いつの間にか、ランニングブログと化しておりまする^^
by ゆらら
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フォロー中のブログ
いまだ天命を知らず
5号館を出て
毛むくじゃらとの日常
海の青と空の青-ushi...
おもろうてやがて悲しき・・・
続・まりおの部屋
AppleMintの雑記帳
おたより*おたより
キッチン・ファーマシー
CATCH THE WIND
ちぇーさんの走ったり撮ったり
ada air, ada...
らんらん♪ランニング
Shiology
misaママCafe time
あたふた生活日記
日記 マイ・ペン・ライ
をとこもすなる
やっぱり おたより*おたより


[レース]
2015 
1/25 勝田全国(フル)
3/8 大山登山
3/29 佐倉朝日(フル)
4/12 早稲田本庄CC
4/19 毛呂山トレラン(DNS)
5/10 仙台(ハーフ)(DNS)
5/23 三浦半島みちくさ(60k)
6/7 横田駅伝
7/12 所沢8時間耐久
10/3 ベジタブル・マラソンin彩湖
11/15 金沢マラソン(フル)

2014 
1/19 スイーツ(10k)
1/25 東京30k
2/16 熊本城(フル)
3/9 大山登山
3/23 板橋City(フル)
4/6 青梅高水山
4/19 五色桜駅伝
5/4 春日部大凧(ハーフ)
5/24 三浦半島みちくさ(60k)
6/1 ハーフリレー
6/29 両神山トレラン(DNS)
7/19 小布施見に(ハーフ)
8/3 上野公園元気早朝(5k)
8/23 安達太良山登山
9/7 柏の葉リレー
10/5 白井梨(DNS)
12/14 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)


2013 
1/27 新宿シティハーフ(ハーフ)
2/17 青梅(30k)
3/10 名古屋ウィメンズ(フル)
4/7 鶴沼(52k)
4/21 チャレンジ富士五湖(72k/DNS)
5/4 春日部大凧(10k)
6/1 東京柴又(60k/DNS)
7/14 小布施見に(ハーフ)
8/25 柏の葉リレー
10/6 東日本国際駅伝
10/20 四万十川(60k)
11/10 ねりま光が丘ロードレース(ハーフ)
11/24 つくば(フル)
12/8 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)

2012
1/8  谷川真理ハーフ(ハーフ/DNS)
1/21 荒川30k冬大会
2/4  東京ゲートブリッジ完成記念スポーツフェスタ
3/4  渋谷・表参道ウィメンズ(10k)
3/18 板橋City(フル)
4/15 かすみがうら(10マイル)
4/29 果物と自然の里いしおかトレイルラン(9k)
5/4 春日部大凧(10k)
6/3  横田駅伝(5k)
6/10 南魚沼グルメM(ハーフ)
6/24 冨里スイカロードレース(10k)
7/7  隅田川テラス七夕ナイトラン(ファンラン)
8/11 ランステ夕涼みエキデン(5k)
9/9  朝霧高原トレイルランレース(22k)
10/7 東日本国際駅伝(5k)
10/21タートル(ハーフ)
11/11陣馬山トレイル(23k/DNF)
12/9 御岳山トレイル(15k/DNS)
12/23足立フレンドリー(10k)

2011
6/12 ひがしねさくらんぼ(ハーフ)
9/18 田沢湖(20k)
10/2 白井梨(10k)
10/16 タートル(10k)
12/23 足立フレンドリー(10k)
12/4 いすみ健康(ハーフ)





dancyu on line
日経business on line1
日経business on line2
gooヘルスケア1
gooヘルスケア2
カテゴリ
ランニング・トレラン
ハイキング
お菓子・レシピ
料理・レシピ
おいしい店
花・植物
パン
学ぶ
フィギュアスケート
サッカー・その他のスポーツ
ニュース
映画・テレビ
お出かけ
旅行
生活雑記
季節・自然
読書・本
健康
ケガ
ファミリー
PC・家電
仕事
地震
ブログ
その他
ブログジャンル
検索
"Pink dot1" Skin
by Animal Skin
「イデミスギノ」の考えるケーキ
少し思う所あって、10時頃出かける。向かった先は京橋(東京)。銀座エリアのお隣だか、高速を越えると、風景は一変する。

その店は、表通りを一本入った殺風景な場所に、控えめな店構えでたたずんでいた。以前店を探して、わからなかったのは、間口が狭かったせいかもしれない。

さして広くない店の中は、すでに先客で埋まっていた。奥にはイートインできるカフェスペースがあった。ショーケースの中には、宝石のように美しいケーキが並んでいた。

店の名は「イデミスギノ」。パティシエ、杉野英実さんの店である。

2年前、NHKの「プロフェッショル 仕事の流儀」で紹介されるや否や、この人通りの少ない界隈に行列ができ、生ケーキはひとり6個までと制限されているにもかかわらず、午前中には完売。午後は焼き菓子のみ、開店休業状態という異常事態が続いていた。

そんな一時の狂乱ブームは、今は沈静化し、落ち着いて入れるが、それでも夕方にはショーケースは空っぽになるらしい。なので、行くなら午前中だっ!と思って、行ってみた。

ショーケースには、イートインのみとテイクアウト用のケーキがずらり。杉野さんのスペシャリテともいえるケーキは、「アンブロワジー」。フランス菓子の国際大会、クープ・ド・モンドで、日本を優勝に導いたときにつくられたケーキという。とりあえずは、真っ先にこれを食べたい。

アンブロワジーはイートインでしか味わえないが、幸い、カフェが空いている。イートインするつもりはなかったけど、ここまできたら、食べて行くっきゃない。

カフェに入る。やがて、運ばれてきたアンブロワジーは、神々しいまでのピッカピカの輝き。ただし、店内撮影禁止なので、写真はありません。写真はここで。

ビターチョコの輝くグラサージュに、恐る恐るフォークを入れると、周囲はチョコレートムース、その中にピスタチオのムースと、フランボワーズのジャムなどが層を成して納まっていた。

チョコ、ピスタチオ、フランボワーズの組み合わせは、フランス菓子のゴールデントリオなのだが、その三位一体が、まったく違和感なく、口の中で溶けていく…。は~ほお~、おいしい。甘味、酸味、苦味どれもバランスがよく、飾りのチョコと一緒に食べると、パリパリ感も味わえ、グレードアップ。

実は私はチョコのムースが今ひとつ苦手なんだけど、これは大丈夫、というか、ある意味、感動。

周囲を見ると、みんなひとりで2個くらいは平気で食べている。カフェスペースといえども、ケーキとお茶でくつろぐというより、真剣にケーキと向き合って食べる場所、なんや「ケーキ道場」のような雰囲気。ひとりで来ている人も多い。緊張感あるなあ(中には、緊張感の抜け切ったおばさん2人組もいたけど)。

後ろの席には、フランス人らしき客。そのうち、杉野さんが厨房から出てきて、彼に挨拶して、フランス語で談笑していた。へ~、フランス人パティシエなのかな。有名な人なのかもしれないけど、確認できず。

黙々とケーキを食し(ひとりで行ったもんで)、終わったら、さっさと帰り支度。もちろんおみやげを買う。買ったのは3品。お茶も入れて、お会計約3000円也。ひとつ600円ほど。たっか~いね。高い=旨い、当り前か。ま、趣味の散財ってことで(ってほどでもないけど)。

そのまま家に直帰。ごく簡単に昼飯をすまし、さあて、またケーキが待っている! 
e0100044_10452694.jpg
左のラルムは、フランス語で「涙」という意味。その名の通り、涙のような紡錘型。運ぶのに失敗して、トッピングのマロングラッセが転げ落ち、表面が少々傷ついてます。マロンクリームが濃厚でおいしい。でも、洋酒たっぷりで、私にはちょっときついかも。

真ん中のマングキャシスは、私の好きなフルーツ系。マンゴームースとカシスムースが層になっている。甘酸っぱくて、食べやすい。オーソドックスなんだけど、私はシンプルが好きなので、これが一番気に入りました。

右のエベレスト。チーズ系も一つ食べたいと思って、買ったもの。クリームチーズのムースの中に、真っ赤なフランボワーズのジャムが仕込まれている。コントラストが鮮やかで、さわやかだけど、チーズの味が弱い。もっとチーズに自己主張してほしいな。

と、ちょっと評論家してしまったけど、スギノのケーキは、頭で食べるケーキなので、これでいいと思う。一口食べて、これは何?これはどういう構成なの?と考えながら食べるのだ。ゆめゆめワシワシ貪ってはならぬ。

え、めんどくさい? だって、小さいのよ。ワシワシ食べたら、5口で終わっちゃうのよ~。

以上、すべて完食。ということは、店でも食べているので、1日4個食べたことになります。あちゃ~、食べ過ぎだよ><(しつこいが、ポーションは小さい)。でも、また行きたいな^^。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2008-12-12 11:22 | おいしい店
<< 真央ちゃん、GPF優勝おめでとう!! | ページトップ | トホホな徒労話 >>