いつの間にか、ランニングブログと化しておりまする^^
by ゆらら
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フォロー中のブログ
いまだ天命を知らず
5号館を出て
毛むくじゃらとの日常
海の青と空の青-ushi...
おもろうてやがて悲しき・・・
続・まりおの部屋
AppleMintの雑記帳
おたより*おたより
キッチン・ファーマシー
CATCH THE WIND
ちぇーさんの走ったり撮ったり
ada air, ada...
らんらん♪ランニング
Shiology
misaママCafe time
あたふた生活日記
日記 マイ・ペン・ライ
をとこもすなる
やっぱり おたより*おたより


[レース]
2015 
1/25 勝田全国(フル)
3/8 大山登山
3/29 佐倉朝日(フル)
4/12 早稲田本庄CC
4/19 毛呂山トレラン(DNS)
5/10 仙台(ハーフ)(DNS)
5/23 三浦半島みちくさ(60k)
6/7 横田駅伝
7/12 所沢8時間耐久
10/3 ベジタブル・マラソンin彩湖
11/15 金沢マラソン(フル)

2014 
1/19 スイーツ(10k)
1/25 東京30k
2/16 熊本城(フル)
3/9 大山登山
3/23 板橋City(フル)
4/6 青梅高水山
4/19 五色桜駅伝
5/4 春日部大凧(ハーフ)
5/24 三浦半島みちくさ(60k)
6/1 ハーフリレー
6/29 両神山トレラン(DNS)
7/19 小布施見に(ハーフ)
8/3 上野公園元気早朝(5k)
8/23 安達太良山登山
9/7 柏の葉リレー
10/5 白井梨(DNS)
12/14 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)


2013 
1/27 新宿シティハーフ(ハーフ)
2/17 青梅(30k)
3/10 名古屋ウィメンズ(フル)
4/7 鶴沼(52k)
4/21 チャレンジ富士五湖(72k/DNS)
5/4 春日部大凧(10k)
6/1 東京柴又(60k/DNS)
7/14 小布施見に(ハーフ)
8/25 柏の葉リレー
10/6 東日本国際駅伝
10/20 四万十川(60k)
11/10 ねりま光が丘ロードレース(ハーフ)
11/24 つくば(フル)
12/8 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)

2012
1/8  谷川真理ハーフ(ハーフ/DNS)
1/21 荒川30k冬大会
2/4  東京ゲートブリッジ完成記念スポーツフェスタ
3/4  渋谷・表参道ウィメンズ(10k)
3/18 板橋City(フル)
4/15 かすみがうら(10マイル)
4/29 果物と自然の里いしおかトレイルラン(9k)
5/4 春日部大凧(10k)
6/3  横田駅伝(5k)
6/10 南魚沼グルメM(ハーフ)
6/24 冨里スイカロードレース(10k)
7/7  隅田川テラス七夕ナイトラン(ファンラン)
8/11 ランステ夕涼みエキデン(5k)
9/9  朝霧高原トレイルランレース(22k)
10/7 東日本国際駅伝(5k)
10/21タートル(ハーフ)
11/11陣馬山トレイル(23k/DNF)
12/9 御岳山トレイル(15k/DNS)
12/23足立フレンドリー(10k)

2011
6/12 ひがしねさくらんぼ(ハーフ)
9/18 田沢湖(20k)
10/2 白井梨(10k)
10/16 タートル(10k)
12/23 足立フレンドリー(10k)
12/4 いすみ健康(ハーフ)





dancyu on line
日経business on line1
日経business on line2
gooヘルスケア1
gooヘルスケア2
カテゴリ
ランニング・トレラン
ハイキング
お菓子・レシピ
料理・レシピ
おいしい店
花・植物
パン
学ぶ
フィギュアスケート
サッカー・その他のスポーツ
ニュース
映画・テレビ
お出かけ
旅行
生活雑記
季節・自然
読書・本
健康
ケガ
ファミリー
PC・家電
仕事
地震
ブログ
その他
ブログジャンル
検索
"Pink dot1" Skin
by Animal Skin
奥日光ハイキング
転んだり、よけいなことしていたので、日にちが前後しますが、今週の日曜日の9日の話、まだ書いてませんでした(汗)。
これ以上先延ばしにすると、アップできなくなりそうなんで。

e0100044_16414145.gif

「秋になったら、日光へ行こう」

訳もなく、そう思っていました。
日光なら、電車の種類にもよりますが、家から乗り換えなしで行けるのです。特急使わないから、時間はかかるけど。

御岳山に1人で行って以来、すっかり単独行の気楽さにハマってしまったワタクシ。今回も1人ハイク、行っちゃいます(^^)/。

当初、龍頭の滝~湯元温泉までのハイキング行程でしたが、出がけに見た新聞に、先の台風で小田代原に湖が出現しているという記事が載っていたので、俄然ここにも寄ってみたくなりました。

でも、道がよくわからない…ま、行ってから考えればいっか。1人の気楽さで行き当たりばったりです。

まずは電車でGo、日光へ。
車内でツイッターを見ていたら、こちらのブロ友(のこさん)さんも、「奥日光に行きます」とツイートしているではありませんか。

ひゃ~、ひょっとして同じところ?

何度かのツイやメールで、確認すると、どうも同じ方向のよう。
でも、のこさんご夫婦が中禅寺湖に着いた頃、私はまだ電車の中。時間帯が全然違うので、会えるかどうかなんて、その時は考えてなかった。

9時半、日光駅到着。ここまでは順調。

e0100044_1658493.jpg


ここから龍頭の滝まではバス。通常なら1時間くらいだけど、掲示板には70分とあった。

全行程3時間として、これならまあ、10時40分くらいスタートとしても、2時には湯元温泉について、温泉入って、時間があれば、市内によってお茶したりできるかな、などと、後から思えば、甚だツメの甘~い幻想を抱いていた。

乗車してからほどなく渋滞に捕まる。市中も大混雑。しかし、こんなの序の口。
この後、にっちもさっちも動かぬ横綱級の大渋滞が待っていたのだ~!

のこさんからのメールによると、すでに湯元に着いて、そこから小田代原を目指すという。この時点で会うのは難しいかな、と思っていた。

10時40分。
到着予定時間だが、全然進んでない。こりゃ着くのは、11時半?と思ったけど、まだまだ甘い。
いろは坂の渋滞は、噂に聞いていたけど、こんなに凄まじいとは(゚ロ゚;)。あんまり深く考えずに出てきてしまった愚かなワタシ(汗)。

11時30分。
こらもう当初の行程を歩いていたら、日が暮れちまうて。
赤沼まで乗って、小田代原だけ歩こうか、それとも龍頭の滝を見ただけで帰ろうか、頭ん中グルグル。でも、決められない。

ああ、お腹もすいた。なんだよ、バスの中でランチか。
さすがに、それはシャクなので、行動食用に持ってきたグミをほおばる。

12時。
「あ~いったいいつ着くんだろう? 今日、私は何しに来たのかな? バスに乗りに来たのか」などとブツブツ独り言をいいはじめる(アブない)。

12時45分。
いい加減キレかかった頃、ようやくようやく龍頭の滝に到着。

ここで降りずに、赤沼まで行こうか、でも、滝も見たい。
迷ってたけど、みんなが下車するので、つられて一緒に降りてしまった(笑)。それにバスの乗るのも飽きてたし(-_-;)。

e0100044_17131190.jpg

ここまで来るのに、なんと3時間15分かかりました。普段の3倍><。

しかし、龍頭の滝はそのイライラも吹っ飛ぶ美しさでした。水量が豊富で、豪快かつ流麗な流れで、紅葉も見頃でした。

e0100044_2175728.jpg
e0100044_17151266.jpg

e0100044_1718344.jpg


さ~て、どうするか。ここから湯元を目指すと、日が暮れるか。でも、急げばぎりぎり4時頃に着くかも。
行くなら、待ったなし。

え~い、行っちゃえーー!

長蛇の列だったので、トイレもパスして、1時スタート。
まずは小田代原を目指します。

山道ではなく、フラットなとっても歩きやすい道。
こりゃ~いいわ、と歩くスピードを上げて、先行く人をガンガン追い越し、先に進みます。
e0100044_1721590.jpg

e0100044_17212279.jpg


とそこへのこさんからのメール。小田代原辺りにいらっしゃる模様。
え~ひょっとするとひょっとすると、会えるかも。

でも、まだ遠い。よーし、猛チャージ!

調子こいて、いつかやりたいと思っているトレイルランの練習!とばかりに走ったりしました。
フラットな道なので、気持ちよかったけど、トレッキングシューズで走るのは、あんまり薦められないですな。
靴が重いので、転ぶ可能性あり(てか、転びの女王のアンタにいわれたくないって?)。

e0100044_1732465.jpg


男体山? 
風景が美しくて、歩き時々走り時々ピクチャーストップ。午前中は雲が多かったけど、晴れてきました。

e0100044_17332582.jpg

小田代原です。すすけた感じが渋い味わい^^。

2時前にバス停兼休憩所が見えてきました。ここで遅いランチ。
そうだ、のこさんたちはどこにいるんだろう?とメールを打とうと思ったら、着信。

「バス停にいます」と。え、バス停って?!

「ゆららさ~ん!」

との声に振り返ると、なんとのこさんが!
おお、やった~!

日光に行くことを申し合わせたわけでもなく、さらにバスの遅れとか、のこさんチームの行程変更とか、本当にいろいろな偶然が重なって、奇跡のような久方ぶりの再会が果たせたのです。

ダンナ様といらしていたので、ブログ用のツーショット(後ろ向き)を撮ってもらいました(笑)。ありがとうございました。


左がのこさん、右が私。
e0100044_17493624.jpg


束の間の再会を喜び合いちょっと休んで、分かれました。のこさんチームは赤沼へ、私は湯元へ。

e0100044_17525886.jpg

↑撮影はのこさんのダンナ様です


本当に水がなみなみとあふれ、木道にも押し寄せてました。
e0100044_1755699.jpg


e0100044_17553458.jpg


あ、ちょっと書くの疲れてきた。読む方もお疲れですね。写真を並べハショリます。


↓湯滝。水量豊富で迫力があります。

e0100044_18214990.jpg


湯滝のお茶屋で休憩。アユの塩焼きをいただきました。

e0100044_18234833.jpg


↓湯ノ湖
e0100044_18242441.jpg


ついに湯元温泉着。4時ごろです。
e0100044_1824517.jpg


ここで、またまたのこさんに会いました。というのは、車を湯元の駐車場に入れていたので、バスで戻って来られたんですが、そのバスがベタ遅れしたとか。

2度目の奇跡、ご縁がありましたー。

私は所期のプラン通り、湯元の旅館で温泉に入って、汗を流して帰途につきました。

帰りのバスは2時間、まあ、いい方です。
バスの運転手さんが電車の時間に間に合うように、最後の方すっ飛ばしたので、電車との乗り継ぎ時間3分。おかげでトイレにも行けず、お土産も買えませんでした。

でも、いいや、日光ならまた来れる^^。

行きは5時間15分、帰りは4時間40分。1日のほとんどが移動時間><。やたら長くて疲れたけど、のこさんに会えるというサプライズもあり、あんまり苦にならなかった。

いや、すんごい楽しかった(*^^*)。また行きたいなあ、渋滞さえなければ(笑)。

e0100044_18322531.jpg

長々お付き合いありがとうございました。
おしまいでつ(^o^)ノ

[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2011-10-15 18:58 | ハイキング
<< タートルマラソン | ページトップ | 朝ランで転びました >>