いつの間にか、ランニングブログと化しておりまする^^
by ゆらら
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フォロー中のブログ
いまだ天命を知らず
5号館を出て
毛むくじゃらとの日常
海の青と空の青-ushi...
おもろうてやがて悲しき・・・
続・まりおの部屋
AppleMintの雑記帳
おたより*おたより
キッチン・ファーマシー
CATCH THE WIND
ちぇーさんの走ったり撮ったり
ada air, ada...
らんらん♪ランニング
Shiology
misaママCafe time
あたふた生活日記
日記 マイ・ペン・ライ
をとこもすなる
やっぱり おたより*おたより


[レース]
2015 
1/25 勝田全国(フル)
3/8 大山登山
3/29 佐倉朝日(フル)
4/12 早稲田本庄CC
4/19 毛呂山トレラン(DNS)
5/10 仙台(ハーフ)(DNS)
5/23 三浦半島みちくさ(60k)
6/7 横田駅伝
7/12 所沢8時間耐久
10/3 ベジタブル・マラソンin彩湖
11/15 金沢マラソン(フル)

2014 
1/19 スイーツ(10k)
1/25 東京30k
2/16 熊本城(フル)
3/9 大山登山
3/23 板橋City(フル)
4/6 青梅高水山
4/19 五色桜駅伝
5/4 春日部大凧(ハーフ)
5/24 三浦半島みちくさ(60k)
6/1 ハーフリレー
6/29 両神山トレラン(DNS)
7/19 小布施見に(ハーフ)
8/3 上野公園元気早朝(5k)
8/23 安達太良山登山
9/7 柏の葉リレー
10/5 白井梨(DNS)
12/14 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)


2013 
1/27 新宿シティハーフ(ハーフ)
2/17 青梅(30k)
3/10 名古屋ウィメンズ(フル)
4/7 鶴沼(52k)
4/21 チャレンジ富士五湖(72k/DNS)
5/4 春日部大凧(10k)
6/1 東京柴又(60k/DNS)
7/14 小布施見に(ハーフ)
8/25 柏の葉リレー
10/6 東日本国際駅伝
10/20 四万十川(60k)
11/10 ねりま光が丘ロードレース(ハーフ)
11/24 つくば(フル)
12/8 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)

2012
1/8  谷川真理ハーフ(ハーフ/DNS)
1/21 荒川30k冬大会
2/4  東京ゲートブリッジ完成記念スポーツフェスタ
3/4  渋谷・表参道ウィメンズ(10k)
3/18 板橋City(フル)
4/15 かすみがうら(10マイル)
4/29 果物と自然の里いしおかトレイルラン(9k)
5/4 春日部大凧(10k)
6/3  横田駅伝(5k)
6/10 南魚沼グルメM(ハーフ)
6/24 冨里スイカロードレース(10k)
7/7  隅田川テラス七夕ナイトラン(ファンラン)
8/11 ランステ夕涼みエキデン(5k)
9/9  朝霧高原トレイルランレース(22k)
10/7 東日本国際駅伝(5k)
10/21タートル(ハーフ)
11/11陣馬山トレイル(23k/DNF)
12/9 御岳山トレイル(15k/DNS)
12/23足立フレンドリー(10k)

2011
6/12 ひがしねさくらんぼ(ハーフ)
9/18 田沢湖(20k)
10/2 白井梨(10k)
10/16 タートル(10k)
12/23 足立フレンドリー(10k)
12/4 いすみ健康(ハーフ)





dancyu on line
日経business on line1
日経business on line2
gooヘルスケア1
gooヘルスケア2
カテゴリ
ランニング・トレラン
ハイキング
お菓子・レシピ
料理・レシピ
おいしい店
花・植物
パン
学ぶ
フィギュアスケート
サッカー・その他のスポーツ
ニュース
映画・テレビ
お出かけ
旅行
生活雑記
季節・自然
読書・本
健康
ケガ
ファミリー
PC・家電
仕事
地震
ブログ
その他
ブログジャンル
検索
"Pink dot1" Skin
by Animal Skin
尾花のウナ丼
南千住に名店あり。

下町も下町、かなりディープな街だけど、ここにウナギの名店があります。名を「尾花」といいます。

家からそう遠くない場所にあり、父が存命中は、誕生日とか、父の日とか、姉夫婦が来たとか、事あるごとに、「尾花にでも行くか」という流れになっていたのです。まあ、いってみれば、ゆららんちのハレの日の食事処でありました。

しかし、父が亡くなってから、ほとんど行ってません。理由はお財布問題。いたって庶民的な店ではありますが、下町とはいえ、ウナギはウナギ。安くはない。けっこうなお値段なんです。

数年前、叔母が来て、ゴチしてあげるというので、連れていったら、休みだった…。という痛恨のエラーを犯して以来、行ってません。

情けないけど、貧乏ライターにとっては、人様の懐をアテにして行くところなのです。

でも、最近どうにも「尾花のウナギ」が食べたくなってきたのです。他の店のウナギじゃダメ。禁断症状が出てきました。もう、たま~にならいいじゃないの。ついに自腹で行く!と決心しました(そんなタイソウに高いわけではないが)。

しかし、ウナギは待ち時間が長いので、ひとりではなかなか行けません。付き合ってもいいという友人を見つけて、やっとやっと数年越しの念願をかなえに行きました。

e0100044_20332349.jpg最初はう巻き。刻んだウナギが、フワフワの卵焼きに包まれているもの。うう、これ絶品なのよ。これを食べて、うなぎの焼き上がりを待つわけです。

下町の粋なオジさまはふらりとやってきて、う巻きやうざく(ウナギの酢の物)などを注文して、日本酒なんぞをちびちび飲りながら、ひとりで待つのです。池波正太郎の世界。その境地には達せないけど、お茶と世間話で待ちました(笑)。

待つこときっかり40分。やってきました。ウナ丼が。
e0100044_20195312.jpg
ピンが甘くて、ツヤツヤの照りが伝えきれないけど、昔と寸分変わらない麗しいかば焼きです。

う~、うまうま(*^^*)。

e0100044_20422748.jpg実はウナ丼を注文したのは、今回が初めて。いつもウナ重でした。一度はドンブリ物を食べてみたかったのです。味は同じだけど、気分が違うじゃない。

ウナギはこの上もなくふっくらと柔らかく、身が口の中でホワホワと溶けていきます。甘辛いたれも香ばしくて、絶妙。目立たないけど、ご飯もおいしいのよ。ウナギとご飯の相性も抜群! あ~、しゃーわせ。

肝吸いもいいお出汁が出てて、シンプルでおいしい。
 
支払いもハイレベルだったけど、ヘタな飲み屋に行くよりよっぽどいいお金の使い方だと思う。自腹で食べると、より一層おいしさを噛みしめたくなるというものです。

十分堪能して、翌日まで満足感が持続しました。そうっか、そう考えると、CPは決して悪くないね^^。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2009-09-07 21:01 | おいしい店
<< 関西パン喰いツアー① | ページトップ | ゴーヤその後 >>