いつの間にか、ランニングブログと化しておりまする^^
by ゆらら
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フォロー中のブログ
いまだ天命を知らず
5号館を出て
毛むくじゃらとの日常
海の青と空の青-ushi...
おもろうてやがて悲しき・・・
続・まりおの部屋
AppleMintの雑記帳
おたより*おたより
キッチン・ファーマシー
CATCH THE WIND
ちぇーさんの走ったり撮ったり
ada air, ada...
らんらん♪ランニング
Shiology
misaママCafe time
あたふた生活日記
日記 マイ・ペン・ライ
をとこもすなる
やっぱり おたより*おたより


[レース]
2015 
1/25 勝田全国(フル)
3/8 大山登山
3/29 佐倉朝日(フル)
4/12 早稲田本庄CC
4/19 毛呂山トレラン(DNS)
5/10 仙台(ハーフ)(DNS)
5/23 三浦半島みちくさ(60k)
6/7 横田駅伝
7/12 所沢8時間耐久
10/3 ベジタブル・マラソンin彩湖
11/15 金沢マラソン(フル)

2014 
1/19 スイーツ(10k)
1/25 東京30k
2/16 熊本城(フル)
3/9 大山登山
3/23 板橋City(フル)
4/6 青梅高水山
4/19 五色桜駅伝
5/4 春日部大凧(ハーフ)
5/24 三浦半島みちくさ(60k)
6/1 ハーフリレー
6/29 両神山トレラン(DNS)
7/19 小布施見に(ハーフ)
8/3 上野公園元気早朝(5k)
8/23 安達太良山登山
9/7 柏の葉リレー
10/5 白井梨(DNS)
12/14 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)


2013 
1/27 新宿シティハーフ(ハーフ)
2/17 青梅(30k)
3/10 名古屋ウィメンズ(フル)
4/7 鶴沼(52k)
4/21 チャレンジ富士五湖(72k/DNS)
5/4 春日部大凧(10k)
6/1 東京柴又(60k/DNS)
7/14 小布施見に(ハーフ)
8/25 柏の葉リレー
10/6 東日本国際駅伝
10/20 四万十川(60k)
11/10 ねりま光が丘ロードレース(ハーフ)
11/24 つくば(フル)
12/8 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)

2012
1/8  谷川真理ハーフ(ハーフ/DNS)
1/21 荒川30k冬大会
2/4  東京ゲートブリッジ完成記念スポーツフェスタ
3/4  渋谷・表参道ウィメンズ(10k)
3/18 板橋City(フル)
4/15 かすみがうら(10マイル)
4/29 果物と自然の里いしおかトレイルラン(9k)
5/4 春日部大凧(10k)
6/3  横田駅伝(5k)
6/10 南魚沼グルメM(ハーフ)
6/24 冨里スイカロードレース(10k)
7/7  隅田川テラス七夕ナイトラン(ファンラン)
8/11 ランステ夕涼みエキデン(5k)
9/9  朝霧高原トレイルランレース(22k)
10/7 東日本国際駅伝(5k)
10/21タートル(ハーフ)
11/11陣馬山トレイル(23k/DNF)
12/9 御岳山トレイル(15k/DNS)
12/23足立フレンドリー(10k)

2011
6/12 ひがしねさくらんぼ(ハーフ)
9/18 田沢湖(20k)
10/2 白井梨(10k)
10/16 タートル(10k)
12/23 足立フレンドリー(10k)
12/4 いすみ健康(ハーフ)





dancyu on line
日経business on line1
日経business on line2
gooヘルスケア1
gooヘルスケア2
カテゴリ
ランニング・トレラン
ハイキング
お菓子・レシピ
料理・レシピ
おいしい店
花・植物
パン
学ぶ
フィギュアスケート
サッカー・その他のスポーツ
ニュース
映画・テレビ
お出かけ
旅行
生活雑記
季節・自然
読書・本
健康
ケガ
ファミリー
PC・家電
仕事
地震
ブログ
その他
ブログジャンル
検索
"Pink dot1" Skin
by Animal Skin
卒業式
7日は大学院の卒業式でした。通っていたのは、都内のサテライト校舎でしたが、卒業式くらいは、と思って、北関東にある本校に行ってきました。

本校には、これまで一度も行ったことない。最初で最後。最寄駅からタクシーで(バスは1時間に1本程度)20分ほど。

e0100044_114344.jpg周囲は田畑だけ、な~んにもない一本道を延々走って着きました。こんな田舎にあったんか…。田舎につくられただけにだだっ広く、校内を道路が突っ切る。

卒業式は学部生もいっしょ。女子学生は袴姿が多かった。男子学生も羽織袴がちらほら。今どきの学生は派手、というかケバい! あまり「品格」が感じられない衣装に、オバちゃんびっくり!(学校のレベルにもよるのか)

学生の親と同じくらいの年齢の私たちも学生席に着き、10時半、式典は始まった。正式には「学位記授与式」というらしい。お定まりの退屈な学長の式辞や来賓の祝辞などがあり、1時間ほどで終了。はい、半分寝ていました(笑)。

でも、考えてみれば、大学の時は、卒業式を「かったるい」という、若さゆえのアフォな理由でパスしたので(謝恩会のみ出席)、大学の卒業式なるものは、初めて出席したことになる。もちろん親として、参加したこともないしね(汗)。
e0100044_1164955.jpg
その後、学部生と院生に分かれて、懇親会。学帽をかぶっているのは、博士課程修了者。

e0100044_9133461.jpgモザイクだらけですが、キョウジュと院生仲間。女ばっかりです。お世話になりました。

私はジャケットにパンツとフツーの格好で行ったら、社会人がほとんどの院生でも、袴や着物の人も意外といた。私も袴でも着ればよかったかな。そこまで頭、働かなかった。

懇親会の後、小講堂で本当の学位記授与。名前を呼ばれ、1人1人に大学院院長から学位記を手渡される。猛勉したわけでも、大した努力をしたわけでもないけど、なんだか、静かな感慨がわいた。ジーン(T-T)。

1年目は「壮大な無駄遣いか?」と葛藤したけど、2年目に入ると、いろいろな分野の人に会え、付き合いの幅が広がり、楽しかった。この人のつながりこそが、何より得たものだ。いろいろあっても、決して無駄な投資ではなかったと今は思っている。
e0100044_13343942.jpg
たった2年間だけど、卒業するとなるとさびしい。授業料がなくなって、やれやれと思う反面、また、身分不安定なただのプータローに戻るのかと思うと、もう少し学校に留まっていたい気がする。「はい、おしまい!」って、外界にほっぽり出されるようで、不安だな~><。

今更ながら知った。「学生」という身分のなんと居心地のよいことを!
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2008-03-09 12:02 | 学ぶ
<< ちょっとひと息 | ページトップ | プチオフ会 >>