いつの間にか、ランニングブログと化しておりまする^^
by ゆらら
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フォロー中のブログ
いまだ天命を知らず
5号館を出て
毛むくじゃらとの日常
海の青と空の青-ushi...
おもろうてやがて悲しき・・・
続・まりおの部屋
AppleMintの雑記帳
おたより*おたより
キッチン・ファーマシー
CATCH THE WIND
ちぇーさんの走ったり撮ったり
ada air, ada...
らんらん♪ランニング
Shiology
misaママCafe time
あたふた生活日記
日記 マイ・ペン・ライ
をとこもすなる
やっぱり おたより*おたより


[レース]
2015 
1/25 勝田全国(フル)
3/8 大山登山
3/29 佐倉朝日(フル)
4/12 早稲田本庄CC
4/19 毛呂山トレラン(DNS)
5/10 仙台(ハーフ)(DNS)
5/23 三浦半島みちくさ(60k)
6/7 横田駅伝
7/12 所沢8時間耐久
10/3 ベジタブル・マラソンin彩湖
11/15 金沢マラソン(フル)

2014 
1/19 スイーツ(10k)
1/25 東京30k
2/16 熊本城(フル)
3/9 大山登山
3/23 板橋City(フル)
4/6 青梅高水山
4/19 五色桜駅伝
5/4 春日部大凧(ハーフ)
5/24 三浦半島みちくさ(60k)
6/1 ハーフリレー
6/29 両神山トレラン(DNS)
7/19 小布施見に(ハーフ)
8/3 上野公園元気早朝(5k)
8/23 安達太良山登山
9/7 柏の葉リレー
10/5 白井梨(DNS)
12/14 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)


2013 
1/27 新宿シティハーフ(ハーフ)
2/17 青梅(30k)
3/10 名古屋ウィメンズ(フル)
4/7 鶴沼(52k)
4/21 チャレンジ富士五湖(72k/DNS)
5/4 春日部大凧(10k)
6/1 東京柴又(60k/DNS)
7/14 小布施見に(ハーフ)
8/25 柏の葉リレー
10/6 東日本国際駅伝
10/20 四万十川(60k)
11/10 ねりま光が丘ロードレース(ハーフ)
11/24 つくば(フル)
12/8 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)

2012
1/8  谷川真理ハーフ(ハーフ/DNS)
1/21 荒川30k冬大会
2/4  東京ゲートブリッジ完成記念スポーツフェスタ
3/4  渋谷・表参道ウィメンズ(10k)
3/18 板橋City(フル)
4/15 かすみがうら(10マイル)
4/29 果物と自然の里いしおかトレイルラン(9k)
5/4 春日部大凧(10k)
6/3  横田駅伝(5k)
6/10 南魚沼グルメM(ハーフ)
6/24 冨里スイカロードレース(10k)
7/7  隅田川テラス七夕ナイトラン(ファンラン)
8/11 ランステ夕涼みエキデン(5k)
9/9  朝霧高原トレイルランレース(22k)
10/7 東日本国際駅伝(5k)
10/21タートル(ハーフ)
11/11陣馬山トレイル(23k/DNF)
12/9 御岳山トレイル(15k/DNS)
12/23足立フレンドリー(10k)

2011
6/12 ひがしねさくらんぼ(ハーフ)
9/18 田沢湖(20k)
10/2 白井梨(10k)
10/16 タートル(10k)
12/23 足立フレンドリー(10k)
12/4 いすみ健康(ハーフ)





dancyu on line
日経business on line1
日経business on line2
gooヘルスケア1
gooヘルスケア2
カテゴリ
ランニング・トレラン
ハイキング
お菓子・レシピ
料理・レシピ
おいしい店
花・植物
パン
学ぶ
フィギュアスケート
サッカー・その他のスポーツ
ニュース
映画・テレビ
お出かけ
旅行
生活雑記
季節・自然
読書・本
健康
ケガ
ファミリー
PC・家電
仕事
地震
ブログ
その他
ブログジャンル
検索
"Pink dot1" Skin
by Animal Skin
板橋Cityマラソン2012
とうとうフルマラソンの日を迎えてしまった。

昨日18日は板橋Cityマラソン(荒川市民マラソン改め)がありました。

今までいろいろ「マラソン」と名の付くレースに出たけど、どれも30km以下。
しかーし、今回は正真正銘フルマラソンなんです。そう、42.195km!
ゲストランナーの千葉真子さんいわく、フルは「死に行く覚悟(42195)」の距離なんだそうです。

ついにフルマラソンにデビューするのです!

私はこれがあるため1週間くらい前からソワソワ、落ち着かない。私にとって、この春の一大イベントだったんです。

5時起床。おにぎりとみそ汁、バナナを食べて、カーボローディング。仏壇に手を合わせ、無事を祈ります(父親も走っていたので)。

6時いざ出陣!

戸田公園で、勝手にwebコーチとお呼びしていたちぇーさんと待ち合わせ。
ヘタレランナーだった私をず~っと励ましてくれたブロ友さんです。ブログやツイッター、fbでやり取りしていたけど、実際にお会いするのは初めて^^。

最寄り駅は通常なら埼京線の浮間船渡なんですが、板橋のベテラン、ちぇーさんによると、一駅先の戸田公園からでも会場までの距離は同じくらいなのに、全然混雑がなく、トイレもスムーズに使えるし、楽というお知恵を借りて、戸田公園から。

確かに浮間船渡でランナーさんはご~っそり降りて、戸田公園は閑散としてました。さすが!

無事ちぇーさんと駅で会うことができました! 3次元ちぇーさんに感激です^^。一緒に会場に向かいます。

会場はすでに人がいっぱい。何しろ1万7000人近いランナーが大集結だそうで。はあ、すごい。
天候は曇っていたけど、寒くなく、暑くなく、風もなく、マラソンには絶好の天気。雨は午後遅くらしいので、3時ごろまでに戻ってくれば、大丈夫か(戻れるか)。

受付会場は前日の雨で、泥んこ状態。
e0100044_213461.jpg


ちぇーさんのラン仲間が先に来て陣取りしていたので、端っこをお借りして、ゼッケンをつけたりして準備。
荷物預けて、ここで完走を誓ってコーチとお別れ。

会場全体で震災の黙祷をして、ストレッチなどしていたら、あっという間にスタート時間です。

e0100044_2134528.jpg


私はスタート地点よりはるか後方。ドキドキするまもなく、遠くで号砲がボンヤリ聞こえました。
しばしの間、全然動きません。ほんとにスタートしたのか?と思うほど、やがて、少しずつ動き、歩きはじめました。

しばらくして、超ノロノロで走りはじめました。いよいよ長い道程のはじまりだ!とは思うものの、緊張感なく、少々拍子抜け。

そのうちに、徐々にランナーが流れるようになると、調子が出てきた。今日は体が軽いなと思いつつ。最初の5kmあたりまでは6分/kmで快調。
もう少しゆっくりペースでないと後半崩れるかも、とスピード落としたりして、このときはまだよゆーでした^^。

江北橋、扇大橋、西新井橋、千住新橋、堀切橋、四つ木橋など、自分のホームとしているおなじみの河川敷風景の中を行きます。

単調といっちゃ単調な風景。でも、慣れ親しんでいる風景なので退屈という訳でもない。てか、周囲を見る余裕はほとんどない。

10km過ぎで、緊張のせいか、早くもトイレに行きたくなってしまった。どこで行こうか、タイミングが難しい。

ここで行ったら、後半もう一度行きたくなるかも、と20kmまではがんばろう、と言い聞かせる。タイムロスになるのでトイレ休憩はなるべく減らしたいのです。

と、18km付近で誰も並んでないトイレを発見。すかさずコースを外れ、速攻で入ってきました(^^)v。すっきり! これでランに専念できるぞい( ̄▽ ̄;)ノ。

この大会、エイドステーションが豊富で、前半はお腹が空いて(朝おにぎり3個も食べたのに!)、エイドに寄るたびに、バナナやレーズン、ラムネ(サプリ?)、あんパンなどを補給していました。
でも、その食い意地がたたってか、だんだんお腹いっぱいに、く、苦しい(ばかもん><)。

やがて折り返し地点。すでに2時間15分以上が過ぎている。もう、とっくにヘタってもいい時間帯なのに、まだ大丈夫みたい。行けそう。

しかし、スタッフが「やっと半分」というのを聞いてガックリ。「あと半分といって!」と思ったら、すぐに「あと半分!」と言い直してくれた。気持ち通じたか(笑)。

「さ、がんばるぞ!」と声に出して、1人で小さくガッツポーズ(^o^)q(ヘンなオバさん)。

気合を入れ直すも、折り返し直後、ポーチから干し梅の袋を取り出そうとして落としてしまい、拾いに行くというプチアクシデント。ランナーの流れに逆行するの、とっても怖い。

20km過ぎてもまだ脚は止まってない。私にとっては予想外のいい感じ。
しかーし、「死に行く覚悟」はそう甘くはない。じわじわ疲労が忍び寄ってきた…。

25km過ぎから急に脚が重くなってきて、「疲れた~」「脚が痛いよ~」などと、ボヤきが出てくる。本当にブツブツいってるのです(やっぱりヘンなオバさん)。

「そうだ、30km地点にはおにぎりエイドがある!」とニンジンを思い出し、前を必死に進む。いつの間にか、前半の補給食は消化されてしまった模様(笑)。

見えてきた、おにぎりエイド。かわいい俵型のおにぎりだ~!
こんなところでご飯はうれしい。やっぱり日本人は米粒だよね、力出ます^^。

さらに扇大橋の袂ではツイッターで知り合ったじゅんこさんが、私設エイドを出してくれていました。

人形焼をいただき、ご挨拶。ちょっと会話しただけだけど、なんだかほっこり~。「がんばって!」といわれ、もう少しがんばれそうな気になれました^^。ありがとう!

さあ、元気注入。30km以上は未知の距離ですが、おにぎりと人形焼で、なんとか脚は動くようになってきて、次なるニンジンを目指します。

そう、35km過ぎのシャーベットエイド!

ちぇーさんに聞いて楽しみにしていたこのレースの名物、シャーベットエイドです! 
ニンジンを目の前にして、ひたすら走り、やがて35km。シャーベットエイドに到着です!

オレンジ味。想像以上においしくて、うれしい~(´▽`)/。
ここまでほとんど歩かなかったけど、ここは歩いて食べました。生き返ったあ。
(あれ、走っても食べ物の話ばっかり( ̄▽ ̄;))。

37km、そろそろ終盤戦。岩淵水門が見えてきました。

37km表示を見て、「ああ、よくここまで走ってきたなあ、思えば、最初は3kmで酸欠状態だった」と思い出していたら、なんだかウルウルしてきてしまいました。

しかーし、こんなところで泣いている場合ではない。泣くのはゴールしてからだ、まだ5kmあるんだから、と気を引き締める。

ゴールまで数kmになると、どのランナーもヨレヨレで、脚を引きずる者、突っ張ったままの脚を手で運んでかろうじて歩く者、まるでゾンビ集団。私もその1人だけど(;^^A。

ついにゴールゲートが見えてきた。
ハニワ顔のゴールはイヤ(いつもそうなんです)。今度こそ笑顔でゴールだ!と思って、引きつりながらの作り笑顔で…

ゴーーーーーーーーール!

ああ、もう走らなくていいんだと思うと、ホッとしました。ゴール後は流れのままに、スタッフにランナーチップをはずしてもらい(足が曲がらない)、荷物置き場へ。

あれ、感動の涙は? もう疲れきって、感激に浸ることすら忘れてしまった(;^^A。

コーチのちぇーさんは、当然ながらとっくにゴールしていました。大変長らくお待たせして、申し訳ないです。

帰りは軽くラーメンを食べて打ち上げ。その後、彼はラン仲間とさらに別の打ち上げに行きました。
疲労困憊の私は帰宅の途に。

ランナーはレース後のビールをご褒美にするけど、私のご褒美はスイーツ!
赤羽のエキナカで買って帰りました。

e0100044_2203260.jpg


タイムは正確にはよくわかりませんが、グロスで4時間50分、手元の時計では4時間43分くらいでした。
(→追記:速報を見たら、グロスで4時間50分きっかり。ネットは4時間43分26秒でした)

5時間は越えると思っていたので、運動オンチの50を過ぎた身の初フルにしては上出来だったか。
でも、もう少し若いうちから走っていればよかったなあ、とは思います。まあ、いっても仕方ない。

「おばさんのフルマラソンの挑戦」はこうして終わりました。
ちぇーさんをはじめ、応援していただいた皆さんに感謝です。ありがとうございました。<(_ _)>
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2012-03-19 22:47 | ランニング・トレラン
<< フルマラソンを走り終えて | ページトップ | マダムなフルコースランチ >>