いつの間にか、ランニングブログと化しておりまする^^
by ゆらら
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フォロー中のブログ
いまだ天命を知らず
5号館を出て
毛むくじゃらとの日常
海の青と空の青-ushi...
おもろうてやがて悲しき・・・
続・まりおの部屋
AppleMintの雑記帳
おたより*おたより
キッチン・ファーマシー
CATCH THE WIND
ちぇーさんの走ったり撮ったり
ada air, ada...
らんらん♪ランニング
Shiology
misaママCafe time
あたふた生活日記
日記 マイ・ペン・ライ
をとこもすなる
やっぱり おたより*おたより


[レース]
2015 
1/25 勝田全国(フル)
3/8 大山登山
3/29 佐倉朝日(フル)
4/12 早稲田本庄CC
4/19 毛呂山トレラン(DNS)
5/10 仙台(ハーフ)(DNS)
5/23 三浦半島みちくさ(60k)
6/7 横田駅伝
7/12 所沢8時間耐久
10/3 ベジタブル・マラソンin彩湖
11/15 金沢マラソン(フル)

2014 
1/19 スイーツ(10k)
1/25 東京30k
2/16 熊本城(フル)
3/9 大山登山
3/23 板橋City(フル)
4/6 青梅高水山
4/19 五色桜駅伝
5/4 春日部大凧(ハーフ)
5/24 三浦半島みちくさ(60k)
6/1 ハーフリレー
6/29 両神山トレラン(DNS)
7/19 小布施見に(ハーフ)
8/3 上野公園元気早朝(5k)
8/23 安達太良山登山
9/7 柏の葉リレー
10/5 白井梨(DNS)
12/14 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)


2013 
1/27 新宿シティハーフ(ハーフ)
2/17 青梅(30k)
3/10 名古屋ウィメンズ(フル)
4/7 鶴沼(52k)
4/21 チャレンジ富士五湖(72k/DNS)
5/4 春日部大凧(10k)
6/1 東京柴又(60k/DNS)
7/14 小布施見に(ハーフ)
8/25 柏の葉リレー
10/6 東日本国際駅伝
10/20 四万十川(60k)
11/10 ねりま光が丘ロードレース(ハーフ)
11/24 つくば(フル)
12/8 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)

2012
1/8  谷川真理ハーフ(ハーフ/DNS)
1/21 荒川30k冬大会
2/4  東京ゲートブリッジ完成記念スポーツフェスタ
3/4  渋谷・表参道ウィメンズ(10k)
3/18 板橋City(フル)
4/15 かすみがうら(10マイル)
4/29 果物と自然の里いしおかトレイルラン(9k)
5/4 春日部大凧(10k)
6/3  横田駅伝(5k)
6/10 南魚沼グルメM(ハーフ)
6/24 冨里スイカロードレース(10k)
7/7  隅田川テラス七夕ナイトラン(ファンラン)
8/11 ランステ夕涼みエキデン(5k)
9/9  朝霧高原トレイルランレース(22k)
10/7 東日本国際駅伝(5k)
10/21タートル(ハーフ)
11/11陣馬山トレイル(23k/DNF)
12/9 御岳山トレイル(15k/DNS)
12/23足立フレンドリー(10k)

2011
6/12 ひがしねさくらんぼ(ハーフ)
9/18 田沢湖(20k)
10/2 白井梨(10k)
10/16 タートル(10k)
12/23 足立フレンドリー(10k)
12/4 いすみ健康(ハーフ)





dancyu on line
日経business on line1
日経business on line2
gooヘルスケア1
gooヘルスケア2
カテゴリ
ランニング・トレラン
ハイキング
お菓子・レシピ
料理・レシピ
おいしい店
花・植物
パン
学ぶ
フィギュアスケート
サッカー・その他のスポーツ
ニュース
映画・テレビ
お出かけ
旅行
生活雑記
季節・自然
読書・本
健康
ケガ
ファミリー
PC・家電
仕事
地震
ブログ
その他
ブログジャンル
検索
"Pink dot1" Skin
by Animal Skin
銀メダル、おめでとう!
フィギュア、浅田は「銀」 キムヨナが金 (共同通信) | エキサイトニュース

真央ちゃん、銀メダルおめでとう!
e0100044_2222635.jpg
高橋選手の銅メダルは手放しでうれしかったけど、浅田選手のメダルの色は、それより上なのにうれしいというより悔しい。

競技が終わった後、しばらく呆然としていました。

試合前、キム選手はこれまでの演技から、大崩れはあり得ないので、金メダルはほぼ決まりかなと思っていました。後は世界最高得点を更新するのかどうかと、浅田選手がどのくらい追い駆けられるか、なのでは?と実は予想していました。

今日の結果は、ある程度折り込み済みでありました。にもかかわらず、悔しさがいっぱいなんです。はっきりいって、メチャクチャ悔しい。

キム選手は流れるようなスケーティングで、一分の隙もない素晴らしい演技でしたが、あまりに完璧すぎて息が詰まりそうでした。

キム選手228.56点、浅田選手205.50点、得点差、実に23.06点。はあぁぁ、完敗です。

だいたいFSだけで、150点てどういうこと? 尋常な点数ではありません。ジャッジはどんだけ加点すれば気が済むのでしょうか。 

仮に浅田選手がすべてのジャンプをミスなく跳んだとしても、この差がひっくり返ることはなかったでしょう。それくらい途方もない高得点でした。

浅田選手の演技前に、キム選手がこの得点を叩き出した時点で「ああ、真央ちゃんの金は消えた…」と思わずつぶやいていました。

でも、あの大歓声の後、登場した浅田選手は立派でした。彼女はリスクを回避するのではなく、果敢に攻めました。

トリプルアクセルを2度跳び、SPと合わせて3度成功させ、後半ミスは出たものの、パーソナルベストを出す素晴らしい演技だったと思います。

それでも、まったく手の届かないところに行ってしまった金メダル…。

それが悔しいのよ(T-T)。圧倒的な得点差が、私にはショックでした。ちっとやそっとでは追いつけない。キム選手はどこに行っちゃったのだろう? 

でも、私ごときがいうべきことじゃないですが、一番悔しいのはもちろん浅田選手自身。

これから次のステージに向かって、もっともっと進化して、キム選手との差を少しずつ縮めて、真の一騎打ちをしてほしい。今日は負けましたが、真央ちゃんなら、必ず巻き返してくれると信じています。

キム選手の世界最高得点に目を奪われがちだけど、トリプルアクセルをひと試合に3度も成功させるなんて、これは女子フィギュア界にとって、エポックメイキングな出来事です。

身贔屓かもしれないけど、4回転に挑んだ高橋選手といい、日本選手は潔くて本当にカッコよかった!

ただ、やっぱり「戦略の差」というものはあったと思います。

八木沼純子さんも「キム選手は、確実に点を稼げるプログラム構成だった」と話していましたが、浅田選手サイドにそれがあったのでしょうか? 

もちろんない訳はないのですが、あのFSの楽曲が、彼女の羽のように軽やかに滑る魅力を、十分に引き出してくれたのか、疑問が残ります。

浅田サイドも「チーム真央」を組んで、いい意味で、貪欲で戦略的なプログラムを構成する必要があるのでは、と思いました。

「チーム真央」は今もあるそうです(27日追記)。
e0100044_2211265.gif
といっても、今日もたくさんの感動をもらいました。特に鈴木選手。

ウエストサイドストーリーのマリアになりきっていました。生き生きとした歯切れのよいステップに感涙(T-T)、まずスタオベ、いっちょ上がり。

安藤選手は妖しい魅力のクレオパトラを演じ切り、ロシェット選手は母親の死を乗り越えて、メリハリの利いた演技を見せてくれました。

本当は安藤選手にメダルを取ってほしかったけど、これは仕方ないかな。きっとどちらも悔いのない演技だったと思います。

試合後のインタビューも印象的でした。安藤選手の「スケートを続けていてよかった」という言葉に、これまでの思いがすべて詰まっているようで、泣けてきました。

鈴木選手の「幸せを感じる時間でした」と涙声で話すようすにも、またもらい泣き。あは、泣いてばっかり(;^。^A。

今回は上位の選手にほとんど転倒がなく、ハイレベルな闘いで、見応えありました。180点台でも5位に落ちてしまうという(トリノだったら2位)、稀に見る大激戦でした。

それにしても、日本人選手3人とも入賞。このレベルの高さはすごい。さらに、長洲未来選手を日本人とカウントするなら(国籍はどっちかな。まだ決めてないのかな?)、8人中4人まで日本人!

こりゃ、えらいことですよ!

長くなりました。もう終わりにしますが、この2週間近く、いろいろやりくりしながら、なんとかライブの時間を確保。フィギュアスケート三昧の日々を過ごしました。なんのかんのいっても、とっても幸せな時間でした。終わっちゃうのが、寂しいです。

選手の皆さま、お疲れ様、ありがとうございました。これからも応援していきますよ~。

あ~、書いているうちに、悔しさもだんだん落ち着いてきました^^。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2010-02-26 21:44 | フィギュアスケート
<< コーンブレッド&チョコスコーン | ページトップ | いよいよ、決戦は明日 >>