いつの間にか、ランニングブログと化しておりまする^^
by ゆらら
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フォロー中のブログ
いまだ天命を知らず
5号館を出て
毛むくじゃらとの日常
海の青と空の青-ushi...
おもろうてやがて悲しき・・・
続・まりおの部屋
AppleMintの雑記帳
おたより*おたより
キッチン・ファーマシー
CATCH THE WIND
ちぇーさんの走ったり撮ったり
ada air, ada...
らんらん♪ランニング
Shiology
misaママCafe time
あたふた生活日記
日記 マイ・ペン・ライ
をとこもすなる
やっぱり おたより*おたより


[レース]
2015 
1/25 勝田全国(フル)
3/8 大山登山
3/29 佐倉朝日(フル)
4/12 早稲田本庄CC
4/19 毛呂山トレラン(DNS)
5/10 仙台(ハーフ)(DNS)
5/23 三浦半島みちくさ(60k)
6/7 横田駅伝
7/12 所沢8時間耐久
10/3 ベジタブル・マラソンin彩湖
11/15 金沢マラソン(フル)

2014 
1/19 スイーツ(10k)
1/25 東京30k
2/16 熊本城(フル)
3/9 大山登山
3/23 板橋City(フル)
4/6 青梅高水山
4/19 五色桜駅伝
5/4 春日部大凧(ハーフ)
5/24 三浦半島みちくさ(60k)
6/1 ハーフリレー
6/29 両神山トレラン(DNS)
7/19 小布施見に(ハーフ)
8/3 上野公園元気早朝(5k)
8/23 安達太良山登山
9/7 柏の葉リレー
10/5 白井梨(DNS)
12/14 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)


2013 
1/27 新宿シティハーフ(ハーフ)
2/17 青梅(30k)
3/10 名古屋ウィメンズ(フル)
4/7 鶴沼(52k)
4/21 チャレンジ富士五湖(72k/DNS)
5/4 春日部大凧(10k)
6/1 東京柴又(60k/DNS)
7/14 小布施見に(ハーフ)
8/25 柏の葉リレー
10/6 東日本国際駅伝
10/20 四万十川(60k)
11/10 ねりま光が丘ロードレース(ハーフ)
11/24 つくば(フル)
12/8 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)

2012
1/8  谷川真理ハーフ(ハーフ/DNS)
1/21 荒川30k冬大会
2/4  東京ゲートブリッジ完成記念スポーツフェスタ
3/4  渋谷・表参道ウィメンズ(10k)
3/18 板橋City(フル)
4/15 かすみがうら(10マイル)
4/29 果物と自然の里いしおかトレイルラン(9k)
5/4 春日部大凧(10k)
6/3  横田駅伝(5k)
6/10 南魚沼グルメM(ハーフ)
6/24 冨里スイカロードレース(10k)
7/7  隅田川テラス七夕ナイトラン(ファンラン)
8/11 ランステ夕涼みエキデン(5k)
9/9  朝霧高原トレイルランレース(22k)
10/7 東日本国際駅伝(5k)
10/21タートル(ハーフ)
11/11陣馬山トレイル(23k/DNF)
12/9 御岳山トレイル(15k/DNS)
12/23足立フレンドリー(10k)

2011
6/12 ひがしねさくらんぼ(ハーフ)
9/18 田沢湖(20k)
10/2 白井梨(10k)
10/16 タートル(10k)
12/23 足立フレンドリー(10k)
12/4 いすみ健康(ハーフ)





dancyu on line
日経business on line1
日経business on line2
gooヘルスケア1
gooヘルスケア2
カテゴリ
ランニング・トレラン
ハイキング
お菓子・レシピ
料理・レシピ
おいしい店
花・植物
パン
学ぶ
フィギュアスケート
サッカー・その他のスポーツ
ニュース
映画・テレビ
お出かけ
旅行
生活雑記
季節・自然
読書・本
健康
ケガ
ファミリー
PC・家電
仕事
地震
ブログ
その他
ブログジャンル
検索
"Pink dot1" Skin
by Animal Skin
お粗末な記事盗用
<朝日新聞>写真記者の記事盗用、新たに2件 | エキサイトニュース

この報道を見て、「あ~あ」と思った。同じ書くことを生業とする者として情けない、と思うと同時になんてバカなヤツ、と思った。

「バカな」という意味の中には、「なんてヘタな、なんて素人臭いパクリ方の」という意味も込められている。もちろん、盗用は倫理的に許されることではないが、それ以前にこのパクリ方が、あまりにもお粗末だったからである。これが文章のプロ、新聞記者がやることなの!という稚拙さだった。

金曜日(2/2)の新聞に、最初に発覚した富山県立山町の「かんもち」の朝日(盗用した方)と読売(盗用された方)の記事が載っていた。

元記事の書き出しは「黄、赤、緑など色とりどりの~」だが、盗用記事は「赤、黄、緑など色とりどりの~」と色の順序を変えただけ。これには笑ったね~(爆)。その後の流れも結びもほぼ同じ。ここまでマネてはいかんよ。これではもろバレだ。

同じライターのKさんとこれを見て、「バカなやり方だね」と話した。書き出しは絶対に同じにしてはいけないし、後ろの段落と入れ替えるとか、工夫できないのか。この記者は倒置法という書き方を知らないのか。書けないなら、オーソドックスに立地条件から入るとか、説明調でもいいではないか。マネするよりよっぽどいい。

とはいっても、実際に原稿を書くとき、人様の記事を参考にすることは少なくない。私もよくある。特に自分に予備知識が少なく、なんのバックグラウンドもない記事を書く場合は、最初の1行が出てこなくて、苦しむ。

そんなときは、ネットで検索した似たような記事をコピペして、それを元に書き出す、ということはある。

しかし、これはあくまで下敷きにするだけ。どうしても書き出せなかった最初の1行のハードルを越えれば、後はなんとかなる。書いているうちに、元記事のいい回しや表現は薄まり、オリジナルの文体になっていく。最終的には、元記事の痕跡がなくなるのが普通。

それも元記事をひとつだけにはしない。参考にするときは、必ず複数の記事をミックスして使う、これは鉄則だろう。

盗用した記者は、記事を書く機会が少なかったカメラマンとのこと。取材をしてもどうやって原稿にすればいいのか、わからなくてやってしまったのかもしれない。

くだんのKさんは、「百歩譲って取材なし、資料だけで書かなければならなくて、やったというのならまだしも。この記者は現地へ行って、写真を撮っているのだから、何かしらの感想を持ったはずだろう」という。

そうなのだ。資料だけで書くのは辛いが、実際に見ているなら、何か書けるだろう。見ていれば、記者でなくても何か自分なりの文章を書けるはずだ。この記者は現地に行って、何を見てきたんだろう。

末端ライターである私だって、盗用には気をつけまくるのに、仮にも「天下」の朝日新聞の記者ともあろうお方が…。「盗用で解雇」、これってとっても恥ずかしいことよ。私もこれからは安易にコピペしないようにしなくては、と肝に銘じた。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2007-02-07 12:50 | ニュース
<< 病院物見遊山 | ページトップ | 成田山新勝寺の節分会 >>