いつの間にか、ランニングブログと化しておりまする^^
by ゆらら
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フォロー中のブログ
いまだ天命を知らず
5号館を出て
毛むくじゃらとの日常
海の青と空の青-ushi...
おもろうてやがて悲しき・・・
続・まりおの部屋
AppleMintの雑記帳
おたより*おたより
キッチン・ファーマシー
CATCH THE WIND
ちぇーさんの走ったり撮ったり
ada air, ada...
らんらん♪ランニング
Shiology
misaママCafe time
あたふた生活日記
日記 マイ・ペン・ライ
をとこもすなる
やっぱり おたより*おたより


[レース]
2015 
1/25 勝田全国(フル)
3/8 大山登山
3/29 佐倉朝日(フル)
4/12 早稲田本庄CC
4/19 毛呂山トレラン(DNS)
5/10 仙台(ハーフ)(DNS)
5/23 三浦半島みちくさ(60k)
6/7 横田駅伝
7/12 所沢8時間耐久
10/3 ベジタブル・マラソンin彩湖
11/15 金沢マラソン(フル)

2014 
1/19 スイーツ(10k)
1/25 東京30k
2/16 熊本城(フル)
3/9 大山登山
3/23 板橋City(フル)
4/6 青梅高水山
4/19 五色桜駅伝
5/4 春日部大凧(ハーフ)
5/24 三浦半島みちくさ(60k)
6/1 ハーフリレー
6/29 両神山トレラン(DNS)
7/19 小布施見に(ハーフ)
8/3 上野公園元気早朝(5k)
8/23 安達太良山登山
9/7 柏の葉リレー
10/5 白井梨(DNS)
12/14 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)


2013 
1/27 新宿シティハーフ(ハーフ)
2/17 青梅(30k)
3/10 名古屋ウィメンズ(フル)
4/7 鶴沼(52k)
4/21 チャレンジ富士五湖(72k/DNS)
5/4 春日部大凧(10k)
6/1 東京柴又(60k/DNS)
7/14 小布施見に(ハーフ)
8/25 柏の葉リレー
10/6 東日本国際駅伝
10/20 四万十川(60k)
11/10 ねりま光が丘ロードレース(ハーフ)
11/24 つくば(フル)
12/8 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)

2012
1/8  谷川真理ハーフ(ハーフ/DNS)
1/21 荒川30k冬大会
2/4  東京ゲートブリッジ完成記念スポーツフェスタ
3/4  渋谷・表参道ウィメンズ(10k)
3/18 板橋City(フル)
4/15 かすみがうら(10マイル)
4/29 果物と自然の里いしおかトレイルラン(9k)
5/4 春日部大凧(10k)
6/3  横田駅伝(5k)
6/10 南魚沼グルメM(ハーフ)
6/24 冨里スイカロードレース(10k)
7/7  隅田川テラス七夕ナイトラン(ファンラン)
8/11 ランステ夕涼みエキデン(5k)
9/9  朝霧高原トレイルランレース(22k)
10/7 東日本国際駅伝(5k)
10/21タートル(ハーフ)
11/11陣馬山トレイル(23k/DNF)
12/9 御岳山トレイル(15k/DNS)
12/23足立フレンドリー(10k)

2011
6/12 ひがしねさくらんぼ(ハーフ)
9/18 田沢湖(20k)
10/2 白井梨(10k)
10/16 タートル(10k)
12/23 足立フレンドリー(10k)
12/4 いすみ健康(ハーフ)





dancyu on line
日経business on line1
日経business on line2
gooヘルスケア1
gooヘルスケア2
カテゴリ
ランニング・トレラン
ハイキング
お菓子・レシピ
料理・レシピ
おいしい店
花・植物
パン
学ぶ
フィギュアスケート
サッカー・その他のスポーツ
ニュース
映画・テレビ
お出かけ
旅行
生活雑記
季節・自然
読書・本
健康
ケガ
ファミリー
PC・家電
仕事
地震
ブログ
その他
ブログジャンル
検索
"Pink dot1" Skin
by Animal Skin
御前山
18日、奥多摩三山のひとつ、御前山に行ってきました。

日曜日晴れたらお山♪~とは思っていたけど、どこに登るかははっきり決めてませんでした。
最初、武甲山はどうかなと思い、ヤマレコで確認してみると、どうも山頂のトイレが水不足で使用できないらしい。

これはきついですよ。山のトイレは大きな問題です。
じゃ、やめっか、とあっさり武甲山を諦め、代わりに奥多摩の御前山にしました。

御前山はカタクリの花で有名だけど、残念ながら、花の時期はGWくらいまで。その時期に行きたかったのだけど、タイミング合わず。
それでも新緑が楽しめるだろうと思い、御前山に決定。決めたのは前日。

数人に声をかけたけど、急だったので、だれも都合がつかず、1人登山に。
でも、元々1人で行こうと思っていたので、モチベーションに特に影響はなし(^^)v。

新宿からホリデー快速に合わせて予定を組む。奥多摩駅からはバスだが、1時間に1本程度と本数が少なく、乗り遅れると長時間待たねばならない。
寝坊は厳禁だ!

土曜日のうちにJRの「休日おでかけパス」を購入して、準備万端^^


e0100044_1152639.gif


日曜日、ちゃんと早起きできた! まずは第一関門クリア。
しかーし、予定の時刻に家を出て、7~8分くらい歩いたところで気付く。

スマホ忘れたっ!!!(゚ロ゚;)

一瞬なくてもいいか、と思ったけど、1人で行くのにそれはアカンだろうって。万一遭難やケガでもしたら、連絡できないではないか。

ええ~い、途中まで来ちゃったけど、取りに戻らねば! 

家まで大急ぎで引き返す。
しかし、家に戻った時点で、もう予定の電車に間に合わないことが判明する。
もおぉぉ~何で忘れるのだ!バカバカ><。

その時、頭の中はいろいろなシュミレーションがグルグル。
このまま行って、バス待ち1時間するか、別のお山に行先を変更するか…それとも山行そのもをやめるか。

高尾山、高水山などなど候補は挙がったけど、よく考えると、それだと休日おでかけパスの元が取れない。
キャンセルするくらいなら(キャンセル料あり)、そのまま行こう!と目的地はそのままにして、とりあえず駅に向かう。

奥多摩駅到着。すでに9時50分なり。本来なら登り始めている時刻だ。
次のバスは10時半。40分待ちか、う~ん…どうしようか、しばし思案。

観光案内所があるので、入ってみる。
どうやら、境橋までなら歩いて40分くらいだそう。境橋というのは終点にしようと思っていた地点。

当初、スタートを奥多摩湖にして、境橋から帰るつもりだったけど、逆周りにしても、御前山登頂はできる。
それなら終点から登るか。

実はそれは避けたかったこと。
というのも、奥多摩湖~山頂の間に急登があるから。それを復路にすると、急な下り坂になる。急登もきついけど、私は激下りの方が怖いのだ。

でも、仕方ない。ここで時間をとっても、スタートが遅くなるばかりだし、何よりボーっと40分待っているより先へ進んだ方がいい。なので、急遽予定変更。

えっちら、教えてもらった車道を進む。緩やかな登り基調なので、時々ランも入れながら、順調に境橋へ。

観光案内所で聞いた所要時間の半分、約20分で到着。境橋10時20分スタートだ。

といっても、登山道に入るのではなく、しばらく車道を進む。しかし、30分以上進んでも、それらしき登山口は一向に現れない。

このままここを歩いて行っていいのだろうか、登山客はだれもいない…。
不安にかられはじめた頃、山道に入れそうな階段を発見。

お、ここかな。道標も立っている。ちょっと怪しい気もしたが、とりあえず入ってみる。

登り始めると、そこは長年だれも歩いてないような草ボウボウの道。ハシゴの木材は腐っているし、足場が悪くて滑落しそう。
進めば進むほど道が狭くなり、さすがにちょっとヤバいかも、と気付く。

無理にでも登って行けば、どこかの尾根にたどり着くかもしれないが、この道はハード過ぎる。
倒木が先をさえぎっていたので、引き返す決断をし、今来たコワい道を降りる。

車道に戻り、ホッと一息。
あ~、ただでさえ出発が遅いのに、またまたタイムロス。まったく、ヘンな道に入るなよ(><)。

(あ、一応地図や道標は確認しているんですけどね。なんか不安になると、やらなくていい行動をやらかしてしまう習性があるのです(;^^A)

先を急ぐ。やっと1人、ハイカーらしきオジサマ発見。

オジサマに聞くと、「このまま車道を進んでいけば、登山道に自然に行き当たるよ」とのこと。やれやれ、ひと安心。

やっとやっと山道に入る。正しい道を行けば、正しい道標が次々現れる。

e0100044_11552047.jpg


途中で展望のきく場所に出る。オジサマオバサマの登山グループが休んでいたので、山頂まであとどのくらいか尋ねる。

「ここまでどのくらいかかった?」と聞かれたので、ロスタイムもひっくるめて、
「2時間弱です」というと
「それじゃあ、あと1時間くらいだな」。

すでに12時10分を回っている。ふぇ~、山頂は1時過ぎか。
お腹減ったし、何よりすでに脚に来ている。山頂までたどり着けるか心配になってきた。
しかし、ここまできて登頂しないバカはいない。がんばるのだ!先を急ごう。

そこから、ガンガン飛ばした。もちろん走れはしないけど、得意の(?)早歩きトレッキングだ。

そしたら、なんと20分くらいで山頂に到達してしまった。
オジサマには、随分見くびられたものだ。そんなにヘロヘロ見えたかなあ(;^^A。

e0100044_12171660.jpg

e0100044_12134677.jpg


ともかく御前山登頂!
それまであまり登山客はいなかったけど、山頂はにぎわっていた。やっぱり奥多摩湖から登る人が多いんでしょうな。

木々に遮られ、さして眺望は利かないけど、気持ちいい。おにぎりを食べて、いざ下山。

途中、惣岳山を通る。
この辺りはカタクリの群落地だが、残念ながら終わっていて、巨大な葉っぱが生い茂るばかり。もう少し早く来たかったな。

e0100044_12292790.jpg


そこから激下りがはじまる。両手を使って、体を張らないと降りれないところが延々と続く。
ひぇ~、コワい~、降りれなーい!

こりゃあ、登りも難儀だろうな。果たしてどちらがよかったか。

何度も滑ってお尻から落ちたけど、なんとか下り終え、奥多摩湖、小河内ダムへ。

きつい下りの最後にご褒美のような、雄大に開けたダムと山の景色。これにはちょっと感動でした。

e0100044_12303961.jpg


ハプニングありありでしたが、どうにか登頂できました。

登りは歩き、下りはへっぴり腰でヨチヨチ歩き…結局、トレランの練習はほとんどできなかったけど、終わってみれば楽しかった。

奥多摩三山のあと2つは、大岳山と三頭山。全部制覇したいな。
これから夏にかけて、もっともっと山に登るぞ!

e0100044_1965411.jpg

[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2014-05-21 12:41 | ハイキング
<< 第2回三浦半島みちくさウルトラ... | ページトップ | ツツジ・ツツジ! >>