転。どうにか新川崎駅までたどり来たら、ついに力尽き、止まってしまった。このぉ、休むなー!

月曜は遅れずに間に合ったが、今日は到底無理。急いで取材先とカメラマンに電話を入れ、遅れる旨を連絡。

結局、40分遅れで目的地に到着した。自宅を出ること、すでに2時間40分が経過していた。まったく、この仕事、厄がついている?! 勘弁してくれ~!
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2007-05-17 21:48 | お出かけ
新丸ビル覗き見
普段めったに行かないところへ、何の因果か、週に2回も行ってしまった。

出かけた先は、「芝浦ふ頭」。ゆりかもめにある駅だが、めったに行かないどころか、確かこれまで降りた覚えはない。それが、火曜日と今日、週に2回も降り、取材先も至近距離。でも、まったくの別々の仕事で、単に偶然が重なっただけ。そういうこともあるのね。

芝浦は倉庫ばっかりだが、付近にはニョキニョキ高層マンションが建ち始めている。運河沿いにはおしゃれなカフェやレストランもちらほら。地味だが、ここもベイエリアには違いない。

今日の取材は、なかなか楽しかった。ちょっと特殊なお花の教室。とても温かく迎えられ、ランチまでご馳走になってしまった。お世話になりました。

e0100044_22571355.jpg帰り道、大手町で途中下車。東京ビル(TOKIA)に大好きなパン屋があるので、バゲットでも仕入れようと思ったのだ。その店だけ寄って帰るつもりだったが、そういえば、新丸ビルてのが、この近くにオープンしたんだっけ。また、ゲップの出る同じような大規模商業施設だ。ヤメヤメ…。

e0100044_2258013.jpgと思ったが、せっかく近くまで来たし、ブログネタにもなるし――。ひやかしで、ちょっくら見に行ってみるか。

踵を返して新丸ビルへ。土曜日だけあって、店に行列ができていたりして、激混雑。やっぱり来るんじゃなかったよ~。一刻も早く立ち去りたくなる。

結局、地下をひと回りして、行列のないフランス惣菜の店で、パッションフルーツのギモーブ(マシュマロ)とキッシュ・ロレーヌを買っただけで、早々に退散した。最近、ほんと人ごみに弱い私。

e0100044_22581666.jpg帰宅して、さっそく味見。キッシュは晩ご飯、マシュマロはデザートに。マシュマロ、ジューシーでおいしかった^^。

でも、シュワシュワ溶けて、口の中からあっという間に消えるので、食べた気にならず、気がついたら1箱(小さいのよ…言い訳)食べ切っていた。ああ、反省(><)。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2007-05-12 23:28 | お出かけ
GW終了・昨日は田植え
GWもとうとう最終日。東京地方は雨でした。遊び疲れた方には、明日からのお仕事に備えられる格好の休養日になったのではないでしょうか? 

今年のGWは、東京に限れば、とてもよい天気配置だったと思います。前半戦ピーカンで、中休みの1、2日は天気がやや悪く、仕事の人は諦めが尽くし、遊んでいる人も、ちょっと休むことができた。後半はまた大ピーカンではじまり、最終日は皆が休養できるように雨の1日を配置。

やろうと思ったって(自然相手じゃ無理だけど)なかなか、ここまでうまく配分できない。

私のGWはというと、前半は庭仕事、後半は仕事とお出かけ半々。全体にボーッとしていたかもしれない(笑)。

e0100044_17404215.jpg昨日はお出かけの方で、恒例の田植えに行ってきました。「恒例の」といっても、去年は田植えも稲刈りも出なかったので、1年ぶりの復帰です。

知り合いの知り合いの農家の田植えの手伝いです。有機農法で育てているため、田植えも機械でなく、手植えにこだわって、毎年ボランティアの田植え要員に呼び出しがかかります。といっても、ほとんど農業イベントといっていいもの。友達の友達の輪が広がり、毎回20~30人のモノズキが駆けつけます。

今年は初参加の人が多く、フレッシュなメンバーでした。35人も集まり、人手があったので、作業はものの1時間ほど、あっという間に終わりました。作業が軽かったせいか、今日は筋肉痛はないです。しかし、爪の中に入り込んだ泥は、まだ取れないです(汗)。

e0100044_17431247.jpgいつもなら、終わったら農家に帰り、お楽しみの宴会なのですが、早く終わったため、周囲の原っぱを野草摘みに出かけました。

でも、どれが食べられるのか、わかりゃしない。ヨモギを摘んでいたら、クローバーの群落発見。ひんやり、サワサワしててと~っても肌触りがいいの。サンダルを脱いで、思わず、大の字になって寝転びました。

私たちが四つ葉のクローバー探しをしていたら、みんなゾロゾロ集まってきて、すっかりくつろいでしまった。お弁当広げてピクニックしたい気分。なんか、の~んびり。気持ちい~い!

宴会の用意ができたというので、名残惜しいけど、家へ戻る。もうすでに料理が並べられていた。

今回は筍尽くしでした。当然、山から掘り出した新鮮なもの。煮物に筍ご飯、天ぷらにお吸い物など。他にも新玉ねぎのソテーやソラマメの塩ゆで、漁師さん(!)からの差し入れのカツオの刺身、サメの天ぷらやカルパッチョなど、食べきれないくらい。差し入れの手づくりべーグルも美味。私たちが摘んだ山菜の精進揚げも出ました。
e0100044_19564588.jpg
でも、一番おいしかったのは、ご飯かも。もちろん、自家米のもっちもちのミルキークイーン使用。あ~満足。隣り合わせた人が、「どうして、人のつくったものっておいしいんでしょ」といっていたが、本当に人様の手料理って、おいしい! 

全体に煮物など、素朴な田舎料理が多かったが、それがまたいい。ふだんあまり食べないもの。血液が浄化された気分です。
e0100044_1804543.jpg
田んぼへ行く途中や摘み草したときに見つけた野草。左上は園芸種のようだが、野生化していた。左下はヨモギ。右下が私たちが摘んだ野草。ヨモギにイタドリ、クズにクローバーなど。

自然を満喫した1日でした。秋には稲刈りが待ってます^^。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2007-05-06 18:05 | お出かけ
築地ハーフデイツアー
築地市場へ行ってきた。年末でもないのに唐突な感じだが、従姉妹がバイトしているおにぎり屋で使う材料を買い出しに行くので、よかったら一緒に、と前日に誘われたのである。

実は私、ここは少しうろついたことはあっても、東京に住んでいながら、本格的に買い物に行ったことはない。いつでも行けると思っていると、いつまでも行けないものだ。ウカウカしていると、移転してしまう!

e0100044_1943636.jpgそんなわけで、引っ掛っていた仕事をほっぽり出して、築地に駆けつけた。スタートは本願寺から。

e0100044_19434836.jpg平日というのに込んでいます。場外なので、プロでなく、皆、観光客。でも、懐かしいアジアの香りがする~(オマエの故郷はアジアか。あ、日本もアジアね^^)。

e0100044_1945996.jpg→初めに買ったのは、茂助だんご。最近ではデパ地下などに出店しているので、ありがたみは薄いが、ここのだんごは好きなのよ。
e0100044_19463928.jpg早々お買い上げ。
e0100044_19491083.jpg→従姉妹御用達の練り物店。これで600円。皆買っているので、量が多いと思いつつ、つい買ってしまった。

e0100044_1950443.jpg→このしらす屋で、従姉妹はお目当てのジャコを買い求める。おいしそうな小女子が出ていた。父が好きだったっけ。新鮮で質がよさそうなので、これも買ってしまう。あ~財布のヒモがユルユルだ~。

フラフラ歩いているだけで、ところどころ引っ掛る。今度はパン。

e0100044_19533152.jpg→これは、中にあんこが入っている「あんクロワッサン」なるもの。築地へ来てまでパンかよ、と思ったけど、パン好きなもので(汗)。これもお買い上げ。意外とヒットで、おいしかった。ナチュラルローソンに卸しているそうな。

e0100044_19561577.jpgそろそろお腹が空いてきた。テレビでたびたび紹介される有名店は、ご覧の通りの行列。
e0100044_19584510.jpgでも、どこでも、そこそこのモノが食べられるのが築地。従姉妹オススメの鮪専門店へ。ここも少々並んではいたが、客の回転が早いので、すぐに席にありつけた。

e0100044_19594963.jpg彼女にいわせると、ブツ丼が旨いそうな。でも、ビギナーの私は、オーソドックスな三色丼に。マグロとウニとイクラがのっている。900円也。イクラはコレステロールが気になるので、なくてもいいけど、量もほどよく、おいしゅうございました。

築地の時間は早く流れる。お茶している間にシャッターが下ろされていく。私たちも1時過ぎには解散。午前中をフル活用した築地ツアーでした。

その後、ウチへ帰って、充分仕事できました。1日が長い。こういうパターンもいいかも。

まだまだ食べたいもの、買いたいモノいっぱい。今回は場外だけだったけど、次は場内にも足を踏み入れてみたいな。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2007-04-24 20:23 | お出かけ
東京ミッドタウン参上
出たついでの空き時間に、ミーハーしてきた。

e0100044_21292099.jpg東京ミッドタウンに寄り道してきたのです。

もちろん、初めて。平日の昼間だったからか、人は多いが、思ったほどではない。一応、スイスイ歩ける。

e0100044_21293957.jpgでも、やっぱり並んでいました。トシ・ヨロイヅカ。目の前でつくられる出来たてのデザートが食べられるという、話題のデザート専門店です。

デザート食べるのに、何時間も待つなんざ、ご苦労なこった。でも、一度は食べてみたい…。

高級店もあるけど、意外と手の届く価格帯の店が多い気がした。レストランもカジュアルなカフェ系が多い。フードコートも見っけ。ここなら安くすませられそうだ。でも、地下1階から3階までウロウロして、結局何も食べず、何も買わず…。

e0100044_2129557.jpg周辺にも寄り道。手前の楕円のビルが、新国立美術館。外苑東通りを隔てた場所にある。ここは展示物より、建物がみどころという感じ。向こうにミッドタウンが見えますね。

幾棟ものビルが立ち並ぶ六本木ヒルズは、取り留めなくバカでかくて、わかりにくいが、その点、ミッドタウンはコンパクトでわかりやすい。六ヒルは、どうも苦手><。

でも、なんだかな。東京って、どんどん変わるけど、こういう大規模商業施設は、同じようなこじゃれたレストランとカフェ、パティスリーやベーカリー、雑貨屋、ブランドブティックなどが集まっているだけで、どれも変わり映えしない。

丸ビル、六本木ヒルズ、コレド日本橋、丸の内オアゾ、表参道ヒルズ…他にもあったっけ。品川にも続々建ってるよね。これだけ続くと、もうちっとやそっとでは驚かないし、新鮮味が感じられない。

私は必要以上に買い物はしないし、外食もしない。そういう人間にとっては、それほど魅力のある場所ではない。一応話題なので、チェックしたまで。ま、多くの人がそうかな(笑)。

これもイシハラ知事様の東京を活性化させる計画の一端なのか? まだあるのかな? そろそろゲップが出てきた(´0`)。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2007-04-10 22:28 | お出かけ
成田山新勝寺の節分会
毎年、節分といっても何もやらない私。しかし、今年はちょっと違う。なぜって、そう、「と・し・お・ん・な」なのです。がははは~、白状してしまった(滝汗)。

豆まきするわけではないが、少しでもご利益を得ようと思い、成田山新勝寺の節分会に出かけてまいりました。毎年、大相撲の力士や役者などが豆をまき、ニュースでも取り上げられる、節分会の聖地?である。

e0100044_12474386.jpg成田山へは20年ぶりくらいか、かなり行ってない。すっかり忘れていたが、長い参道を歩くと、次第に記憶がとよみがえってきた。ああ、こんな道を通ったな、と。でも、節分会は初めてです。

e0100044_12483791.jpgこれは文化庁の登録有形文化財に指定されている大野屋旅館。望楼がある堂々たる建物です。旅館だが、漬物で知られているようだ。

e0100044_1364673.jpg豆まきは1日3回。私たちは1時半からの回に行くことに。ほぼ定刻につくと、境内にはすでに人で埋め尽くされていた。豆まき台からは遠ーい。これでは豆が届かないかも。

e0100044_1374947.jpgやがて、力士登場。渦中の朝青龍、千代大海、それに出島、稀勢の里などの面々。しかし、遠くてだれがだれやら判別つかない。見えないよ~。

ほかにも、NHK大河ドラマ「風林火山」の内野聖陽や市川亀治郎などの出演者もいたらしいが、まったく姿を確認できず。でも、こういう神事ではやっぱり力士が主役、役者はかすむ。

e0100044_13112024.jpg私より背の高い友人に頼んで写真を撮ってもらい、ようやく力士確認。左が千代大海、右が出島。こんなわけで、豆など当然飛んできやしない。ただ、前方の豆取りに沸く人々を傍観していただけ。豆まきは10分程度、あっという間に終わる。ああ、こんなもんか。

本堂でお参りしようと思ったが、激混雑だったので、一旦寺を出て、腹ごしらえすることに。参道脇のウナギ屋へ入ると、なんとその店に、さっき豆をまいていた力士たちがいたのだ! どうやら豆まき後、ここで休憩していたらしい。ラッキー! 

まず、朝青龍と出島を発見。続いて千代大海、私たちに軽く会釈をして笑顔を振りまいてくれた。とってもチャーミング、最後に稀勢の里(申し訳ないのですが、ワタクシこの関取を知りませんでした)。感じのいい青年でした。

私自身は取り組みも見たことないし、決して相撲好きではない。しかし、以前、寺尾(現錣山親方)を取材したとき、角界で「小兵」であっても、そりゃあ、でかくてメチャメチャカッコよかったのを覚えている。

だから、バリバリ現役の花形力士をそばで見られて、感激!(つうか、単なるミーハー) 間近で見るナマ力士は、華があるし、でかいし、その存在感に圧倒される。豆まき姿を見られなくても、充分満足しましたー^^。

e0100044_13251353.jpgその店で食べたのは、うな丼。参道にはなぜかウナギ屋が多いが、ここものそんな店のひとつ。カリっと焼けた蒲焼がのっていた。取り立ててうまい!というわけではないけど、成田山ぽい素朴な味わいのうな丼でした。

e0100044_13344548.jpg腹ごしらえをしてから、再び境内へ戻り、混雑が去った後の本堂でお参り。裏手へ回ると、展示館や書道博物館などが点在し、日本庭園もあった。成田山て、寺だけでないけっこうなエンターティンメント施設だったのだ。

梅園もあり、のんびり散策。でも、成田は東京に比べると寒いのか、梅の見頃には後少し。
e0100044_13352845.jpge0100044_13354084.jpg
とウダウダしていたら、もう4時。境内では次の豆まきが始まっていた! といっても、この回は関取も役者も出ない。一般の年男だけの地味な豆まきなので、先ほどに比べると、人出は格段に少ない。よぉし、今度こそ、豆が拾えるかも。

それでもまだ舞台は遠い。年配の年男ばかりで、遠投ができない。お~い、もっと遠くまで投げてよ~! 豆ちょうだい~! 年女なのよ~!! 

e0100044_13524870.jpg願いが通じたか。目の間にひょいとひとつ、落ちてきた。やった! すかさず拾う。これでヨシとしよう。これです→。大したもんじゃないけど、縁起物ですから…。

e0100044_13555469.jpgお土産は米屋の栗蒸し羊羹とどら焼き。栗蒸し羊羹は成田山の名物で、鎌倉の鳩サブレーよろしく、オバちゃん連中が皆買っているお菓子だ。

e0100044_19374466.jpgさらに、気をよくして、帰りがけにコンビニで恵方巻きの売れ残りを購入。買ったのは初めてだ。これが夕飯。北北西に向かって無言で食べました(もとい、1人なので話すことできず)。

久々の成田山、いろいろな施設があって、なかなか楽しめました。今年は何かと千葉へ出かける機会が多い。西方面もいいけど、たまには東へ向かうのもいいな。運は東方にありか。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2007-02-04 14:17 | お出かけ
| ページトップ |