いつの間にか、ランニングブログと化しておりまする^^
by ゆらら
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フォロー中のブログ
いまだ天命を知らず
5号館を出て
毛むくじゃらとの日常
海の青と空の青-ushi...
おもろうてやがて悲しき・・・
続・まりおの部屋
AppleMintの雑記帳
おたより*おたより
キッチン・ファーマシー
CATCH THE WIND
ちぇーさんの走ったり撮ったり
ada air, ada...
らんらん♪ランニング
Shiology
misaママCafe time
あたふた生活日記
日記 マイ・ペン・ライ
をとこもすなる
やっぱり おたより*おたより


[レース]
2015 
1/25 勝田全国(フル)
3/8 大山登山
3/29 佐倉朝日(フル)
4/12 早稲田本庄CC
4/19 毛呂山トレラン(DNS)
5/10 仙台(ハーフ)(DNS)
5/23 三浦半島みちくさ(60k)
6/7 横田駅伝
7/12 所沢8時間耐久
10/3 ベジタブル・マラソンin彩湖
11/15 金沢マラソン(フル)

2014 
1/19 スイーツ(10k)
1/25 東京30k
2/16 熊本城(フル)
3/9 大山登山
3/23 板橋City(フル)
4/6 青梅高水山
4/19 五色桜駅伝
5/4 春日部大凧(ハーフ)
5/24 三浦半島みちくさ(60k)
6/1 ハーフリレー
6/29 両神山トレラン(DNS)
7/19 小布施見に(ハーフ)
8/3 上野公園元気早朝(5k)
8/23 安達太良山登山
9/7 柏の葉リレー
10/5 白井梨(DNS)
12/14 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)


2013 
1/27 新宿シティハーフ(ハーフ)
2/17 青梅(30k)
3/10 名古屋ウィメンズ(フル)
4/7 鶴沼(52k)
4/21 チャレンジ富士五湖(72k/DNS)
5/4 春日部大凧(10k)
6/1 東京柴又(60k/DNS)
7/14 小布施見に(ハーフ)
8/25 柏の葉リレー
10/6 東日本国際駅伝
10/20 四万十川(60k)
11/10 ねりま光が丘ロードレース(ハーフ)
11/24 つくば(フル)
12/8 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)

2012
1/8  谷川真理ハーフ(ハーフ/DNS)
1/21 荒川30k冬大会
2/4  東京ゲートブリッジ完成記念スポーツフェスタ
3/4  渋谷・表参道ウィメンズ(10k)
3/18 板橋City(フル)
4/15 かすみがうら(10マイル)
4/29 果物と自然の里いしおかトレイルラン(9k)
5/4 春日部大凧(10k)
6/3  横田駅伝(5k)
6/10 南魚沼グルメM(ハーフ)
6/24 冨里スイカロードレース(10k)
7/7  隅田川テラス七夕ナイトラン(ファンラン)
8/11 ランステ夕涼みエキデン(5k)
9/9  朝霧高原トレイルランレース(22k)
10/7 東日本国際駅伝(5k)
10/21タートル(ハーフ)
11/11陣馬山トレイル(23k/DNF)
12/9 御岳山トレイル(15k/DNS)
12/23足立フレンドリー(10k)

2011
6/12 ひがしねさくらんぼ(ハーフ)
9/18 田沢湖(20k)
10/2 白井梨(10k)
10/16 タートル(10k)
12/23 足立フレンドリー(10k)
12/4 いすみ健康(ハーフ)





dancyu on line
日経business on line1
日経business on line2
gooヘルスケア1
gooヘルスケア2
カテゴリ
ランニング・トレラン
ハイキング
お菓子・レシピ
料理・レシピ
おいしい店
花・植物
パン
学ぶ
フィギュアスケート
サッカー・その他のスポーツ
ニュース
映画・テレビ
お出かけ
旅行
生活雑記
季節・自然
読書・本
健康
ケガ
ファミリー
PC・家電
仕事
地震
ブログ
その他
ブログジャンル
検索
"Pink dot1" Skin
by Animal Skin
茶番
先週1日、突然一国の総理大臣が退陣表明をした。あのさ、首相の座って、何よ。こんなに軽くていいのかよ。

去年のアベさんといい、嫌になったから、辞めるなんて、首相のやるべきことか。会社に腰かけで勤めたヤツ(女でも男でも)が、ちょっと仲間はずれにされたから、「や~めた!」って放り投げたのと同じじゃないの。

「背水の陣内閣」とかいって登場したのに、まるでその緊張感はなかった。いつも「へ~え、そう」みたないひとごと。「客観的に見ることができる」とは、モノはいいよう。常に自分は当事者ではなく、高みの見物。「アッシにはかかわりのないことでござんす」という態度を、「客観的」というのかね。

アベちゃんの時は、まだ、「若いから、(思慮が足りなくても)しようがない」という諦めもあった。ところが、フクちゃんはもうかな~りいい歳、つうか、じいちゃん。若いもんもダメなら、年寄りもダメじゃん。もう「最近の若いもんは~」なんていえません。

そもそもフクちゃんは、表に出るタイプじゃなかった気がする。番頭としては、優秀だけど、リーダーにはなれないタイプ。ロジに徹すべき人だったのよ。アベちゃんのあと、すぐにアソウ何某さんでよかったんじゃないの。

税金使って、よけいなワンクッションおくんじゃないよ!

それと、辞任会見のあとのこの党のやり方には、まったく賛成できない。去る者は追わずで、フクちゃんのことは、まるでなかったことように、次の人レースに猛進。

大勢の人が立候補して、にぎやかし。任期途中で放り出した責任を忘れさせようとしている。目くらまし、姑息だよ。こんなことにだまくらかされてはダメ。日本国民は試されている気がするなあ。

心配なのは、首相が変わることによって、これまで粛々と進んでいた懸案がパーになってしまうかもしれないこと。

医療に関しては、マスゾエさんを中心にして、進んできた事故調(医療事故調査委員会)などの先行きが見えなくなってしまったこと。マスゾエさんもここまでがんばってきたのに、中途で断ち切られては無念しかり、だろう。

もうこんな茶番はやめてくれ~!
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2008-09-07 08:43 | ニュース
<< おかげさまで1周年 | ページトップ | 大雨?白馬八方の夏休み >>