いつの間にか、ランニングブログと化しておりまする^^
by ゆらら
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フォロー中のブログ
いまだ天命を知らず
5号館を出て
毛むくじゃらとの日常
海の青と空の青-ushi...
おもろうてやがて悲しき・・・
続・まりおの部屋
AppleMintの雑記帳
おたより*おたより
キッチン・ファーマシー
CATCH THE WIND
ちぇーさんの走ったり撮ったり
ada air, ada...
らんらん♪ランニング
Shiology
misaママCafe time
あたふた生活日記
日記 マイ・ペン・ライ
をとこもすなる
やっぱり おたより*おたより


[レース]
2015 
1/25 勝田全国(フル)
3/8 大山登山
3/29 佐倉朝日(フル)
4/12 早稲田本庄CC
4/19 毛呂山トレラン(DNS)
5/10 仙台(ハーフ)(DNS)
5/23 三浦半島みちくさ(60k)
6/7 横田駅伝
7/12 所沢8時間耐久
10/3 ベジタブル・マラソンin彩湖
11/15 金沢マラソン(フル)

2014 
1/19 スイーツ(10k)
1/25 東京30k
2/16 熊本城(フル)
3/9 大山登山
3/23 板橋City(フル)
4/6 青梅高水山
4/19 五色桜駅伝
5/4 春日部大凧(ハーフ)
5/24 三浦半島みちくさ(60k)
6/1 ハーフリレー
6/29 両神山トレラン(DNS)
7/19 小布施見に(ハーフ)
8/3 上野公園元気早朝(5k)
8/23 安達太良山登山
9/7 柏の葉リレー
10/5 白井梨(DNS)
12/14 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)


2013 
1/27 新宿シティハーフ(ハーフ)
2/17 青梅(30k)
3/10 名古屋ウィメンズ(フル)
4/7 鶴沼(52k)
4/21 チャレンジ富士五湖(72k/DNS)
5/4 春日部大凧(10k)
6/1 東京柴又(60k/DNS)
7/14 小布施見に(ハーフ)
8/25 柏の葉リレー
10/6 東日本国際駅伝
10/20 四万十川(60k)
11/10 ねりま光が丘ロードレース(ハーフ)
11/24 つくば(フル)
12/8 みたけ山トレイルラン
12/23 足立フレンドリー(ハーフ)

2012
1/8  谷川真理ハーフ(ハーフ/DNS)
1/21 荒川30k冬大会
2/4  東京ゲートブリッジ完成記念スポーツフェスタ
3/4  渋谷・表参道ウィメンズ(10k)
3/18 板橋City(フル)
4/15 かすみがうら(10マイル)
4/29 果物と自然の里いしおかトレイルラン(9k)
5/4 春日部大凧(10k)
6/3  横田駅伝(5k)
6/10 南魚沼グルメM(ハーフ)
6/24 冨里スイカロードレース(10k)
7/7  隅田川テラス七夕ナイトラン(ファンラン)
8/11 ランステ夕涼みエキデン(5k)
9/9  朝霧高原トレイルランレース(22k)
10/7 東日本国際駅伝(5k)
10/21タートル(ハーフ)
11/11陣馬山トレイル(23k/DNF)
12/9 御岳山トレイル(15k/DNS)
12/23足立フレンドリー(10k)

2011
6/12 ひがしねさくらんぼ(ハーフ)
9/18 田沢湖(20k)
10/2 白井梨(10k)
10/16 タートル(10k)
12/23 足立フレンドリー(10k)
12/4 いすみ健康(ハーフ)





dancyu on line
日経business on line1
日経business on line2
gooヘルスケア1
gooヘルスケア2
カテゴリ
ランニング・トレラン
ハイキング
お菓子・レシピ
料理・レシピ
おいしい店
花・植物
パン
学ぶ
フィギュアスケート
サッカー・その他のスポーツ
ニュース
映画・テレビ
お出かけ
旅行
生活雑記
季節・自然
読書・本
健康
ケガ
ファミリー
PC・家電
仕事
地震
ブログ
その他
ブログジャンル
検索
"Pink dot1" Skin
by Animal Skin
マスク狂騒曲
マスク、マスク、マスク…猫も杓子も競って買い求め、その結果、どこへ行っても品切れ。熱があってフラフラしているのに、あちこち買いに走る…、そんな笑えぬ滑稽な話も起きている。

マスクは感染している人や医療従事者には必需品だが、健常者が付ける意味はないと、先ほど、知り合いの医療関係者からのメールで知った。完璧につけなければ、予防効果はないというのだ。完璧になどできるわけないのだから、つけてもつけなくも同じ。やっぱりね、と思った。

以下、医療関係者が調べた海外の反応。

・アメリカの疾病予防管理センター(CDC)
「マスクは新型インフルエンザの予防に、ほとんど役に立たない」
・イギリスの健康保護庁(HPA)
「健康な個人で、病人をケアしてない人が、マスクをすることについて推奨していません」
・カナダ保健局
「健康な人が地域における日常生活でマスクをすることを推奨していません。マスクが一般の人における感染を予防するエビデンスは、ひとつもありません」
さらに「不適切なマスクの使用は、感染リスクを高めます」とも。


と各国の公的機関は、軒並みマスク着用に否定的、あるいは効果がないとしているのだ。なのに、日本だけなぜマスクを奨励するのか。このままいったら、日本国民全員がマスクを着用するものすごーい異様な社会になってしまう。まるで、宗教。マスク教みたい。

マスコミもマスク着用を奨励するような報道で、納得いかない。
街頭インタビューで、マスクをしてない人に
「あなたはなぜマスクをしないのか」
と聞く。これではマスクを着用してない人は、危機意識のないダメな輩、とレッテルを貼っているようなもの。マスクメーカーを喜ばせているだけではないか。

マスクをしている人にどうして
「あなたはなぜマスクをするんですか」
と、聞けないのか。さらに「マスクは健常者がしても、あまり意味ないんですよ」と過剰防衛を諭すような報道には、どうしてできないのか。このままではマスクをしない人は、非国民にされてしまう。

店のスタッフがマスクをしているのも不思議な光景だ。まるで、お客をバイ菌とみなしているようで、気分はよくない。

旅行の中止やイベントの自粛もそう。これって、あの時を思い出してしまう。あの時とは、昭和天皇が重体に陥った時のこと。あの時も自粛しないと何を言われるか、わからないから、とりあえず右に倣えで、なんでもかんでも自粛自粛と国民総自粛になびいた。集団ヒステリー状態。

今回もなんでそこまで、と思うようなイベントが中止になったりしている。う~ん、確かに一部にうるさい連中もいるけど、中止や自粛までは必要ないと思う。

今朝の朝日新聞に「不安過剰社会」とあったが、まさにそのとおりでしょう。異常に清潔さを求めたり、必要以上に安全性にこだわったりするのも、国民性ゆえ。そして、例外を許さないのも国民性。

インフルにかかった患者さんを、まるで重罪人のように非難するのもおかしい。これからはかかった子供たちがいじめなどにあわないように、守ってあげないといけないのに。

多くの人は、この騒ぎを過剰だと感じているはず。でも、それをいえない、いわせない社会…。あ~う~、窮屈だわ~><。

だいたい衛生管理が世界一厳しくて、普段から抗菌グッズに囲まれ、清潔大好きな国に、なんで新型インフルが蔓延したのか? 不思議だった。

ひとつは日本政府が非常にまじめで、疑わしい人にすべて詳細な検査をしているからだろう。WHOに逐一報告しているのは日本くらいとか。それと日本の検査技術が優秀だから、ということもいえる。

そして、もうひとつは清潔大国だから、国民に免疫ができてない…のでは?

以前、バリ島でコレラ(赤痢だったか)が発生したとき、感染したのは日本人ばかりなり、だったそう。身体頑健な欧米人は、同じものを食べても平気だったとか。無菌状態の日本人は、新しいウィルスにイチコロだったのかも。清潔好きもほどほどにしておいた方が、いいのかもしれない。

思うに、マスクなんざするより、十分な睡眠やきちんとした食事をとるなど、健康的な生活をして、インフルに負けない体をつくるよう方が、よっぽど予防になる気がする。

弱毒性で、たとえ感染しても、タミフルなどが効く新型インフル…。少し冷静になろうよ。
[PR]
Top▲ | by yurara28 | 2009-05-22 23:18 | 健康
<< ユリが咲いた | ページトップ | たまには手作り >>