いつの間にか、ランニングブログと化しておりまする^^
by ゆらら
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フォロー中のブログ
いまだ天命を知らず
5号館を出て
毛むくじゃらとの日常
海の青と空の青-ushi...
おもろうてやがて悲しき・・・
続・まりおの部屋
AppleMintの雑記帳
おたより*おたより
キッチン・ファーマシー
CATCH THE WIND
ちぇーさんの走ったり撮ったり
ada air, ada...
らんらん♪ランニング
Shiology
misaママCafe time
あたふた生活日記
日記 マイ・ペン・ライ
をとこもすなる
やっぱり おたより*おたより


[レース]
2015 
1/25 勝田全国(フル)
3/8 大山登山
3/29 佐倉朝日(フル)
4/12 早稲田本庄CC
4/19 毛呂山トレラン(DNS)
5/10 仙台(ハーフ)(DNS)
5/23 三浦半島みちくさ(60k)
6/7 横田駅伝
7/12 所沢8時間耐久
10/3 ベジタブル・マラソンin彩湖
11/15 金沢マラソン(フル)

2014 
1/19 スイーツ(10k)
1/25 東京30k
2/16 熊本城(フル)
3/9 大山登山
3/23 板橋City(フル)
4/6 青梅高水山
4/19 五色桜駅伝
5/4 春日部大凧(ハーフ)
5/24 三浦半島みちくさ(60k)
6/1 ハーフリレー
6/29 両神山トレラン(DNS)
7/19 小布施見に(ハーフ)
8/3 上野公園元気早朝(5k)
8/23 安達太良山登山
9/7 柏の葉リレー
10/5 白井梨(DNS)
12/14 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)


2013 
1/27 新宿シティハーフ(ハーフ)
2/17 青梅(30k)
3/10 名古屋ウィメンズ(フル)
4/7 鶴沼(52k)
4/21 チャレンジ富士五湖(72k/DNS)
5/4 春日部大凧(10k)
6/1 東京柴又(60k/DNS)
7/14 小布施見に(ハーフ)
8/25 柏の葉リレー
10/6 東日本国際駅伝
10/20 四万十川(60k)
11/10 ねりま光が丘ロードレース(ハーフ)
11/24 つくば(フル)
12/8 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)

2012
1/8  谷川真理ハーフ(ハーフ/DNS)
1/21 荒川30k冬大会
2/4  東京ゲートブリッジ完成記念スポーツフェスタ
3/4  渋谷・表参道ウィメンズ(10k)
3/18 板橋City(フル)
4/15 かすみがうら(10マイル)
4/29 果物と自然の里いしおかトレイルラン(9k)
5/4 春日部大凧(10k)
6/3  横田駅伝(5k)
6/10 南魚沼グルメM(ハーフ)
6/24 冨里スイカロードレース(10k)
7/7  隅田川テラス七夕ナイトラン(ファンラン)
8/11 ランステ夕涼みエキデン(5k)
9/9  朝霧高原トレイルランレース(22k)
10/7 東日本国際駅伝(5k)
10/21タートル(ハーフ)
11/11陣馬山トレイル(23k/DNF)
12/9 御岳山トレイル(15k/DNS)
12/23足立フレンドリー(10k)

2011
6/12 ひがしねさくらんぼ(ハーフ)
9/18 田沢湖(20k)
10/2 白井梨(10k)
10/16 タートル(10k)
12/23 足立フレンドリー(10k)
12/4 いすみ健康(ハーフ)





dancyu on line
日経business on line1
日経business on line2
gooヘルスケア1
gooヘルスケア2
カテゴリ
ランニング・トレラン
ハイキング
お菓子・レシピ
料理・レシピ
おいしい店
花・植物
パン
学ぶ
フィギュアスケート
サッカー・その他のスポーツ
ニュース
映画・テレビ
お出かけ
旅行
生活雑記
季節・自然
読書・本
健康
ケガ
ファミリー
PC・家電
仕事
地震
ブログ
その他
ブログジャンル
検索
"Pink dot1" Skin
by Animal Skin
仙台エクスカーション
仙台には最初、ごく普通に新幹線のチケットと宿を取って行くつもりだった。ホテルはネットで早々予約をして、列車は学割を使おうと思って、申請もしていた。

ところが、友人から新幹線と宿がセットになったJR東日本の企画ものの方が、断然安いと聞かされ、慌ててパンフを見て確認すると、宿がセットになっていて、往復の新幹線代より安かった。「驚値」というプランである。

先に予約したホテルはキャンセルし、急遽、申し込んだ。もちろん、新幹線の乗車時間が決まっていて、勝手に他の時間に振り替えるわけにいかないなどの制限はあるが、それを差し引いてもお得だ。

e0100044_2018425.jpg席は指定で、やまびこの2階建車両の1階でした。ホームと同じ高さ。景色も防音壁に阻まれて、ほとんど見えず(←よく見ると、写真を撮る私が写ってますな)。でも、席が悪くてもお得にゃ勝てぬ。

11時半ごろ、仙台着。まずは腹ごしらえ。仙台から近い塩竃市。ここって寿司の町なんだそうで。でも、そこまで行けないので、塩竃に本店のある店で、寿司を食らう。
e0100044_20191345.jpg
しかし、食らったつもりが、逆にカウンターパンチを食らってしまった。注文を取る際、おねえさんは、「味噌汁はいかがですか」と積極的にセールス。カニ汁やあら汁など、うまそうだったので、つい言われるままに注文。

しかし、ランチにはお吸い物が付いていたのだ。付いているなら、わざわざもう一つ椀ものを頼むことはしない。寿司だけと思ったから、注文したのに。

メニューにも一言も書いてないし、おねえさんも何もいわない。説明責任を果たさないで、ただ、セールスだけしたのだ。う~む。慌ててオーダーストップ。なんやのん><。

でも、寿司がうまけりゃ、文句はない。しかし、塩竃の名店にしては、ネタに鮮度が感じられない。心なしか干からびている。冷凍物のような…。二人憮然と食べる。

会計時も、他のテーブルの伝票と間違えられるし、あ~なんだかな、幸先悪いか。でも、気を取り直して、いざ会場へ。

駅弁を買って行って、夜は会場内で食べた。三陸のカキ弁当。これはけっこういけました。写真はありません。スケートの話は前エントリで。

翌日。12月だー!秋保温泉へ。

バスで約1時間。秋保大滝へ足を伸ばしたかったのだが、バスの時間をちゃんと調べておかなかったので、時間のないことが現地へ着いてから判明。でも、温泉が第一目的だったので、心残りは特にない。だって、滝は滝でしょ(笑)。

温泉入浴と昼食がセットになった日帰りプランを予約しておいたので、宿へ。
e0100044_20255498.jpg
バス停で迎えの車を待っていると、こんなもの発見! 荒川選手のイナバウアー姿と、楽天イーグルスのマーくんのハリボテ。荒川さん、こんな風にいじられちゃって、カワイソ><。どう見ても出来損ないの案山子。

お宿は3万坪の日本庭園を誇るでっかい日本旅館、篝火の湯緑水亭。露天風呂があり、夜になると篝火が炊かれ、幻想的で美しいという。だから、「篝火の湯」。
e0100044_20382152.jpg
でも、夜でなくても十分堪能できた。まだ辛うじて紅葉の残る山々に囲まれた広々とした露天風呂は、文句なく気持ちいい! お客も少なくて、寛げてよろしい。でも、土曜日でこんなに空いていて、大丈夫かいな、とよけいな心配したりして。

お風呂を出て、松花堂弁当の昼食。まずいわけではないが、温かい料理が恋しい。昨日から冷たい料理ばっかりなもんで。

お昼を食べ終えて、宿を後にし、近くにある見どころ、磊々峡(らいらいきょう)へ。峡谷をめぐる遊歩道が付いているので、食後の散歩。
e0100044_2042080.jpg
写真だけ見ると、深山幽谷のようだが、周囲に旅館やホテルが立ち並び、自然にとっぷり使っている感覚はない。過剰な期待はしてないからいい。ま、こんなもんでしょ。

夕刻、バスに乗って市内へ戻り、駅ビルで早めの夕食。食すは、未食だった仙台名物、牛タン。芯タン(店で呼んでいるだけのようだが、タンの中心)の厚焼きと麦飯、テールスープなどがセットになっている定食を注文する。

e0100044_21163139.jpg「味噌もおいしい」という悶℃半さんのアドバイスに従って、味噌と塩、半々にした。味噌漬けは初めて食べたが、塩タンより柔らかくておいしかった。

牛タンて、ペラペラの薄いのしか食べたことがなかったので、しっかり歯ごたえを感じるこの厚みは新鮮だった。これが仙台で食べた物の中で、一番おいしかったものです。

e0100044_21171755.jpgおみやげは、あら塩と「萩の月」に代わる仙台銘菓(勝手に思っている)、生どら。生どらとは、どら焼きの餡に生クリームが混ぜてあるもの。仙台に限らずどこにもあるけど、榮太楼のは有名(本店は塩竃だった)。

榮太楼と他のメーカーのを買って、食べ比べてみたが、やっぱり断然、榮太楼に軍配が上がった。皮が旨いのよ。

以前、この生どらを甥っ子に食べさせたら、「うめー、うめー!」を連発していたっけ。買って行ってあげたい気もしたが、今はそうも行かぬ。仕方がない、オバちゃん、独り占めしました^^。

やっぱり食べてばかりのエクスカーションでした。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2007-12-04 21:18 | 旅行
<< フェルメール展 | ページトップ | NHK杯、見に行ってきました >>